毎度、久々…なんて書いてしまいますね(^^;)

毎日、1日をこなすのに精いっぱいです笑

 

今日はだらだらとブログ書いてみようかな、と。

珍しく画面と向かい合っています。

 

5月に入ってすぐに秋田入りして

日ごろの疲労が出たのか、どーん!と熱を出してしまいましたが

2日間くらいで下がり、従兄弟の披露宴へ出て

そして5月7日はGW最終日にも関わらず

CHIHOライブ10回目に来ていただいて感謝です!

 

前半はひとりアカペラで演奏し

後半は今川勉さんにパーカッションで参加していただきました。

 

今回のライブは、ひとりライブをスタートさせて、記念すべき10回目。

なんだか不思議な空間を感じました。

 

熱の影響の心配はよそに、演奏中はリラックスした上で

とても集中していました。

しかも、自然にそうなっていて、伸び伸び~と吹いていました。

 

MCはいつも以上に話せなかったような気がしますが(笑)

それはそれでよかったかなと笑

演奏している最中は記憶がないほどに、入ってしまっていたような感じで

特に最後のアンコールのアンコールをいただいたアカペラは全く記憶がなく

最後の最後に、はっ、と気がついた感じでした。

録音したのを聞いても、いい感じです(^^)

 

初体験は、お客様と共有している空気感が、なんとも不思議な感じで

これはちょと、なんだったのだろう?と今も思います。

もしも、また新しい世界観が生まれていたのだとしたらそれはとても嬉しいですね。

 

5月の東京ライブ、そして6月のいよいよ!なワンマンライブ。

東京に出てから今に至るまでの流れなど楽しんでいただけたらと思っています!

 

6月18日はあっというまにやってきます。

全く宣伝できていませんが(^^;)ひえ~!

 

秋田にいるうちにあっちこっち回りますが

東京ライブも同時に動いております!

告知の応援、そしてライブに来て、応援してくださいね!

よろしくお願いします!

 

<東京ライブ>

【CHIHO ライブvol.11×二木元太郎】
■ 5月23日(火)19:30〜 チャージ2,500円
■ 大人の隠れ家 BAR AOYAMA R40
渋谷区神宮前5-50-6 サクセス青山ビル6F 03-3406-0400
■ ライブ予約 chiho.art@gmail.com (人数とお名前をお知らせください)

 

【会場までの行き方】 表参道駅

【 B3 出口…エレベーターもしくはエスカレーターあり。】
地上に出て青山通りR246を向き、左側へ歩くと渋谷方面に向
かいます。(道路標識に厚木、渋谷方面とあります)
少し歩き、大きな交差点「南青山5丁目」で向かい側に渡ります。
(渡るとガラス張りのビルがあります)目の前にPRONTやマツ
モトキヨシがあるのでそちらへ歩きます。すぐ「ねぎし」という牛
タン屋の看板が上に見えます。その隣のビル6Fです。

 

【B2 出口 階段】 階段を登って地上に出て頂くとガラス張り
のビルがあります。そのまままっすぐ歩くと会場へ到着します。

 

〈秋田・横手ライブ〉

CHIHOワンマンライブ 千の帆物語。~そして~

■ 6月18日(日)16:00〜  チャージ3,500円
■ 横手駅前プラザホテル(立体駐車場あり)
■ ライブ予約 chiho.art@gmail.com (人数とお名前をお知らせください)

 

 

 

 

 

AD

4月12日のお話です。

今回のご縁も、一体何だこれは!というような流れで

ステージ側の裏方もお手伝いさせて頂きました。

皆で力を合わせて…何か余計にご縁を強く感じてしまいますね(^^)


「ルーマニア&モルドバのワイン」。


一気に2カ国とご縁ができた気分で、これはもう、その国に行くしかないでしょ!(もちろん演奏しに)とか勝手に思ってます(笑)

 

この夜の宴のメインゲストは和泉元彌さんと

お姉様の(史上初女性狂言師)和泉淳子さん。

生の舞台は初拝見、迫力満点!600年の歴史だそうです。

とても素敵な皆様でした。

 

そしてその後、少し時間を置いてから私、

そしてマヌースジャズを演奏される日本人&フランス人デュオ、ギタリストさん達。

 

私は久々に1人での演奏でした。

元太郎はんがいるといないで(彼は台湾でした)こう違うんだな、とか、

1人のCD伴奏ではもっとこう工夫しよう、とかいろんなアイディアが浮かびました。


限られた時間の中でオリジナルをやりたい思いに駆られて、

今回は「Night of Snow」秋田バージョン、そして「RED WIND」演奏。


とても盛り上がって、踊ってくださったり、

更にアンコールまで頂いて、とっても嬉しかったです(^^)


たくさんお声がけして頂き、ご縁がまた繋がりました。
今回演奏のきっかけをくださった皆様に感謝申し上げます。

写真は、左の方は日米アジア研究所事務局長の荒川泰子さん、

右の方は政治学者の岩渕美智子さん。お2人とも素敵な女性です♪

 

とゆうことで…化粧に負けて目が痛がゆい(><)

春はお肌も敏感よね笑)さて次次。

AD

1週間。

テーマ:

ふーっ。一週間終わりましたね!

 

前回のブログの後、4月11日の23時過ぎに、

満月を見ていたら凄まじい隕石?それとも何かの落下物?

が流れて行くのが見えました。

緑色やら赤やら、あまりに近い、大きいので

落ちた時の衝撃を思って思わず身構えてしまいました(^^;)

結構、見た方も多かったみたいですね。

 

この日はまたすてきな日で

自分も体験したことのある出来事を

出会った女の子も体験してる真っ最中。

 

 

私も人間が大好きで、

人間が大嫌いなんですが。

 

→結局、人が好きってことなんですけど

 

周囲にいる人の感情がまるで自分の出来事のように

敏感に察知して体に反応がくるらしく。
実は私もそうなんです。

一気にいろんなことを受信するような感覚というか。

 

でも集まりの中に「目的」があり「自分の役割がある」となると、

それは乗り越えられます。全然平気です。

返ってそれは良い方向に働きます。

 

集まりに目的や自分の役割を持っている上で

多くの人達の「気持ち受信」だと、

何をどうすれば良いか、はっきり見えて来るんです。

 

そうなるとこれまた「気が利く」ということへと変化していきます。

そんなことに気付きました。

経験の賜物ですね笑
 

なので

その「感受性」はある意味、大切な特技だと思うのでニヤリ

「感じてしまいすぎ」に対して否定はありません。

 

 

時に敏感になりすぎて自分で身動きできなくなってしまう時もあります。

そんな時は、何もかも一旦横において、休むこと、かな。

と最近思います(笑)

 

私は世間から一旦、離れます笑)

疲れがたまると判断能力が鈍るし(笑)

自然の中に身を置いてゆったりするのが一番。

 

でも、いい方に働くと素晴らしい能力にもなるんです。

だから疲れをためる前に休むこと、でしょうかね。

 

あんまりまとまってない気がするけど、まいっか(^^)

 

 

AD