東大ホースメンクラブの愉快な仲間達のブログ

UTHC新聞(ほぼ)毎週日曜の昼に更新中


テーマ:

焼き鮭の見解

[東京]土曜の東京芝は典型的な開幕週の馬場。内をロスなく立ち回った馬の台頭が目立ち、上がりの時計もかなり出ていた。ここにスタート後すぐコーナーというコース形態、16頭の多頭数ということを加味すると、外枠は大きく割り引きたい。内枠で東京向きの末脚を兼備している◎ノーブルカリナンから入る。前走フラワーCは見た目の割に内がいい馬場状態で、4角まで内を立ち回ったカンタービレが勝利、インを突いたウスベニノキミが8番人気4着と好走した。そんな中ノーブルカリナンはスタートで挟まれ最後方から外外を回る競馬。それでも直線鋭く脚を伸ばした内容は、東京なら、と思わせるものだった。鞍上は急遽ノリ替わり、もとい乗り替わりとなったが馬の機嫌さえよければ最高のエスコートをしてくれるのではないか。

[京都]開幕週の京都芝といえば内有利の前残り競馬が恒例だが、今開催はどうも毛色が違う。特に前残りになりやすい千二でナンヨーアミーコやナガラフラワーといった上がりで勝負するタイプが馬券になった。また、マイル戦でダノンディーヴァ、トリリオネア、ラグナグ、ビーカーリーなど千四or千二志向な差し馬が来ているのも特徴的だ。これを踏まえ、千四で4戦して全て上がり最速の◎サングレーザーを重視する。鐙がレース中に外れてしまった白梅賞を除いてはマイル以下で1度も馬券を外していない。エアスピネルの後ろをピタリとマークして、G前で強襲するイメージがシャケ野郎の頭の中にはできている。

 


テーマ:

連続投稿になりますが、続いて皐月賞観戦会のお知らせです。

 

当サークルでは、毎年皐月賞やダービー、有馬記念といった関東圏の主要GⅠ競走(ほか、大井競馬場で行われる地方競馬の大レースなど)を現地観戦しています。

 

今年も皐月賞当日の4月15日に中山競馬場で観戦会を予定しています。部内で連携することで良席を確保しやすいのも競馬サークルの利点の一つです。

 

GⅠデーの競馬場は雰囲気だけでも楽しいので、馬と人が作り上げるドラマを、あなたも目撃しに来ませんか?

 

こちらも、参加希望の新入生は当サークルのツイッター(@ut_horsemen)にDMまたは新歓用メールアドレス(@horsemenpekapeka@gmail.com)までご連絡ください。

 

 

ちなみに、当サークルでは部会や観戦会など含め、強制参加の活動が一切ないのも特徴です。掛け持ちでも、軽い気持ちで入部してもらっても全く問題ありませんので、ぜひご一考ください。


テーマ:

新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。

 

みなさんは、これから始まる明るいキャンパスライフを想像して心躍らせていることでしょう。

 

そして、みなさんの中に「競馬に少しでも興味がある」、もしくは「大学に入ったし、新しく趣味を見つけたい」という方がいらしたら、ぜひ我々のサークルを覗きに来ませんか?

 

当サークルでは毎週金曜日に駒場キャンパスの学生会館(または食堂)で部会を行っています。

 

具体的に何をするかというと、週末のレースやPOGなど競馬に関する雑談がほとんどです。「高校時代は競馬の話が通じる友人がいなかった…」といった方(私がそうでした)、きっと楽しいので一度遊びに来てください。

 

また、「競馬を始めたいけど、よく知らないし雑談にも混じれないなあ…」という方も心配いりません。競馬ファンというのは初心者に競馬を教えるのが大好きな人種です(笑)

 

その後は場所を移動して食事会を用意しています。新歓期間は新入生参加無料となっていますので、ぜひご参加ください。

 

 

初回の部会は今週金曜日(4月6日)です。この記事を読んで参加を検討してくださった新入生は、当サークルのツイッター(@ut_horsemen)にDMまたは新歓用メールアドレス(horsemenpekapeka@gmail.com)までご連絡ください。

 

ではでは、みなさんにお会いできるのを楽しみにしております。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。