20、30代の新米ママの8割以上が「自分の母親にはまだ追いついていない」と考えていることが分かった。自分が実際に母親になって、改めて自分を育ててくれた母親の偉大さを感じているようだ。

 調査は、ベネッセコーポレーションが4月、既婚の母親588人を対象にインターネット上で実施した。

 それによると、母親としての成長や成熟の度合いを示す「母親度」について、「自分は自身の母親に追いついたか」との質問で、81.1%が「まだ追いついていない」と回答。10.9%が「同じくらい」と答え、「追い越した」と回答したのは5.1%だった。

 また、自身の母親を100点とした場合の自分の評価を尋ねたところ、平均点は52.6点。51~60点と採点したママさんたちは183人で、他の採点帯に比べて圧倒的に多かった。0~10点の評価も25人いた。「自分の母親度は“先輩”たちにまだ遠く及ばない」と受けて止めていることがうかがえる結果となった。

【関連記事】
「母になるための環境」日本は32位
石川遼、母に“感謝の色紙”書いて赤面
親から認められぬ子供 自分の価値が分からない
「母の日に贈りたい曲」は? 1位にSEAMO「MOTHER」
国際電話の通話量、最も多いのは「母の日」

<鳩山首相辞任>毎日新聞号外を配布(毎日新聞)
【こども】「手足口病」 近年で最多ペース(産経新聞)
小林議員 辞職勧告後、雲隠れ 地元、同日補選やきもき(産経新聞)
鳩山首相 「次の総選挙出馬せず」 (毎日新聞)
<iPS>抗がん細胞作成に成功 理化学研(毎日新聞)
AD