鳩山由紀夫首相は14日午前、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題について、「5月中の決着とは、米国と地元の合意を得られた唯一の案を発表することか」と記者団から問われ、「はい。決着は決着ですから、その通りだ」と述べた。 

【関連ニュース】
首相秘書官が米副長官と会談=普天間移設など協議か
鳩山首相が帰国
普天間、強気で対米交渉を=国民新・亀井氏
普天間、「5月決着」一層困難に=首相の責任、問われる流れ
馬毛島に米軍訓練移転=沖縄負担軽減へ政府検討

【日本の城景】熊本城 美しく雄大この街の礎(産経新聞)
ダイバーに人気、天使の輪を持つ「ダンゴウオ」(産経新聞)
中国での消化器領域のラインナップ強化へライセンス契約―エーザイ(医療介護CBニュース)
迷走普天間どこへ…結びつき深い沖縄と米軍 現地ルポ(産経新聞)
DPP-4阻害薬とSU薬との併用に注意(医療介護CBニュース)
AD