しあわせの村にノルディックウォーキングのコースがNPO法人日本ノルディックフィットネス協会の全国で7番目の公認コースとしてお披露目されました。

3㎞、5㎞、8㎞のコースに100か所の案内板が整備されました。

 

先日、お披露目のイベントが開催されました。

 

 

  

良い天気に恵まれ、160人がコースオープンの歩き初めが行われました。NPO法人日本ノルディックフィットネス協会竹田正樹会長の御挨拶から楽しい準備運動のストレッチ指導がありました。
 

3㎞、5㎞、8㎞のコースに分かれてスタートしました。

   

まだまだ春を迎えるまでは至っていませんが、ここのコースは四季折々の景色を楽しみながら安全に歩けるコースです。

無事、皆さん笑顔で完歩されました。

  

皆さん、完歩証をもらってニッコリでした。

 

ポールはレンタルもありますが、販売もしています。

身長に合ったポールを選ぶことが大事です。

 

いつも、しあわせの村「NEW YEAR マラソン」の司会進行でお世話になっている生駒さんがこの日も素晴らしいMCを務めていただきました。

 
無事、喜んで帰って頂き良いスタートができたました。
平坦なコースからしっかりアップダウンのあるコースまでそろったしあわせの村ノルディックウォーキングコースに是非お越しください。レンタルポールもあります。歩き初めに参加者の皆さん、NPO法人日本ノルディックフィットネス協会の会長、インストラクターの皆さん、しあわせの村スタッフのみんな、ありがとうございました。

 

AD

2017年度入社式

テーマ:

今年度の新しい家族を迎えることができました。

新入社員8名を迎える入社式が行われました。

 

 

4日間の入社前研修を終えて今日を迎えた彼らは一回りたくましく成長した姿でした。

私からは社員としての心構えを伝えました。

まず、いままでの全て、ご両親、先生、友人、先輩・・・・に感謝する気持ちの大切さ。

学生として与えてもらう側から、何かを提供し与える側に回る180°違うという意識。
壁には必ずぶつかる。それを逃げることなく乗り越えてほしい。壁を乗り越える事そのものが成長。

社会人としては産まれたばかりの赤ちゃん、寝返りをうつことを覚え、ハイハイを覚え、立って、歩き出す。どんな赤ちゃんもそれをあきらめない。失敗しても、怖くても、痛くてもあきらめずにチャレンジします。
そのように自分の可能性を信じてチャレンジしてほしいという思いを伝えました。


初々しい決意表明でした。

将来、会社を支えてくれる事を楽しみに期待を持って聞きました。

 

 

事業所にとっての親となる各事業所のマネジャーが、ウエルネスサプライの家族として迎えるにあたって”思い”を伝えました。

 

 
 

私も家長としての思いを伝えました。

みんな思いを伝えてくれました。

みんなもしっかり受け止めてくれました。
入社おめでとう!

 

 

 

 

AD

舞洲みんなのマラソンが開催されました

晴天の中、大阪市の埋め立て地、舞洲スポーツアイランドで「第5回舞洲みんなのマラソン」が盛況に開催されました。

 

司会は釣り番組「四季の釣り」でお馴染みの伊丹 章さんです。もうすっかり「みんなのマラソン」の顔となってくださってるので慣れた進行で心地よかったです。

 

  

舞洲は大阪市内の港湾部埋め立て地にあります。

海・ヨットやタンカーを背にして、潮風を感じながら走る。

こんな環境はないです。

 

リレーマラソンは本当に走って楽し、見て楽しです。お祭りのようです。仲間同士で一緒にタスキを繋ぐって本当に素晴らしい。グループだけでなく、会場全体が一体感にあふれ、とってもいい雰囲気です。会場中が笑顔が溢れていました。全員でゴールするシーンは最高です。どのチームも笑顔であふれていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

会場の一番人気はチーム陸猿、中学生ランナーでした。

ミズノのシューズサポートチームや此花区の応援隊の皆様が今年も支えてくださいました。

 

 

似顔絵を描いてくださった”まるたせんせ”は何と弊社社員のお父さんです。
初めてお会いしました。
ウエルネスサプライに親子で協力いただいて感謝です。
ありがとうございました。


色んなアウトドア体験イベントも共催されました。

 

 

 

ウエルネスサプライの本社や各事業所からの応援隊、学生のサポーターが支えてくれました。

 

 

みんなありがとう。

参加された皆さんの「来年も来るよ!」って言ってもらえるのが最高のご褒美でした。皆さん、ありがとうございます。

来年もお待ちしております。

AD