グループディスカッション

テーマ:

明日から、グループディスカッションについて、


数回に分けて攻略のポイントを挙げたいと思います。



自分だけの体験ではなく、


多くの就活仲間と情報交換した中で見つけたいくつかのポイント。



先行だけでなく、インターンやゼミのディスカッションでも使えるようにしたいです。



それではお楽しみに。

AD

衝動買い

テーマ:

日曜日に、衝動買いをしました。


しかも人生最大級。




PC買っちゃいました。







I  B  M  降  臨

(今はlenovoだけど・・。)






やっぱり真ん中の赤ぽっは最高です。


指紋認証までついてる優れもの。




あと、一人暮らしを始めて早8ヶ月。


ずっとテレビがなかったこの部屋にも、


チューナー君導入により、地上波が舞い込んできます!!



しかも、こやつ、携帯電話からも番組予約ができるナイスガイ!



もう、テレビっ子逆戻りは必至です。



この満足度、プライスレス。


ブログの更新も、加速度100万倍ではかどりそうです!

AD

8時退社

テーマ:

週末に突然の高熱に襲われました。


昨日の昼過ぎには38.4℃の熱があり、関節が痛くて立つこともできない状態。


その後、ユンケルとパイロンのコンビネーションで3時間後には


36℃代に持ち直すウルヴァリン並みの脅威の回復力を発揮するも、


完治には至らず、今日は珍しく20時に退社。



帰り道、今日一日を振り返ってみると、


本当に多くの人から


「大丈夫?」とか「早く帰りな」


といった言葉をいただいていました。



当然のことかもしれないけど、


うちみたいに個人の数字や持ち場に厳しい職場で


周りにこういう温かい言葉をかけられる人たちがたくさんいるのって


本当に幸せなことだと思いました。



1年ちょっと前、


「なんか、いい人がおおいなぁ」


って漠然と思いながら入社を決意したこの会社。



「いい会社」の基準は人によって千差万別だし、


ある特定の個人にとっても一義的には決められないけども、


僕にとっては「いい仲間に恵まれること」


が、いい会社であるための重要な条件だな、と再認識した一日でした。

AD

優良企業の見分け方!?

テーマ:

いい会社の見分け方の一つに、


どれだけリクナビに力を入れているか?


があげられると思います。



まず「いい会社」の条件の一つに、『人材を大切にすること』があげられると思います。


多くの場合、人材を大切にする会社は、優秀な人材を採用する事がどれだけ重要かを認識しているため、


そのためには莫大な費用をかけても構わない、と考えています。


むしろ投資に近い概念です。



人材を大切にする会社=採用にお金をかける



ここでなぜリクナビが登場するかというと、そもそもリクナビは


下のサイトのように、オプションをつけることでどんどん課金される、というビジネスモデルをとっています。


http://www.s-strategy.co.jp/saiyo/chuto/navi.html


つまり、リクナビで様々な機能がついている会社は、それだけお金をかけているのです。


リクナビに様々な機能がついている=お金をかけている



というロジックで、人材を大切にする会社=リクナビに様々な機能がついている、となっているのです。


例えばリクルートは、これでもかってほど昨日つけまくってるし、トヨタ自動車なんかもなかなかすごいです。


もちろん全ての会社に当てはまる万能の公式ではないけど、一つのバロメーターとしては


非常に有効な判断材料であると思います。


よかったら、参考にしてみて下さい。

今日からスタート!

テーマ:

今日から、このブログを始めます。


テーマは「就活支援」。


このテーマでブログを始めようと思ったきっかけは、先日うちの会社で行ったインターンのお手伝い。

うちはまだまだ小さな規模の会社だけども、それでも30余名の学生さんに参加していただいた。


正直、その意識の高さに驚いた。

すでに4社目のインターンという学生さんもいて、自分が就活をしていた頃よりも熱心に取り組んでいるんだな、と思った。


そんな学生さんと接することは、自分にとっても非常に有意義だったし、学生さんにも非常に満足してもらえた。

そんな中、もっとこんな風に接点を設けて役に立てる事ないかな、と思ったため、ブログの開設に至った。


意識の学生さんにとって、僕の話がどれだけ価値のあるものになるかは分からないけども、

何か少しでも与えられるものがあったらいいと思う。


自分が就活中に苦しんだ事、学んだ事、

仕事を通じて感じる事を、リアルに伝えたいと思う。


更新は最低でも週に3回はしよう。


みなさんのこれからの長い就活の旅路の中で、羅針盤になれるような情報を発信していきます。