うさ吉のきままダイアリー

お芝居を観たり、おいしいものを食べたり、旅行したり、、、の感想を書き留めておく日記。そんなところ。


テーマ:
田中宥久子の造顔マッサージ/田中 宥久子
¥2,100
Amazon.co.jp

最近よく耳にする田中宥久子というお名前。なになに、この方の考えたマッサージをすると10年前の顔に戻る?!たるみが消える?!シワが取れる?!最近ワタクシもほうれい線が気になるお年頃(いや、もう数年も前から)。DVD+本で2,100円なら騙されてもさほど痛くない値段だし試しにやってみる?っつーことで早速購入し一週間ほど前からはじめました。

毎日3分間のマッサージを続けることで効果が得られるということだがまだ慣れてないので全てのステップをやるには10分弱かかってしまう。3分てのは全部でなくても気になるところだけやればいいってことなのかな?でもどの部分も気になっちゃうから結局一通りやってます。

はじめたばっかりなので早くも線が消える、なんてことはないが顔のむくみが前よりなくなったかなぁというかんじ。果たしてほんとにほうれい線が消えるのかわからないけどマッサージ自体は気持ちよいのでしばらく続けてみようと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

出光美術館 で開催中の企画展に行ってきました。

俵屋宗達の国宝「風神雷神図屏風」、それを模した尾形光琳作、さらに光琳のを模した酒井抱一作の3つの「風神雷神図屏風」が一同に展示されるというおもしろい企画。

ぱっと見たところ、光琳のは構図の多少の違いはあるけど宗達のをトレースしたような寸分違わぬもの、それでいて違うもの。抱一のは明らかに先人達のとは違う印象を持つもの。3作品を並べて見比べると宗達のが一番躍動感・迫力があるのがわかる。

親切なことに3作品の細部を比較したパネルが展示されており、それを見ると全く同じように見える光琳のものも細部は独自のアレンジが加えられていることがわかりおもしろい。

宗達のは風神・雷神の上部の余白がなく下の余白が大きく、そして黒目が中央に描かれているっていうところが天空から人間界を見据えているような雰囲気。光琳のは風神・雷神の目線がお互いを見ているので天で2人コソコソ何かたくらんでいるような印象。などと勝手に想像して遊んできました。

他にも光琳、抱一を中心とした作品も展示され、作品数は少ないながらなかなか見ごたえある展覧会でした。


帰りに阪急に寄り「京都・大阪・神戸 三都美味物語」なるイベントを覘いたら私の大好物である鶴屋 壽の「さ久ら餅」を見つけ迷わず購入。うきうき。そしてイル ギオットーネのデリカも発見、炭火焼野菜のパニーニを購入。なかなか予約ができないこの店、いつかは行ってみたいところなのだ。

こんな京都フェアをうろつくと、京都が恋しくなるなー。とりあえずさ久ら餅を食べて辛抱、辛抱。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

     


9月9日は重陽の節句。

ということで菊を飾ってみました。

菊を愛でながら菊を待つ。

はい、10日はチケ松黄金会員デー。

久しぶりの菊の舞台です。


それにしても高麗屋の熊谷陣屋はいいかげん飽きました。成田屋が一緒というのがちょびっとだけ気になるところだけど、でももう勘弁して。

10月の案内を見て、仁左さんと菊の新鮮な組み合わせに最初はおぉっと思ったが結局楽しみはこれのみ、あとは松緑襲名時に休演で見れなかった海老君の五郎ぐらいか。

ということでいつもの3階席に決まり。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


こちらを訪問してくださるNOPPY さんのご推薦で買い求めたSOU・SOU のバッグでござる。

SOU・SOU伊勢木綿の中では一番大きいサイズで一泊旅行にもOK。私はジム通い用のバッグにする予定(成果は全くあがらないが懲りもせず通っている)。

青山店で買うてきたがここは足袋専門店なのでバッグの種類は少ない、しかし話を聞くと本店の京都でもかなり品薄状態らしく、でも職人さんの手作りでなかなか生産が追いつかないとか、ということで一番欲しいバッグはなかったけど2番手に挙がっていたこのバッグをゲットしてきた。いや、ほんとは偵察するだけで買う予定はなかったのだけど、ね。店員さんがかんじよくってね、ついつい・・・。

ちなみにこの柄はKA-MO-Nというデザイン。はい、その名の通り家紋のようなのがちりばめられてるね。

で、一泊旅行にちょうどよいってことでさっそく沖縄の旅で活躍してきたのだ。るんるん。



それともう一つ、てぬぐい。

伊勢木綿てのは洗っていくうちに糸が綿に戻ろうとして生地が柔らかくなっていくそうな。見本で置いてあった10回洗濯したというてぬぐいはまるでガーゼのような柔らかい肌触り。てことで追加で購入。洗うたびに柔らかくなっていくのが楽しみだ。


ところで・・・・。

PCが戻ってきて久しぶりにネットをつなげたらあの“3人の侍”とSOU・SOUのコラボで伊勢木綿のトートバッグを作ってライヴ会場で販売していたとか、全然知らなかったよ。しかし4/14の時点で完売のよう、どうりで沖縄会場(4/15)で見かけなかったわけだ。ってーか最終日まで数がもたないってのはひどくないか?

しかし諦めるのはまだ早い。第2弾のトートバッグを完全受注生産で販売するらしい。

で、どんなのかってのはここ にちらっとのっているのだが、これを見るとどうやらKA-MO-Nのデザインをベースに3人の家紋をちりばめたバッグと予想。

わおー、なんという偶然。知っていたら違う柄を買ったのになー、ってその時はコラボするなんて知る由もなかったからしょうがないのだけど。

んー、コラボのトートは小さいらしいので大・小あわせて持っちゃう?家紋も違うし(笑)

詳細は20日に判明するのでしばし待とうと思うでござる。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

    


旅日記は小休止で、今日は東京の風景です。

写真は職場から程近い、目黒川沿いの桜の紅葉。

いつも楓や銀杏に目が行ってしまうけど、桜の紅葉もこれだけ並ぶと壮観です。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

5.弁財天

  浄土宗 霊雲山 蟠龍寺[岩屋弁天]

  目黒区下目黒3-4-4


  インドの水(川)の神、川の水がさらさらと流れる音色から音楽の神ともいわれる。

  智慧・弁才・財をつかさどり、音楽、芸術などの上達にご利益がある。


  

石像弁天

江戸裏鬼門の鎮守として岩窟内に石像弁財天、弁天堂に木材弁財天が安置されているそうですが、拝見できるのは石像弁財天の方だけ。














6.恵比寿神

  天台宗 泰叡山 竜泉寺[目黒不動]

  目黒区下目黒3-20-26


  右手に釣竿、左手に鯛抱え、異郷から来臨して、商売繁盛・多幸をもたらす記紀にも登場する日本古来の民族神。



右が弁財天のご朱印。メラメラ燃えてる?

左が恵比寿神。ハンコもえびすさんの絵柄です。



目黒不動の本尊はもちろん不動明王。古くから不動信仰の霊地として知られている、とか。

鬼平犯科帳によく登場しますね。

割りと近くに住んでいながら初めて来ました。広いんですね。






 境内にこんなのが。

 私はいつもこんなかんじです。











ところで、目黒不動でいただいた案内によると・・・。



ご朱印とはもともとは生きている我々の現世安穏や、亡くなった方への追善供養のため経文を書写してお寺に収め、その証にお寺のご宝印をいただいて巡礼したことに始まります。また、朱印を、自分を含めなくなった方のお棺の中に入れると極楽浄土の道しるべになるという信仰もございます。

このことを念頭におき、納経をされ、ご参拝しますとすばらしい功徳が頂けると言い伝えられています。


私たちはどちらかという大人のスタンプラリー?記念帳?

いえいえ、こころして参拝いたします。


さて、このあとは前から行きたかったフレンチのお店「ミラヴィル」へ。

それはまた次のエントリーに書きます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

では続きを。


3.福禄寿尊・寿老人尊

  日蓮宗 誠滝山 妙円寺[白金妙見]

  港区白金台3-17-5


  福禄寿は中国の神で、短身で頭が長く白い髭がある。

  幸福、財産、長寿の神様。

  寿老人も中国の神で、学芸、智慧、長寿の守護神。



4.大黒天

  天台宗 松林山 大円寺

  目黒区下目黒1-8-5


  右手に打出の小槌、左肩に大袋を背負うインドの仏法守護神。

  もとは農民の神で五穀豊穣、実りのシンボル。





右が福禄寿尊、寿老人尊のご朱印。宝船の絵です。


左は大黒天。こちらは打出の小槌。







大円寺

大円寺は目黒雅叙園の隣。そのせいか参詣する人もちらほら。


江戸三大火事の一つ、明和の大火の火元はこのお寺で、焼死した人々を供養するために五百羅漢の石像群が作られたそうです。








大円寺七福神


大円寺には七福神の石像も。しかし、、、どれがだれだかイマイチ見分けが、、、。


大円寺1


 手水にトンボ。








大円寺2


これは蓮?


なんだかアールヌーボーっぽい?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

友人が山手七福神のご朱印がかわいいので集めたい、という誘いに乗り七福神めぐりに行ってきました。

そしてこの機会に私もご朱印集めはじめてみることに。

京都が好きで良く行くし、この秋も奈良・京都の旅を計画してるのでちょうどよろしいかと思いまして。


地下鉄白金高輪駅に集合してスタートです。



1.毘沙門天

  日蓮宗 最正山 覚林寺

  港区白金台1-1-47


  毘沙門天はインドの神様で、左手に宝塔、右手に宝剣を持つ。

  仏教の守護神で、災難除けなどの福徳を授ける。

  別名で多聞天。


覚林寺

こちらは加藤清正公を祀っていて、この日は工事中のためか閑散としてましたが5月の清正公大祭ではけっこう賑わうみたいですね。





朱印毘沙門天  

これがこのお寺で買い求めたご朱印帳、それと毘沙門天のご朱印です。

ご朱印帳もお寺によってきらびやかな刺繍が施されたり紋が入っていたり色々あるようですが、これはいたってシンプル。しんぷるいずべすと。700円也。



2.布袋尊

  禅宗 紫雲山 瑞聖寺

  港区白金台3-2-19


  中国の禅宗の僧侶がモデルで、大きな袋を担いでいる。

  肥満体で太鼓腹でにこやかな顔をして、豊かな暮らしと円満な家庭の守護神。


ご朱印布袋尊


  左が布袋尊のご朱印。

  









で、次のお寺に行く途中にドーナッツプラント があるので、そこで休憩♪(早すぎ)

お店の前に着いたら・・・がぼーんっ 店内改装中でお休み!?

食べる気まんまんで来たのでかなりショック。

しかし小腹が減っていて何か甘いものが食べたい、、、ということでプラチナ通りに戻ってマリナ・ド・ブルボン でお茶とケーキを。



私はアップルパイとequator(赤道)というお茶を。

アップルパイは中にカスタードクリーム、上に赤ワインで煮たりんごのコンポート。甘さ控えめで大人のアップルパイというかんじ。

お茶はミルクも一緒に頼んだせい?私にはストレートだとやや渋みが強かったけどミルクティーにしたらちょうど良くおいしかった。ほのかなバニラの香りです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

         モリゾー


9月3日の愛・地球博入場者数です。

始まって以来最高の数。そんなすごい日に行ってきました。


私たちは早朝?深夜?3時過ぎに北口ゲート前に到着。既に100~200人が並んでいました。

そして8時半の開場と共に猛ダッシュで日立館に行き整理券をゲット。続いてトヨタ館に急いでこちらも整理券をゲット。すごいっ!!

そして指定時間までの間はマンモスを見学。マンモスだけだったんですぐに見れました。想像してたより小さかったけどさすが牙は立派。

日立館、トヨタ館とみて、お昼はスリランカレストランでえびカレー。まぁまぁかな。


午後はもうすっごい人でどこもかしこも並んでダメでしたね。

ドイツ館なんて300分待ち!?ありえない。うへぇ。

ここまででないにしろ外国のパビリオンもどこもかしこもすごい人。

最後は100分待ちの電力館にがんばって並んで見納め。


とにかくすごい人ひとヒト。どこもかしこも行列。しかも暑いっ。

自販機のペットボトルを買うにも長蛇の列。

トイレは並ばないと聞いてたけど、もちろん並びました。

でもそんなすごい中、早い時間に行ったんでそれなりに見れたし充実した万博だったかな。


日立の仕掛けを楽しみ、トヨタの技術力に驚き、もりぞーと一緒に写真を撮り、よい万博でした(^^)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。