うさ吉のきままダイアリー

お芝居を観たり、おいしいものを食べたり、旅行したり、、、の感想を書き留めておく日記。そんなところ。


テーマ:



ちょと買い物に代官山に立ち寄ったついでにママタルトでケーキを買って帰りました。

ひっさしぶりのママタルト。うしし。

代官山でケーキといえばママタルト、なうさ吉です。

目と鼻の先のキルフェボンは眼中になし。

もうすぐ苺の季節も終わり?なのでイチゴのパイをチョイス。

カスタードクリームがおいしー。そしてここのイチゴは甘い!

ケーキにのってるイチゴって有名なお店のでもそんなにうまくないことが多いけど、ママタルトのイチゴはしっかり甘い完熟いちごなのです。ここのを知ってしまうと他のお店のイチゴタルトなどは食べられません(ウソ)。

んまんま。ごちそうさまでした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3B席にて。


襲名披露口上の人数の多さにびっくり!全員で23名でした。梅玉さんはいつもさりげなくおかしいことをお話されてくすっとします。

夜の部の襲名披露狂言は「角力場」。ほうほぅ、こんな話でしたか。2003年1月の国立で一度見ただけなので新鮮に見ました。どうやらこのときも与五郎は信二郎さん、でなくて新錦之助さんだったようです(記憶にないけど。。)。濡髪に惚れぬいちゃってる与五郎ぼんぼん、とぼけたことしても許しちゃうっていうかわいい人でした。もう一役の放駒、ちょこちょこした動きがいかにもまだ小者、ゆったりと貫禄のある濡髪との対比がおもしろい、のだけど富十郎さん、私が見た日はまだセリフがしっかり入ってなく間があいてテンポが悪くどうもう気が抜けてしまいました。襲名披露狂言だけに残念でした。

ニザさんの実盛、実に男前で爽やか、でも太郎吉が一間をのぞくのとめてなでなでするところはおじぃちゃんの顔がでていたようでした。うれしそう。

勘三郎さんの宗五郎、妹を殺された悔しさが伝わってじーんときました、魚屋宗五郎でじーんときたのははじめてかも。でもあんまり黙阿弥っぽくはなかったかなぁとも思ったり。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あやー、なんとなくぼんやり理解したけど細かいところはよくわからなかったぁ。聞き取りにくいセリフもところどころあったりして余計に。蟲ってのはいわゆる虫とは違うらしいが姿かたちはやっぱり虫っぽくて小さいものたちが大群で蠢くのはちょっと気持ちわるい。しかし日本にもまだこんな場所があったのかーという景色は美しく、こんなところでの撮影はさぞかし大変だったろうなーと思う。

映画の中で一番普通の人間である大森南朋の虹郎の存在がなんだかホッとした。って結局大森南朋を見たいがために観にいった映画で期待通り大森南朋はよかったからまぁいいかー。レディースディだったしね。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。