2016-12-19 14:08:08

香川での来店について

テーマ:ブログ
もろもろ片付いたようなのでコメントさせてもらいます。

去る12月13日、香川県は高松のホールに来店企画で馳せ参じました。

普通に抽選を受けて(なぜかネット上では一般入場したことになってたみたいですが)、もらった順番通り普通に入場して、普通に空いている台に座って、普通に実戦して…と、私としては、ごくごく普通の1日を過ごしたつもりだったんですが、その日、同店に来ていた見たことも聞いたこともないどこぞのユーチューバーが、当日撮影した動画内で私が打っていた台は予め用意・指定されていた台だったんじゃないか、なんていう根も葉もない憶測で適当なコメントをしてくれましてね。お陰さまで、その動画を観た一部の人たちと、そうした人たちに煽られた人たちから、それはそれは結構な数の非難の声が寄せられたわけです。

寝耳に水とはまさにこのこと。

仕事柄、なにかと疑われやすいのは理解してますし、だからこそ疑われないよう注意もしているつもりです。当日も然り。大事なことなのでもう一度言っておきますけど、普通に入場して、普通に空き台に座っただけなのに、なぜそんなことを言われねばならないのか。こればっかりは甚だ疑問です。そのときの私の行動に多少でも疑わしい部分があったのならそれはむしろこっちから謝りますけど、正直どこをどう顧みても落ち度があったとは思っていません。

無論、私を呼んでくださったホールさんも。

なので、そのユーチューバーと所属先に対しては私も含む関係各所から代理店を通して当然の抗議をするワケですが、この点についてはすぐさま非を認めた上で謝罪してくれたようで。近日中に当該コンテンツの修正ならびに謝罪動画をアップするということで、どうにか話がおさまりました。で、その謝罪動画が本日アップされたというワケです。※そんなことがあった日から今日に至るまでの間、はよ釈明せい的なコメントをたくさんもらっておりましたが、ここまでおさまってからでないといちいち火に油ですからね。そら安易にコメントなんてできませんて。その点はご理解のほど。

恐らくですが、そのユーチューバーは見てる人たちを楽しませようと思って言ったのだと察します。この手のネタには一定数よろこぶ人たちがいますから。

ただね、なにを言ったところで事実は曲がりませんし、そんな適当なことを言ったらダメージが自分に返ってきて当然です。加えて、忘れてもらっちゃ困るのは、そこには真摯に仕事と向き合っている人たちがいるということ。オペレーションを担当したうちのスタッフ、店舗との間に立ってディレクションしていただいた代理店の担当者、そして汗水たらして必死に営業に取り組んでいる店長はじめ店舗のスタッフ。そうした人たちの苦労も知らず、安易な発言で顔に泥を塗るような真似をするのは決して許されることではありません。

こと香川県というのは全国的に見ても広告宣伝に対する規制が厳しい地域で、一例を挙げれば新台入れ替えのポスターに7が揃っている筐体写真すら載せられないんですよ。※安易に入賞を連想させる…という半ば意味不明な理由です。

そんな厳しい環境の中、ホールの方々はなんとかお客さんの選択肢に上がるよう日々切磋琢磨しているワケです。

今回の一件に関しては、そうした人たちの努力を踏みにじるのと同時に、場合によっては指示処分、最悪のケースで言えば営業停止にすらなりかねない話です。果たしてそのユーチューバーに責任とれますかね?  名誉毀損、威力業務妨害、損害賠償。そういった責任を負いかねない仕事をしていること、それを忘れないでもらいたいものです。

あと、ここまで言えばさすがに分かると思うのですが、最悪そんな事態に陥りかねないことをホール側が意図してやるワケありませんて。そんなリスクを背負ってまで当日のゲストに特定の台を打たせるメリットは一体どこにあるのでしょうか。お互い百害あって一利なしです。

以上、こんな話を掘り下げたところで誰も得をしないので、今回の一件はこれにて終了。応援してくださっている方々にのみ、お騒がせして申し訳ありませんでしたとお伝えいたします。

PS
…と、ここまで書いたところで一つだけ私にも疑いを持たれても不思議じゃないことがあったのを思い出しました。私…その日は勝ってたんですよね。それはもう妬まれても仕方ないと思えるほどに勝っていたんです。7000円使って…




1300枚もな‼︎

ウシオさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み