simatyan2のブログ

流れのままに


テーマ:
これが半人前内閣の真骨頂だ!

見掛け倒しにも程がある、と言いたいところですが、見かけが妖怪、
中身は半人前の子どもだった稲田朋美防衛大臣。

2日の衆院予算委員会で頭が空っぽであることを証明してしまいました。

質問にほとんど関係ない答弁、つまり官僚の書いた作文を初めから
終わりまで読むことを、途中で注意されながらもやめなかったのです。
動画を見ればわかります。
 
https://www.youtube.com/watch?v=dHYSxBIcfJc
 

卑劣にも先の動画が削除されたので全質疑が収録されたものを
掲載しておきます。

安倍晋三の支離滅裂な答弁も含まれているので、ある意味
こちらの方が面白いです。

同じ自民党の浜田靖一委員長ですら溜まりかねて「強制終了」させ
たほど酷かったんですね。

「長い!いらない!」稲田防衛相の答弁打ち切り
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170202-01773599-nksports-soci

白塗り整形顔でミニスカートに黒網タイツ、
同じ文章を繰り返し読むしかできない、
60歳近くになってなお、アイドルになりたいという醜態を晒す大臣、

この中身の無い姿をほとんどの国民は知らない。

昼間の国会中継など見るほど国民は暇じゃないからです。

しかもマスコミは安倍内閣の醜態は放送しないので知らないままです。

ユーチューブ動画にアップされると速攻で消され、閣僚たちを異常に
持ち上げる動画が変わりにアップされるのです。

こんな卑劣なことを政府の命令でやってる業者も判明しています。

こういう業者も売国奴の一味ですね。

「云々(うんぬん」を「デンデン」とドヤ顔で発言した安倍晋三の答弁も
マスコミは頑なに放送しません。

これだけじゃない。

金曜日のマティス会談でも、マティスは稲田防衛大臣との会談を要求
したのに、稲田一人では心もとないとして安倍首相を加えて二対一の
会談をする始末です。

テレビでは安倍マティス会談に続いて稲田マティス会談というように
報道してましたが、実際は三者会談だったのです。

ただし、加わった安倍晋三も天然ボケをかます半人前の人物ですから
まともな話になっているはずもなく、あとはマスコミがアクロバット
報道をしているようです。

意識的に誤訳をして流せば済むことですからね。

これは逆にマティスにすれば赤子の手を捻るよりたやすいと思ってる
でしょうね。

下手すると今後のアメリカの尻拭いを全部させられるかもしれません。

それでも日本のメディアは真実を報道せず、権力だけ手中に収めた
ボンクラ首相と世襲閣僚の成果を大本営発表するだけで手一杯。

もはや今の日本のメディアに報道の自由などないのです。


https://www.fastpic.jp/images.php?file=3882238771.jpg

先日、安倍晋三が卒業した成蹊大学の名誉教授が、安倍晋三は
政治学の授業に一度も出席しなかったと言ってたそうです。

出席しなかったので不可をつけたのに、なぜ卒業できたのか不思議
だとまで言ってるんですね。


https://www.fastpic.jp/images.php?file=6602980214.jpg
https://twitter.com/asunokaori/status/827746182088646656

たぶん裏口入学ならぬ、裏口卒業をしたんでしょう。

学歴も嘘なら経歴も嘘、高支持率も捏造、外交の成果も嘘、景気回復
も嘘、何から何まで嘘で塗り固めているので国家の体をなさないのです。

これが半人前国家「安倍内閣」の真骨頂というものでしょう。

 
AD
いいね!した人  |  コメント(31)  |  リブログ(7)

simatyan2さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。