simatyan2のブログ

流れのままに


テーマ:
甘利大臣の辞任は始まりの終わり!

1月28日、甘利明経済再生相は金銭授受疑惑の責任を取って辞任
を表明しました。

予想通り、自らが現金を受け取っていながらも大半を秘書の責任で
あり、その監督責任を取っての辞任という釈明つきのものでしたね。

1週間かけて作った長い長い作文を早口で読み上げています。

下に会見の動画を掲載しておきます。





この会見を見ている限り、途中で口がカラカラになって何度も水を
飲むしぐさが見て取れます。

これは非常に精神的に弱い人か、あるいは自分の疚しさを隠して嘘
を付いてるときに見られる行動なんですね。

だから良く聞いているとボロが出ている部分があります。

たとえば、弁護士の長ったらしい文章を読んでる時は、お祝いの
現金を受け取って秘書に渡したと言っているのに、記者との質疑
では現金とは知らなかったと言ってしまっているのです。

だからネトウヨ、ネトサポの言う、「はめられた」という表現は
おかしいのです。

確かに告発者や文春も怪しい面があり、その意味で罠だったとして
も、表現としては、

「まんまと餌に食いついた」

と言うべきでしょうね。

そもそも常習性のある噂の人物にしかこの手は使わないものです。

だから安倍晋三と「日本会議」のメンバーは甘利を切り捨てたの
かもしれません。

素早く次の後任の石原を決めてますからね。

しかし、このままで終わらせてはいけないと思います。

任命したのは安倍晋三であり、その任命責任も有るからです。

しかも今回だけではないのです。

下に列挙するように安倍内閣での違法閣僚は、


山谷国家公安委員長 在特会からの金銭受け取り
          滞在先のホテルに在特会の男性幹部を招き
          入れ密会
松島法務大臣    選挙区内の有権者に物品を配布 公職選挙
          法違反
          選挙区内の法人に名前入りの花を寄付 
          公職選挙法違反
塩崎厚労大臣    選挙区内の有権者に物品を配布 公職選挙
          法違反
望月環境大臣    政治資金収支報告書に虚偽記載 会見では
          「亡くなった妻が担当していた」と責任逃れ
          の発言を連発
江渡防衛大臣    政党助成金を団体を迂回させ自分に寄付 
          議員本人への寄付を禁じた政治資金規正法違反
竹下復興大臣    政治資金から実家の酒屋で大量の商品を購入/
          大量の商品券を購入
宮沢経済産業大臣  広島県内の韓国人が経営するパチンコ業者
          から違法献金
          SMバーの料金に政治活動費から支出
          東電株を買い増しした後、2年間、資産等
          報告書に記載せず過少公表
西川農水大臣    政治資金で息子が社長を務める会社から毎年、
          数十万円分の商品を購入
          経営者が詐欺容疑で有罪判決を受けた
          「安愚楽牧場」から政治献金
          代表を務める政治資金管理団体の家賃を
          自身で受取る
          栃木県職員時代に業者に情報を漏らす見返り
          に現金を受取り収賄容疑で逮捕された
有村行革担当大臣  経営陣が有罪判決を受けた脱税企業から政治
          献金を受取る
小里環境副大臣   経営陣が有罪判決を受けた脱税企業から政治
          献金を受取り続ける
左藤防衛副大臣   選挙区内で有権者に商品を配布/公示前に有力
          者をパーティーに無料招待
大塚国交政務官   知人女性のマンション内で女性に暴行し書類
          送検
          韓国人が経営するパチンコ業者から違法献金
三原女性局長    知人男性から1000万を借り入れながら返済
          せずに踏み倒そうとし民事訴訟を起こされる
          また、資産等報告書に記載しておらず資産公開
          法違反の疑い
森山裕農水大臣   談合で指名停止中の複数企業から献金


これだけいるのです。

まさに安倍いるところに犯罪者あり、なのです。

しかし、この全てに安倍晋三は、

「任命責任は私にある」

と言いながら何の責任も取ってこなかったんですね。

今こそ全ての責任を取らせるべきだと思います。
AD
いいね!(230)  |  コメント(52)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。