simatyan2のブログ

流れのままに


テーマ:
洗脳大国! 混乱の元凶は「日本会議」にあり

21日、俳優の伊勢谷友介がSMAP解散騒動について、

「あほくさ。
 スマップの事なんかより、未来において大事な選択肢が国会で
 選択されてる」

とTwitterで発信したところ、市民から批判が殺到したそうです。


http://www.fastpic.jp/images.php?file=1612093965.png
「あほくさ。スマップの事なんか」発言で批判殺到……伊勢谷友介が釈明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160122-00000018-rbb-ent

このブログでも、最近の芸能スキャンダルが政権に利用されている
と書いてきました。

しかし芸能人の中にも伊勢谷友介のように、政治や環境問題に
関心の高い人も多数存在するのです。

しかし、日本では長年に渡って繰り返されてきた3S政策
(スクリーン、スポーツ、性)により、大衆は自ら考えて数ある
選択肢から未来を選ぶという力を失ってしまったようです。

またそうした長いものに巻かれろ的な人たちが、疑問を投げかけ
る数少ない人たちを攻撃するのです。

特に小泉政権以降、大衆は政治を芸能スポーツと同じように見る
癖がついてしまったようですね。

芸能界と同じですからイメージ戦略が全てになります。

つまり国民の生活に重きを置く人物より、テレビを最大限に利用
し派手なパフォーマンスを演じる者が功を奏するのです。

小泉、橋下、安部を見ればわかりますね。

パフォーマンスさえ演じていれば裏で何をやっていても国民には
知る良しもありません。

例えば小泉純一郎と安倍晋三が組んでいたころ、国民の信を問う
という意味で郵政解散をしました。

当然、国民は「郵政民営化に○か×」の選挙だと思っていたのに、
なんとその裏に100以上もの法案が抱き合わせにされて、全て
の法案に了承したことにされてしまったんですね。

その中には、前回書いた「年金を株で運用する」という法案まで
入っていたのです。

おかげで運用に失敗して20兆円もの損失を出してしまいました。

24日の沖縄・宜野湾市長選挙もそうです。

あれほど問題を抱えている沖縄にしてからが、自公推薦の現職が
当選してしまいましたね。

最近の自公の勝った選挙の傾向は、

○低投票率だということ
○期日前投票をする人が非常に多いこと

が挙げられます。

宜野湾市長選挙も期日前投票が前回比で2倍だったそうですね。

この期日前投票と言うのは、不正選挙とまでは言えなくてもそれ
に近いものがあります。

企業が圧力をかけるのです。

例えば、トヨタは役員が社員とかに圧力かけ、家族ぐるみで自民
党系の候補者の票をかかせて期日前投票してるようです。

権力を持たない民衆というのは個別に攻撃されると弱いものです。

自分の勤め先から圧力をかけられて、それでも耐えれる人が多い
とは到底思えません。

また将来の10万円より目先の1万円にも目が眩む人も多いと
思います。

そこを今の安倍自民党は徹底的に攻めてきます。

例えば次の参院選もそうで、老人の年金を1兆2000億減らし、
選挙前に3万円を1200万人に総額3600億を配るのです。

人から盗んだ金をばら撒いてミスリードを図るわけで、それは
アベノミスクが見せかけの虚像だったのと同じ構図です。

しかも選挙のたびに大雪、極寒、夏なら酷暑、それプラス多発
する事件や事故のショックドクトリン。

電通の指示で政権に都合の悪いことを隠し、野党を骨抜きにし、
野党のだらしなさを徹底的に報道するマスコミ。

さらにネトサポ・ネトウヨによるネット世論の誘導など、昔には
考えられない強引な手口を使っています。

つまり安倍自民党は従来の自民党とは違うのです。

そう、今の自民党は下野前の自民党とは同姓同名の別物なのです。

なぜなら政権を動かしているのは「日本会議」だからです。



http://www.fastpic.jp/images.php?file=8149566800.jpg

数日前から問題になってる甘利大臣も「日本会議」メンバーです。

だから、たぶん東京地検は動かないでしょう。

動いても形だけかもしれませんね。

何しろ告発者本人の行方不明と、甘利大臣の公設第1秘書が一家
丸ごと失踪したりしてますからね。
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/173920/3

「日本会議」の概略はウィキペディアを見ていただくとして、
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BC%9A%E8%AD%B0

慶應義塾大学名誉教授の小林節氏の説明を見れば、もっとわかり
やすいと思います。

小林節氏によると、

「第二次大戦での敗戦を受け入れがたい、だからその前の日本に
 戻したいということ。

 日本が明治憲法下で軍事5大国だったときのように、米国ととも
 に世界に進軍したいという思いの人が集まっている。

 よく見ると、明治憲法下でエスタブリッシュメントだった人の
 子孫が多い。

 そう考えるとメイク・センス(理解できる)でしょ」

最近湧いてる自称保守がやたらと明治時代あたりの風習を、古き
好き日本みたいに言ってるのと同じ人種なんですね。

そしてこの「日本会議」なるものが厄介なのは、メンバーが自民
だけではないということです。

下に掲載した動画は、安倍晋三が「日本会議」で演説をぶち上げ
てる場面ですが、



よく見ると色んな顔ぶれが同席しています。

現在の閣僚である自民党の菅や下村の顔があるのは当然ですが、
独立総合研究所の青山繁晴の顔もあります。

そして安倍の横で拍手している民主党の「馬淵」議員の顔まで
あるのです。

あと民主党の松下政経塾出身者など多数同席してるはずです。

また日本会議には国会議員懇談会という超党派の集まりがあり、
その名簿が下です。


http://www.fastpic.jp/images.php?file=2847825368.jpg

松下政経塾出身者に紛れて維新の松野まで名をつらねています。

こういうのを見ると野党がだらしないのではなく、あえてだら
しなく見せているという解釈も成り立ちますね。

この連中は自民が野党に潜り込ませた草たちだと思います。

そうなると、「日本会議」と全く無関係なのは、共産・社民・
生活の党くらいしかないんですね。

だから野党が全くダメなのではなく、野党から胡散臭い連中を
排除していけば、野党が本領を発揮することも不可能ではない
と思うのですが・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(61)  |  リブログ(0)

simatyan2さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。