simatyan2のブログ

流れのままに


テーマ:

トヨタ地獄




http://livedoor.blogimg.jp/plusmicro26/imgs/a/2/a2338483.jpg


アベノミクスの効果で景気が良くなったと、いつも引き合いに出さ
れる企業の一つにトヨタがあります。


事実、2月4日にトヨタは今期決算(2015年3月期)の連結営業利益
が、前期比18%増の2兆7千億円に達し、過去最高益を更新する

見込みであることを発表しています。


しかし円安になれば輸出大企業が景気がよくなるのは当たり前で、
さらに輸出戻し税によって消費税が上がれば上がるほど会社が

儲かるというカラクリを過去にも紹介しました。


「みんな騙されていました!!これを見れば一目瞭然 」
http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-11276269493.html


つまり大儲けして景気が良いトヨタは、「輸出戻し税」と多くの
下請け企業の地獄の上に成り立っているということなのです。


3月10日のポストセブンでは、この下請け企業の悲惨さについて
須田慎一郎(ジャーナリスト)が具体的に取材しています。

http://www.news-postseven.com/archives/20150310_307542.html

トヨタの三次下請け(ティア・スリー)に位置する部品メーカー
(本社・愛知県)の社長が言う。


「これまで単価10円で納めてきた部品を、5円に下げられないか
と言ってきたのです。


理由を聞くと、『中国のメーカーに見積もりを出させたら、単価5円
だったから』と言うのです」


「しかしこの部品の原材料費は7円するのです。


そのことを説明した上で、『つまり品質を下げろということですね』
と言うと、『それは絶対にダメ』とのこと。


この要求を断わってしまったならば、もうトヨタから仕事は回って
こないでしょう。


泣く泣く赤字を前提に、値下げ要求を飲みました」


こういう無理難題をトヨタは平気で下請けに押し付けるんですね。


これを3次下請けあたりの話だろうという人がいますが、
トヨタ→トヨタの仕入れ部門子会社→下請けというカラクリもある
ので、末端は地獄そのものです。


しかも現在こういう状態なのに、従業員の賃上げもしないといけない
状態に追い込まれています。
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6152988


まあトヨタの安全性と耐久性には定評が有り、だからこそISIL
(イスラム国)でもトヨタ車を使ってるほどですからね。


しかし、せっかくハイブリッドカーや水素カーで名を馳せても、
その裏で地獄を見ている人があると思うと手放しでは喜べませんね。


だからトヨタの本拠地、名古屋ではトヨタ以外の車かなり多いという
話も聞きます。


ただ、こうしたシステムはトヨタだけじゃなく、周囲を見渡せば日本
全体がこのシステムで成り立っているのがわかります。


テレビ局は下請け会社に予算をケチって番組制作を任せる癖に、

何か問題が起きると下請け会社に責任を転嫁させる。


東電は原発作業員を決して直で雇わず、必ず下請け業者を通させ

て日給の半分以上のピンハネを黙認する。


これは全て上の者が下の者から搾取するシステムになっていて、

そこには下の者への還元など入り込む余地はなく余裕もないのです。


建築業界然り、コンビニ業界然り、音楽業界然り、運送業界然り、
介護業界然りです。


このシステムで、どこでどうやったらアベノミクスの言う、したたり
落ち理論(トリクルダウン)が期待できるのか不思議ですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(40)  |  リブログ(1)

simatyan2さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。