simatyan2のブログ

流れのままに


テーマ:
猟奇殺人犯が逮捕された日、その裏で幾つかの動きがあった

27日、上村遼太君殺害事件でリーダー格の18歳少年が殺人容疑で
逮捕されました。


http://livedoor.blogimg.jp/akb48matomemory/imgs/7/6/76b58b6a.png
http://www.xanthous.jp/2015/02/27/kawasaki-city-munder-10/

この事件は非常に胸糞の悪い事件で、人懐こい性格の被害者少年の
首を切ると言う、少年が起こしたとは思えないような残虐な事件です。

脳天気なアホボン、安倍総理ですら27日の衆院予算委員会で、

「大変ショックを受けている。
新しい生活、希望に胸をふくらませていた遼太君の尊い命が無残な形
で卑劣に奪われた。哀れでならない。
ご家族の気持ちを思うと痛惜の念に堪えない。
子供たちを守るのは私たち大人の責任だ。悲しい出来事を二度と繰り
返さない、
できることは何でもやっていくとの思いで取り組んでいきたい」

と首相としては異例の答弁をしています。

だから犯人が特定され逮捕されたことに異論はありません。

が、しかし安倍政権になって以来、こうした猟奇的殺人があまりに
多すぎると思うのです。

例えば記憶に新しい大きな事件だけでも下のように起きています。







http://www.fastpic.jp/images.php?file=6022489255.png
http://www.fastpic.jp/images.php?file=7520227193.jpg
http://www.fastpic.jp/images.php?file=1311811998.jpg
http://www.fastpic.jp/images.php?file=3894312360.png
http://www.fastpic.jp/images.php?file=7102296731.png
http://www.fastpic.jp/images.php?file=9580845278.png
そして、

http://blog-imgs-76.fc2.com/g/i/r/giretiger/eeb6d98c354ba744715d16cc0e47842186ce3987.jpg
今回の事件なんですね。

また2013年の殺人事件検挙件数のうち、被疑者と被害者の関係が
親族間である割合は53.5%という驚くべき数字も出ています。

http://news.livedoor.com/article/detail/9614234/

つまり殺人事件の実に半数以上が“家族同士の殺し合い”という
悲劇の結末を迎えているのです。

普通なら年に一度あるかないかの猟奇殺人が、わずか2年余りの
安倍政権下に集中しているようです。

ある意味、安倍政権というのは血なまぐさい政権とも言えるんじゃ
ないでしょうか?

ただこれらの中には昨年夏のデング熱騒動のように、いくつかの
偽物、いわゆるダミーがあるかもしれません。

今回も上村君殺害犯が逮捕された日に大きな動きが裏で起きています。

先日来からの西川元農水大臣の献金問題に続いて、望月義夫環境
大臣、上川陽子法務大臣、下村文部科学大臣などの疑惑を民主党が、

「金まみれ政権」

と追及していたのです。



http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20150227-00000043-biz_reut-nb

そして同じ27日には、

「テロなどに巻き込まれた邦人を救出できるよう、自衛隊法を改正
する方針を示す」

動きもしています。


http://www.fastpic.jp/images.php?file=2975437305.png
http://www.asahi.com/articles/ASH2W35SRH2WUTFK001.html

しかしテレビでは、政権が批判を浴びそうなニュースは後回しで簡単
に流すだけで、番組冒頭からの大部分を少年逮捕に割いています。

もちろん視聴者が知りたい題材を先にするのはわかりますが、これも
何らかの意図があった可能性は否定できません。

というのも少年犯罪の場合、細心の注意を払って、特に今の時期は
卒業式も間近に控えているので、任意同行→逮捕というのが少し早い
のではないかということです。

あたかも27日に急いで合わせたかのような印象すら受けます。

まあ前から書いてるように現政権は、迅速に事を運ぶためにマスコミ
の大半を掌握してますから当然かもしれませんが・・・。

AD
いいね!(166)  |  コメント(31)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。