simatyan2のブログ

流れのままに


テーマ:

ねつ造世論で日本を混乱に落とし入れる男「世耕弘成」


安倍晋三内閣官房副長官にして近畿大学の理事長でもある世耕弘成参議院議員。




http://www.fastpic.jp/images.php?file=8187444788.jpg


菅官房長官が表の広報官なら世耕官房副長官は裏の広報官ですね。


自民党の世論誘導組織チーム世耕の旗頭で、チーム世耕の会員は
2CH掲示板の6割程度を占め、書き込み数は8割を占めると言わ
れています。


ただ多くは強度の対人恐怖症や専業の自宅警備員などだそうです。


然るに、


「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれ
消え去るだろう」


などと言い放ち、目指す目的は、


○貧困層や負け組は子供を持てない社会へと世論を正しく耕していく
 予定である。


とのことで、どうやら趣味は「弱者をいじめる」ことのようです。


世耕弘成は別名ゲッペルス世耕とも言われ、安倍晋三が行動する所、
国内外いかなる場所でも同行しています。










http://www.fastpic.jp/images.php?file=7098831897.jpg
http://www.fastpic.jp/images.php?file=3983629954.jpg
http://sekohiroshige.jp/img/slide/slide0.jpg
http://sekohiroshige.jp/test/20090321_rRUonlH.jpg


小泉内閣、の時はメディア戦略を任され「小泉劇場」を成功に導き
ましたが、当時はまだ少人数で下のように自らが書き込みを行って
暗躍していたようです。





http://www.fastpic.jp/images.php?file=0842942531.jpg


要職についてから自民党公認のネットサポーターズクラブ会員にやら
せているようですが、最近の活動はかなり目立ちますね。


それだけ必死なんでしょうか。


ネットで、


【ブサヨ悲報】ISIS(イスラム国)問題で安倍政権叩こうと世論調査し
た結果⇒国民「支持する」⇒調査「対応は?」⇒国民「評価する」


という長いタイトルのネヨウヨ記事を見かけました。


詳しく見ると共同通信の、


日本の支援「非軍事限定」57% イスラム国対策、電話世論調査
を元にした記事でした。
http://www.47news.jp/CN/201502/CN2015020701001481.html


邦人人質事件に対する安倍政権の対応を「評価する」は「ある程度
評価する」を合わせて計60・8%というものですね。


ソースが電通傘下の共同通信では安倍よりになるのは当たり前です。


そして記事を元に煽っているのがネトウヨですから何をかいわんや、
ですね。


テレビはもとよりネットの世論調査もほとんどが共同通信か時事通信
なわけで、この2社は電通傘下、いわゆる子会社なんですね。


つまりテレビとネットの半分以上は電通に牛耳られているのも同然な
状態です。


下の読売新聞の記事も誘導されたものですね。


「危険地域のテロ被害「責任は本人にある」83%」
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6148882


こうした捏造世論工作が堂々とまかり通っているんですね。


事情を知らない人は、


「みんな安倍ちゃんを支持してるのか・・・」


と勘違いしてしまいますね。


そもそも日本人の90%以上の人は平和主義者だと思います。


だから例えば


「戦争か? 平和か?」


と問われたら、大部分の人は「平和」のほうを選ぶでしょうね。


弱肉強食の動物世界でも、飢えない限り他を襲うことはない
のです。


あるいは恐怖を感じない限り襲わないものです。


しかしそれでは困る人たちがいるのです。


平和な人たちばかりでは富が循環してしまい、一箇所に集める
ことが出来なくなるからです。


そこで彼らが何を考えたかと言うと、恐怖を作り、感じさせ、
他人を襲わせることなんですね。


国内で言えば、重労働、増税、失業、などの環境に追い込み

あとは隣国が襲ってくると言えばいいのです。


煽りと怒りで充満させれば良いのです。


今日もチーム世耕が暗躍しています。

AD
いいね!した人  |  コメント(54)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。