simatyan2のブログ

流れのままに


テーマ:

日本の恥! またネトウヨがデマ拡散


現在「イスラム国人質事件」で、拘束されている後藤健二さんが
在日であるとのデマがネトウヨによって拡散されています。


これは下の文春の記事が元なのですが、これは後藤健二さんが
1992年ごろ風俗店を経営していたのではないか?と言う記事
から、ネトウヨが勝手に風俗店経営=在日という根拠の無い推測
を広めてしまったようです。




http://www.fastpic.jp/images.php?file=3180852636.jpg


実際は後藤健二という同姓同名の人が風俗店経営していたことを
文春が早とちりして記事にしてしまったらしく、同姓同名の本人
が下のように注意を促しています。




http://www.fastpic.jp/images.php?file=4644640281.png


何でもかんでも事件が起きれば在日認定する風潮を作ってしまう
ネトウヨは本当に日本の恥ですね。


高校生の間で「ネトウヨ」とは、「ネットをウヨウヨ徘徊する人」
のことを指すそうで、もう本来の右翼とは別な意味らしいです。


確かに右翼と呼べるほど一本筋が通ってるわけでもなく、ただ
「トイレの落書き」でウップンを晴らす存在という意味ではその
通りです。


ただ徘徊するだけなら罪もないのですが人心を惑わすから始末が
悪いです。


しかも政府の指示で動いてるとあってはなおさらですね。


事件の裏側を知っている後藤さんが、無事に生きて帰ってこられた
のでは都合が悪いのでしょう。


田母神俊雄元航空幕僚長と並んでネトウヨに人気のデヴィ夫人
が、


「不謹慎ではありますが、後藤さんにはいっそ自決してほしい」


と言ってるのを見てもわかります。
http://ameblo.jp/dewisukarno/entry-11983065803.html


抜粋~
そもそも 殺害されたと言われている湯川遥菜さんと後藤健二さん
がイスラム国に 捕まっていなければこんなことは起きなかったのです。
日本政府は 過去 再三に渡って 危険地域に近づくなと警告をして
きました。
湯川さんは不心得にも 武器を売って 利益を得ようと危険極まる
シリアへ足を踏み入れたのです。
たびたび 後藤さんのお母様がマスコミに登場していますが、
私は腑に落ちません。
苗字が違うのは 事情があるのでしょうが2週間も前に孫が生まれ
たことも、 再婚していたことすら知らなかった 生みの母親。
自分の息子が日本や、 ヨルダン、 関係諸国に大・大・大・大迷惑
をかけていることを棚にあげ、ひたすら安倍首相に「あと 24
時間しかありません。 助けて下さい。」 と訴えているのは、
どうかと思います。
ひたすら、 地にひれ伏して、 謝るべきではないでしょうか。
それからです、 母として 安否を願うのは・・・。
不謹慎ではありますが、後藤さんに話すことが出来たらいっそ
自決してほしいと 言いたい。
私が 彼の母親だったら そう 言います。
我が子を 英雄にする為にも ・・・
湯川さんと 後藤さん、 この二人の日本人の為ヨルダンを巻き込み、
世界までも巻き込んだイスラム国との人質 交換 解放 大事件!!



と、デヴィ夫人は言って、ネトウヨたちの大絶賛してますが、しかし

デヴィ夫人が応援演説までして尊敬してる田母神閣下が、

湯川さんとただならぬ関係であったこと、




http://benzaiten.dyndns.org/img/tamogami_haruna_shake_hand.jpg


そして湯川さんの救出に動かない政府の変わりに救出に向かった
後藤さんが逆に拘束されてしまったことを考えると、デヴィ夫人も
偉そうな事は言えないはずです。


また何回も書いてるように事件を引き起こしたのは安倍晋三である

のは明らかです。



その意味で、この連中こそ日本の恥さらしで、自決するならこの人たち

ではないかと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(39)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。