simatyan2のブログ

流れのままに


テーマ:

仕込み・ヤラセ・捏造の元凶は電通とネトウヨである


昨日久しぶりに広告代理店に勤める知人と話をして、世の中を
混乱させている元凶は電通とネトウヨだと確信しました。


知人の勤め先は電通ではありませんが、それでもスポンサーと
その取扱商品のライバル企業を叩くネット工作をさせられて
いるとの事です。


僕が勤めていたころはネットや掲示板が普及する前だったので、
もっぱらスポンサー企業のハッピを着て宣伝の団扇やティッシュ
を配ったりする程度の手伝いでした。


でも今はネットで一般市民を装ってライバルを攻撃するのです。


弱小広告代理店でもそれですから世界一と言われる電通なら
政府の手先となってネトウヨの真似事をするのは朝飯前ですね。


もちろんネトウヨの全てが電通ではありませんが、少なくとも
その一部と化してるのは間違いなさそうです。


元々ネトウヨというのは数種類存在していて、現在判明してる
のは、


・チーム世耕とその雇われ書き込み請負業者
 業者の代表的なもの
 http://kakitarou.com/bbs.html
 http://www.market01.com/bbs_act/


・政府の関係者とマスコミ
 過去に2ちゃんねる顧客情報が流出して判明してこのブログでも

 書いています。


・広告代理店


・純粋に右翼的思想の市民


・単なる野次馬市民


となります。


それぞれが自分の受け持ちを主体に入り乱れて活躍するので
ややこしいのです。


ただ最終的には野次馬以外、政権を維持させる方向性は一致

してるようです。


野次馬は自ら「便所の落書き」と認めているほど無害なものです。


今で言えば集団的自衛権と憲法改正、そして増税と原発稼動
させるためなら噂だけでなく現実まで作り変えます。


そのためネット世論を常に監視しているのです。


例えば


デング熱感染経路がなぜ代々木公園と特定できるのか、また、
原発の集会を阻止するために代々木公園を封鎖するのでは?と
いう疑問がネットで囁かれだすと、大阪や青森あたりの感染者
を増やしましたね。


ご丁寧にデング熱出血熱の危険性まで報道されています。


前にも書きましたが、あちこちのブログや掲示板で起きている
事への疑問や仮説が立てられると、数日以内に「そうじゃない」
のではないのかと思わせる現象が起こるのです。


しかし代々木公園は、今後1週間ごとに消毒するらしいので
今月末の講演集会は事実上無理でしょうね。


それに加えて今回の件で、政府は市民の安全を良く考えている
という印象操作も出来ます。


また日曜日の「24時間テレビ」の批判についても、色んな事が
暴露されるたびに即、火消しのコメントをあちこちで見かけます。


これは広告代理店の仕業です。


「24時間チャリティーマラソン」に実際出くわし、その裏側
を暴露した人も現れました。
http://n-knuckles.com/media/tv/news001653.html


この男性は、テレビ中継の2日間は強制的に休まされ、変わりに
テレビ関係者が警備員の制服を着てランナーに手を振って応援
してる姿をテレビでみたそうです。


これはどう見ても行き過ぎたヤラセでしょう。


しかしネットでは暴露した男性が批判されると言う異常な現象が
起きました。


もちろんテレビ関係者とネトウヨに成りすました広告代理店の
社員が工作したわけですね。


テレビ局を擁護するネトウヨというのも非常に珍しいです。


こうしたわけのわからない連中の先駆けとなったのが官房副長官
の世耕弘成です。





http://www.fastpic.jp/images.php?file=6920813856.jpg


上の画像で安倍晋三の隣の男です。


小泉政権や麻生政権でチーム世耕を立ち上げたころは、世耕自ら
がネット掲示板などに書き込んでいたようです。




http://www.fastpic.jp/images.php?file=3608831420.jpg


その活躍を認められて今は官房副長官に出世しました。


また近畿大学の理事長として青山繁晴など多くの文化人を部下
に持つことも出来たんですね。


だからもし、この男の暗躍が無ければ今のネトウヨは存在しなかった

可能性は高いと思います。


今日から明日にかけて内閣改造の報道が激化しますが、報道体制
の裏では世耕が忙しく動き回ってることでしょう。

AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(1)

simatyan2さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。