simatyan2のブログ

流れのままに


テーマ:

安倍内閣支持率回復で証明されたネット・ブログの監視


前々回の記事で、安倍内閣の支持率がチーム世耕のミスで下がった
と書いたのが11日朝でした。


しかしその日の夜から翌日にかけて、NHK民放共各社揃って支持率
回復を報じたのです。


朝44%だったのが夜50%超えなど不自然極まりないですね。


あまりの回復の早さにおかしいと思っていたら、やはり11日の
アクセス解析を調べてみると、11日は電通と霞ヶ関周辺組織の
ブログ閲覧回数が異常に増えていました。


アクセス解析では組織名と住所まで出るようになっているので一目
瞭然なんですね。


朝に支持率低下と書いたら閲覧回数が異常に増え、夜に支持率が
回復するなんて偶然にしては出来すぎでしょう。


たぶんテレビでうっかり支持率低下を報道したものの、ブログでも
紹介されたのを知り、慌てて全テレビ局に支持率回復の大号令を
かけたのだと思います。


そこまでするか?


と思う人があるかも知れませんが、前にアクセス解析「なかのひと」
で、電通などが閲覧してるのが丸わかりだと書いたことがあります。


その後どうなったのかというと、数ヶ月後には「なかのひと」の仕様
が変更されて全てが表示されなくなったという経緯があります。


そのため今は別のアクセス解析を使っていますが、また変更されると
困るので何を使っているかは書かない事にします。


それ以降、注意深く見ていると、ネットで体制批判や分析を行うと
必ずと言っていいほど、数日以内に何らかの対策を講じているのが
わかります。


何かがネットで暴露される度に「実はそうじゃなかった」という
火消し情報が拡散されます。


工作員といわれる人達によってですね。


電通、チーム世耕、ネトウヨの連携プレーの素早いこと!


よくよく見ると、「そうじゃない」ことはないのですが、大衆と
いうのは後出しの否定情報を信じる傾向があるのです。


彼らが巧妙なのは、お互いに反目しあって戦っているという、
プロレスのような確執を大衆に見せていることです。


安倍政権と朝日新聞、ネトウヨ対マスコミ、これらを演じることで
大衆をかく乱させて真実から遠ざけることができます。


先日来、朝日新聞の従軍慰安婦捏造問題が世間を騒がせています。


ネトウヨは鬼の首でも取ったように煽り立てています。


このブログにも


「どうした?ブサヨは朝日の従軍慰安婦捏造は無視するのか?」


と、ちょっかいをかけてくるネトウヨが少なからずいます。


僕は左翼でもなんでもなく、ただ増税、原発、集団的自衛権に反対、
そしてマスコミは信用できないと言ってるだけなんですが、それが
なぜ左翼になるのか意味不明です。


彼らネトウヨは、自分たちがプロレスごっこをしてるのが見抜かれて
ないとでも思っているんでしょうか?


例えば、安倍総理が議長を務める「産業競争力会議」というのが
あります。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/skkkaigi/dai1/siryou2.pdf


会議の議員には竹中平蔵氏と並んでローソン代表取締役社長、
新浪剛史氏の名前があります。


新浪剛史ローソン社長



http://jsci.c.u-tokyo.ac.jp/blog/global/files/2013/03/1EoTFEuItlb_W1ZXeQitNgiKo6NcdrJc4XJys1OMyLA-e1365165331127.jpg


この新浪剛史氏は、中国北京出身で朝日新聞社主筆の船橋洋一氏
理事長の、


「財団法人日本再建イニシアティブ」の理事でもあるんです。


船橋洋一元朝日新聞社主筆

http://globe.asahi.com/meetsjapan/090202/images/funabashi_image_000.jpeg


「財団 役員・評議員」 | RJIF 財団法人日本再建イニシアティブ



https://pbs.twimg.com/media/BmfamE-CEAAr6ed.jpg:large
http://rebuildjpn.org/about-us/members/


「失われた20年の検証 」| RJIF 財団法人日本再建イニシアティブ
http://rebuildjpn.org/japans-lost-decades/


船橋洋一は安倍晋三のブレーンである竹中平蔵との親交も厚く
共同著書も出版しているのです。




https://mamorenihon.files.wordpress.com/2013/07/takenaka_abe.jpg



http://bigai.world.coocan.jp/msand/miwa/gif/booktakenakit.gif


安倍晋三はテレビ朝日の社長とも会食を共にし、今度また

報道ステーションの司会も古館から読売の宮根誠司に代わる

そうです。


これで朝日が安倍の天敵だなどと言えるはずもないでしょう。


だから従軍慰安婦が有ったのか無かったのかという問題と、朝日の
報道の仕方は別個に考える必要があります。


言ってみれば朝日は目晦ましの役割を遂行したともいえます。


もともと新聞社もテレビ局も、昔は体制の監視役の時代も少しは
ありましたが、いまやジャーナリストとしての役目を放棄して
体制の犬として成り果てました。


前回の記事で頂いたコメント、


派遣の問題を報道していて、実は朝日社内には多くの派遣社員が
社員の給料の1/3以下で同じ机を並べていた、


これが新聞社の実情を端的に物語っています。


そして新聞社やテレビ局は体制側に魂を売ることによって庶民と
かけ離れた年収を手にしているのです。


つまり大手新聞テレビは100%とは言いませんが、大部分は
安倍政権に掌握され、ネットはブログや掲示板を中心にかなりの
範囲で監視体制が行き届いているということですね。


庶民に気づかれないようにプロレスごっこをしてるのです。

AD
いいね!(78)  |  コメント(32)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。