simatyan2のブログ

流れのままに


テーマ:

科学的に証明!テレビの「一億総白痴化」は本当だった!


今から50年前、社会評論家の大宅壮一氏が、


「テレビというメディアは非常に低俗なものであり、テレビばかり見て
 いると、人間の想像力や思考力を低下させ一億総白痴化になる」


と懸念を表明していましたが、それが科学的に立証されたようです。


11月20日、東北大加齢医学研究所の川島隆太教授(脳科学)と
竹内光准教授(同)らのグループが、子どものテレビの長時間視聴が、
言語知能などをつかさどる脳の前頭極に悪影響を与えるとする研究結果
を発表しましたた。


以前からテレビが子どもの読書能力や注意能力を低下させることが確認
されていましたが、それが科学的に脳画像解析と追跡調査によって解明
されたのです。




simatyan2のブログ
http://www.lifeshot.jp/files/photos/1306059992/1385781155_o.jpg
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/11/20131121t15018.htm
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/2013/11/press20131118-02.html


川島教授は


「テレビ視聴制限の必要性が脳科学でも裏付けられた。


生活習慣が脳の発達に影響することを子育て中の親に知ってほしい」


と話しています。


この研究結果を見るまでも無く、最近の日本の動きを見ていると大宅氏
の予言は当たっていると言わざるを得ないですけどね。


自分の行為が今後どのよう結果を生み出すかを考えない、その場の感情
で動く、そんな短絡的な人が非常に多くなっているようです。


簡単に子どもや老人が、あるいはサラリーマンや主婦が刺殺される事件
が珍しくなくなっています。


数十年前なら考えられないような単純な動機で人が殺されているのです。


殺人とまでいかなくても意味不明な傷害事件も増加しています。


数日前にはNHKでも民放でも報じていましたが、ノックアウトゲーム
というのがアメリカで流行っているそうですね。


すれ違いざまに何の関係も無い通行人を殴り飛ばすゲームです。
http://www.cnn.co.jp/usa/35040394.html


意味も無く殴り飛ばして立ち去るのですから防ぎようがありませんね。


ただこの報道を見ていて、日本人がマネしなければ良いのにな、と
思っていたら、数日後に日本で同じような事件が複数発生してしまいました。


28日、帰宅途中に20歳女性が男に殴られ骨折の重傷 神戸市東灘区

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00258720.html


30日未明、大阪市の路上で帰宅途中の女性(21)が突然、自転車に乗った

男に背後から殴られ、後頭部を7針縫うケガをしています。

http://gyao.yahoo.co.jp/news/player/20131130-00000011-nnn-soci/


被害女性は見知らぬ男だったとはなしているそうです。


テレビ報道が原因かどうかはわかりませんが、少し前からアメリカで起きた

事件は必ず日本でも起きているのは間違いの無い事実です。


殺人が日常茶飯事に行われているアメリカのローカル報道を、なぜ日本で
大きく取り扱うのか、そこに何かテレビ局の悪意ある意図が感じられます。


まるで日本で流行らせようとしているかのように・・・。


社会問題の半分以上はテレビが作り出したもの、という説があります。


専業主婦の家庭で外に遊びに行かない子供の場合、母親がドラマやアニメ、
バラエティ番組など定期的にみている番組が多いほど子供も一緒に観て
いる可能性が高いと言えます。


その意味で親も子もテレビの影響を受けないとは言い切れないと思います。


またテレビに都合の悪いニュースは放送されないということもあります。


現に冒頭で紹介した「テレビ脳」の弊害についての研究結果などはテレビ
で報道されていませんよね。


テレビは受身の媒体だということは誰もが認めるところですが、一方的に
情報を擦り込める事で考える事を止めさせて、そこへ巧みな広告戦略に
よって、不要な物的欲望のチェーンを植え付けられてもいるのです。


つまりひたすら経済的にも搾取されているということです。


最近のテレビ番組はニュースでもバラエティでも、やたらテロップが多い
と思いませんか?


出演者達が喋っているそのままをテロップで流したりしています。


これにより視聴者は聴いた言葉から考える力を完全に失ってしまうのです。


例えば何かの事件が起きた場合、ネットなら、


「あの事件の続報どっかに載ってない?」


と捜しますが、テレビは都合の悪い続報は報道しませんね。


次から次に新しい出来事を展開していくばかりです。


視聴者は次から次に見せられる出来事を、なぜ?、と思うまもなく新たな
ネタに誘導されていくばかりです。


だから政治家達は誰が見ても解る猿芝居を演じたり、印紙も割り印もない
多額の借用書を本物だと言い張っても平気なんです。


テレビで悪徳政治家を見て怒っても、次の瞬間バラエティで笑い、次の
番組で感動しているんですね。


最終的には


「これでいいんだ」


と納得してしまうのです。

AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

simatyan2さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。