カーブミラーが現れたので自撮り。もう頭が壊れかけています(笑)

しかしこんなキレイなカーブミラーって要るのか?ゲートは塞がれ

ているので、何だかモヤモヤします。いや、ここは落ち着くんだ。。。

13:28(6:28)通過

 

渡島連山の絶景ポイントです。時折、涼しい風が抜けるのですが、

やっぱり暑いものは暑いです。おまけに動きを止めると沢山のアブ

が襲ってきます。

黒い大き目のはまだ良いですが、あの小さい黄緑の悪魔は本当に

ムカ付きます。しつこく刺しまくって休ませてくれません…

13:52(6:52)休憩10分

 

行きの時に絶対間違えてはいけない重要ポイントに到着。長い登りが

ようやく終わりました。あとは緩い下りですが、少し右足が痛くて、庇い

ながら歩きます。まだかなぁ~

14:22(7:22)休憩5分

 

んっ? もしかして!

 

キターーーーー ゴールに到着です。ギリギリ8時間以内でしたが、

行きよりも1時間以上掛かりました。暑さと痛さでもうフラフラです。

14:57(7:57)到着

 

さぁ 靴の履き替えと荷物の積み込みが待ってます!

グダグダに汗だくですが、歩荷訓練で水を5L持って行きましたが、

さすがに2L以上残りました。なので幾ら汗を掻いても安心でした。

30歳のころ、利尻山へテント背負って登った時、水が足りなくなって

ずいぶん往生した経験があったので活かされましたね。

 

今回の反省点は、やはり沢での怪我でしょうね。軽かったけど、

これからもっと歳を取るし、取り返しが付かない場所だったらと思う

ともっと慎重にならなくてはなりません。

それともっと体力が欲しい。欲張りでしょうけど、6時間台で行けな

いとダメかな?って思いました。

 

クルマを走らせて、千走川温泉に来ました。入浴料500円で2日間の

疲れを癒します。これだけでは無理ですが(笑)

なんと島根県の秘湯・千原温泉とよく似た泉質で、土類系の濃いダシ

が効いて良い感じ。ただし、露天風呂はアブの襲撃を食らいます。

この期に及んでもう・・・

 

右足親指の内側に大きな水ぶくれが出来てしまいました。温存する

のが良いのか、それとも針でプチッってすれば良いのか悩みました。

ところが、建物出口の3段ぐらいの階段を踏み外して、強制的な圧迫

作用で、ブチッ!! ブチュー!! とな。何だか凹みましたよ(笑) 

 

私らしいといえばそうですが、昨年別府の鍋山の野湯で着替え中に

転倒して小指を脱臼。3時の方角へ向いたのをセルフで治したり、何

だかそんな運命みたいです。今も少し曲がってますが…

やれやれですが、今回は無事に生還出来たことを祝って、ちょっと

美味しいものでも食べようと画策するのでした。

 

おしまい

 

AD

コメント(5)