みんなの中古車市場です

 

今日のトピックはこちら・・・

 

「日産 マイクラ 新型、1.0リットルエンジンを追加…燃費21.74km/リットル」

 

 

転載元記事はこちら

 

”日産自動車は5月22日、新型『マイクラ』(日本名:『マーチ』)の欧州仕様に、新型エンジン搭載車を追加設定すると発表した。

この新型エンジンは、排気量1.0リットルの直列3気筒ガソリン自然吸気ユニット。最大出力は71psを引き出し、欧州複合モード燃費21.74km/リットル、CO2排出量103g/kmと環境性能に優れる。

日産自動車は、この1.0リットルエンジン搭載車を、新型マイクラの入門グレードに位置付け。新型マイクラの全販売台数の、およそ2割を占めると見込む。”

2017年5月25日(木) 18時59分 レスポンスさんより一部転載(画像も)

 

 従来は900cc(正確には898ccエンジン)にターボを付けて旧モデルから見ればダウンサイジングされたエンジンでデビューしたマイクラですが、従来のターボエンジン、実は・・・現在のトウインゴのEDCモデルに搭載されているエンジンと同じ。。。グループ会社ですから共有するのは当然なのですが今回のニュースに書かれている1ℓエンジンも当然ながらトゥインゴゼン5MTに搭載されている3気筒998ccエンジンと出力が同じですからこちらも共用させたというのが本当のところのようです。他のニュースを見るとクリオやルーマニアのダチア(ダキア)とも共有しているようです。

 

 ターボエンジンの方は90psですのでそれなりに走るでしょうが、今回の1ℓエンジンは最高出力が71ps。日本国内で現在発売されているマーチが1.2リットルエンジンで79psということを考えると数値だけみればちょっと頼りないかな・・・と感じてしまいます。

 

いつも参考にしているイタリアの専門誌Quattoruoteのカタログページでは早速1リッターエンジンのマイクラが更新されUPされています。ページの入り口を見ると欧州ならではともいえる新旧両モデルをUPしていて面白いのですが、1.2リットルエンジンの旧マーチの最高速度が170Km/hであるのに対して、新型マーチの900ccターボ搭載エンジンで175Km/h、今回の記事にある自然吸気1ℓエンジン搭載車の場合158Km/hというところを見ても、自然吸気エンジンではもしかすると物足りない走りになるかもしれません。

 

 日本発売の場合はターボエンジンと、1.5リットルクリーンディーゼルエンジンで発売されるのではないかという見方が強いようです。上記Quattroruoteのカタログを見ても、この度の1ℓエンジンを加えた2種類のガソリンエンジンで10グレード、ディーゼルエンジンは1.5リットルのみで6グレードがUPされていますので街中から中距離を走る人は900ccターボ、長距離を走ることが多く、スペックも高いものを求める人なら1.5ディーゼルエンジンということになるでしょう。スペック的には僅差ですが・・・

 

 今回の1ℓ自然吸気エンジンはトヨタのパッソ対策として日産としては新たにモデルを増やさず対抗するという見方をすれば日本国内でもアリかもしれませんね

 

 いずれにしても新しいマーチ(マイクラ)が早く欲しいというのが日本のファンの心境でしょう

 

 

中古車業界の最新ネタから、カーライフの楽しみ方、
ガソリン価格予想などお得な情報を配信しています。
ご希望の方はコチラのURLから簡単に登録できます。
https://goo.gl/WcPlp 

 

AD

みんなの中古車市場です

 

今日のトピックはこちら・・・

 

「きっと起死回生はここにある」

 

というわけでこちらをご覧下さい

 

 

 15~20年も前、リ○ーさんの販売会社で勉強させていただいた者がみんちゅう運営委員の中に数名います。既に退社した企業とはいえ対前年比で9割も利益が減ったというニュースを見ては少しは心配になるのが人(日本人)というものです。ちょっとそんなことで心境を聞かせてもらったのですが。。。貴重な昔話を聞かせてもらうことができました

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「バカヤロー!今日は契約を取る日で見込み客を作る日じゃない!勘違いするな!!」

 

「テメぇ~俺の言う事が聞けねぇのか!この事業部から追い出してやるからな!」

 

「お前、このユーザー(顧客)に何時に行った?今から全ユーザーの担当者に電話してウラ取るからな」

 

「●●さん、今日は出てますか?」

(某パチンコ店で見つけたデキの悪い部下の背後でそっと呟いた上司の言葉・・・こんな時は契約の一つも持ち帰らないと夕礼時に血祭りが始まります)

 

「お前らヤル気があんのかないのかココでハッキリさせろ!どうなんだ!!ヤル気のないヤツは帰れ!!」

 

「お前・・・来週の会社のイベントに結婚式に呼ばれてて出れないんだって?どこの式場だ?お前が招待されてるか確認するから教えろ」

 

厳しい日報チェックから逃げ出しトイレの個室に駆け込んだ部下を追いかけ

「ゴルぁ~出て来い!一軒一軒全部チェックするからな!」

その後追い込まれた部下はヤギさんよろしく日報を食べるという暴挙に出たり

 

「所長、あそこで釣りしてるの○○じゃないですか?」

「おっ、間違いない!アノ野郎この間は寝坊で怒られて、今日は太公望がバレて俺を怒らせるとはな!」

(市谷の釣堀で起きたウソのような実話)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

他にも話しを聞くと枚挙に暇がないようです

 

 物を売る会社ですから売れない?それは仕方ない。。。なんて言ってられないですからね。

 

 どこかブラックですか?

 

 良い職場じゃないですか。好き嫌いを思い切り仕事で表現できる人間味溢れる環境、これならストレスも溜まらないでしょう

 

 でも大丈夫です。今回リンクしたような動画のコピーマシンを製造すれば売れます!1本のビールがあっという間に1ダース、分速70枚を越すハイスピード機なら取り出すスピードが追いつかないかもしれません

 

 ただ、利益の元であるチャージ料金(保守料金)の設定は難しいかもしれません。が、しかし、うかうかしてるとCANONやXEROXがカッコ良いデザインのマシンを真似て発売するかもしれませんよ。きっとリ○ーさんは「食べ物が!飲み物が!延々コピーできます」と提案するでしょうが、CANON、XEROXは「イケメンセールスがどんどんコピーできて御社にへばりつきます」くらいは提案するでしょうね。スマートな営業は昔から変わりませんから。。。

 

 ソーター、ステープル、パンチは各メーカーさんの腕の見せ所でしょう・・・期待してます

 

 

 

 

中古車業界の最新ネタから、カーライフの楽しみ方、
ガソリン価格予想などお得な情報を配信しています。
ご希望の方はコチラのURLから簡単に登録できます。
https://goo.gl/WcPlp 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

 

みんなの中古車市場です

 

今日のトピックはこちら・・・

 

「右翼団体20人の運転免許取り消しへ 街宣車で暴走」

 

朝日新聞デジタルさん記事より一部転用

 

元記事はこちら

 

 ”東京都心で2015年10月、街宣車20台で車列を組んで暴走したとして、都などの公安委員会が近く、右翼団体の構成員20人の運転免許を取り消す。右翼団体による危険な街宣活動などを未然に防ぐ効果があるとみている。

 

 対象となるのは、関東近県を本拠地とする約10の右翼団体で組織される「草莽崛起(そうもうくっき)の会」の構成員。昨年1月には元首相の鳩山由紀夫氏が乗った車を街宣車で取り囲んだとして、メンバー2人が威力業務妨害容疑で逮捕されている。

 

 警視庁は昨年5月、東京都千代田区から港区の約4キロ区間で信号無視などの暴走を繰り返したとして、道路交通法違反(共同危険行為)の疑いで同会の構成員20人を書類送検した。共同危険行為は少年の集団暴走に適用する場合が多く、右翼団体をこの規定で立件したのは全国初だった。”

 

 上記の理由で社会的なルールから逸脱し処分を受けたことについては応援も批判もするつもりはありませんが、個人的な予想だと右翼団体の皆さんの車が。。。あのような状態で走行して累積で取り消しとなっても皆さんはきっと素面(シラフ)だったでしょう

 

 過去に飲酒運転による事故について書いてきましたが、今現在は0.25mg~のアルコール濃度が呼気から検出されれば酒酔い運転、飲酒運転として一発取り消しとなりますがそれ以下の0.15mg~0.25mgまでの酒気帯び運転に関しては反点数13点・・・免許停止90日の処分に留まっています。

 

 では、呼気1ℓ中に0.15mgのアルコールが検出されるにはどれだけ飲めばそうなるのかというと

 

「体重70kgの人であれば、缶ビール1本(350ml)で基準に達する」

 

とうことですから、通常なら立派に飲んでいる計算になります。これで免停90日とかで処分されるわけですから「いやぁ~参っちゃったよ!」とヘラヘラ言ったり、何度も検問で引っかかる人が減らないのでしょう

 

 私はお酒が大好きですが、昨今の飲酒運転による事故については厳罰を望む一人です。飲酒運転による死亡事故を起こしても、初犯だからとか一人しか亡くなっていないから等わけのわからない理由で危険運転致死傷罪にならないことにも大きな疑問を感じます

 それでなくても今はお酒が原因でなくても暴走する事故は増加しています。悪質な飲酒運転はやはり免許取り消しで対応すべきだと思います。罪の重さに比例して場合によっては一生再取得できないくらいの重さは必要かもしれません

 

 皆さんはどのように思われますか?

 

 

中古車業界の最新ネタから、カーライフの楽しみ方、
ガソリン価格予想などお得な情報を配信しています。
ご希望の方はコチラのURLから簡単に登録できます。
https://goo.gl/WcPlp 

 

 

 

AD

みんなの中古車市場です

 

今日のトピックはこちら・・・

 

「FIAT500L リスタイリング 18420ユーロより」

 

 というわけで、イタリアから地味~に飛んできたニュースです。2015年にイタリア視察に行った我々でしたが、その時FIAT500の次に目にしたのがこの500L、しかも普通に一般の人が乗るタイプと、タクシーでは7人乗りと5人乗りが混在していてとても興味深かったのを思い出します。FIAT500Xは?という声もあるでしょうが、日本で見かけるのと殆ど変わらない頻度で目にするのが「X」、そしてそこここを走り回っているのは圧倒的に「L」なのです。その理由もわかりますよね?ミニバンタイプではないし、バンタイプでもないんだけどSUVの雰囲気を醸し出している(グレードによる)デザイン。実用性の高い操作部、多目的な使用にも耐えうる室内。アメリカをローマ法皇が訪問した際に持ち込んだ車としても有名です。あの時は7人乗りの3列目シートを取り外し、セミリムジンのようなシート配列になっていました。

 

 ロングであるLivingは車種設定も少ないのですが900ccのツインエアと同じツインエア+メタノール燃料で2車種、ディーゼルエンジンで6車種というのが現在のラインアップです。全長435cm 幅178 高さ167cm 全てが日本サイズでしょう?5人乗りのLでさえ全長が415~427cm(モデルにより異なる) 現状モデルを見ても、4WDはなくても日本で売るならXよりこちらのような気がします。

 

FIAT500Xも良い車なのにジープレネゲードとOEM関係を謳わないと他はなにも残らない「かのような」売り方のように感じてしまいます。WEBでもいまだに古いFIAT500の画像と重ね合わせているし。。。そこかな?にも関わらず実際売ってるの?というくらい目撃頻度は控えめですよね。

 

500Lのように街中からドライブ、帰省まで使える。子供の送り迎えにもピッタリ、時には野球やサッカー仲間の友達も乗せてあげられる。それでいてコンパクト、FFだから豪雪地帯でなければ平気!旧FIAT500の幻影は殆ど感じることもなく。。。併売して欲しいと思うのは私だけでしょうか?

 

 だって、あんなに、あんなにイタリア国内を走り回っているのに日本で手に入らない。。。っておかしいと思うんですよね。


リスタイリング後の新価格は以下の通り

 

1.4 95 CV PopStar 18.420 euro
1.4 95 CV Lounge 19.870 euro
1.4 95 CV Cross: 20.870 euro
1.3 Multijet 95 CV PopStar 21.020 euro
1.3 Multijet 95 CV Lounge 22.470 euro
1.3 Multijet 95 CV PopStar Dualogic 22.020 euro
1.3 Multijet 95 CV Lounger Dualogic 23.470 euro
1.3 Multijet 95 CV Cross 23.470 euro
1.3 Multijet 95 CV Dualogic Cross 24.470 euro
1.6 Multijet PopStar 120 CV 22.820 euro
1.6 Multijet Lounge 120 CV 24.270 euro
1.6 Multijet 120 CV Cross: 25.270 euro
0.9 TiwnAir 80 CV Natural Power PopStar 22.070 euro
0.9 TiwnAir 80 CV Natural Power Lounge 23.520 euro
1.4 Tjet 120 CV GPL PopStar 22.070 euro
1.4 Tjet 120 CV GPL Lounge 23.520 euro
1.4 Tjet 120 CV GPL Cross: 24.520 euro

 

 

※ あっ、プジョーで「マニュアルがあれば売れるのにな?」という面倒な人たちと同じことを書いてしまいました、売れなければダメなんですよね。。。イケそうだけどなぁ~?

 

 しかし、FIAT500Xの4WDクロスプラスって、本国27700ユーロ、340万円強、なのに対して日本国内価格は税込334.8万円という超~良心的価格であることをご存知でしたでしょうか・・・

 

 すぐディーラー行かないと!!

 

 

中古車業界の最新ネタから、カーライフの楽しみ方、
ガソリン価格予想などお得な情報を配信しています。
ご希望の方はコチラのURLから簡単に登録できます。
https://goo.gl/WcPlp 

 

みんなの中古車市場です

 

今日のトピックはこちら・・・

 

「ダックってるか~ぃ!!」

 

先日保土ヶ谷バイパスから狩場を通過し横羽線に入り、永田先の中速コーナーを走っていて・・・画像のスカイダックに追い越されました・・・

 

私は乗用タイプの軽自動車を運転していたのですが、自然に振り返った視線の先には正しく船の腹の部分が目に入り、地面を見ると

 

「トラックか~ぃ!」

 

と突っ込みたくなるほどまんまハシゴ型の車体にタイヤむき出しで全速力で走っておりました。何かのメンテナンスだったのでしょうか?勿論メディアで過去に何度も紹介されていましたので存在は知っていましたが、まさか首都高速で(陸で)抜かれるとは思いも寄りませんでした

 

不思議なもので水の中を進む水陸両用車ですから陸上では最低限一般公道を走れるギリギリの速度しか出ないものかと高をくくっていましたが

 

「100Km/hは余裕でしたぜ・・・!!」

 

 

情報をググっておりましたら、どうやら日の丸自動車興業さんが運営するスカイダックの車体のようでした。2900円でスカイツリーやら東大島から海に突入やらで100分のツアーを楽しめるようです

 

WEBはこちら

 

しつこいようですが、エミューが飛んだとか!大人のカモノハシをひっくり返したらへそがあった!というくらいの衝撃的映像だったんですよね。。。

 

将来は空も飛んで欲しいものです

 

グラサン

 

中古車業界の最新ネタから、カーライフの楽しみ方、
ガソリン価格予想などお得な情報を配信しています。
ご希望の方はコチラのURLから簡単に登録できます。
https://goo.gl/WcPlp 

 

みんなの中古車市場です

 

今日のトピックはこちら・・・

 

新型「プレオ プラス」を発売

 

~一格上の内外装・走りの質感の実現とスマートアシストⅢ採用による安全性向上~

SUBARUは、新型プレオ プラスを本日5月9日に発表、発売します。

新型プレオ プラスは、「セイフティ & スマート & スモール」を商品コンセプトに、通勤や買い物といった日常の足になくてはならない存在として、軽自動車を使うお客様をイメージし、みんなが安全に乗れる合理的で賢い車を目指し開発しました。これまでの優れた燃費性能を維持しつつも、クルマとしての基本性能にさらに磨きをかけることで、SUBARUがお客様に提供する価値である「安心と愉しさ」をさらに高めています。
 

<『予防安全性能』の強化>
安全面では、スマートアシストⅢのステレオカメラの採用により、物体を認識する性能が大幅に向上。歩行者に対しても衝突回避ブレーキが作動するようにしました。さらに軽自動車では初となる、フロント2個リヤ2個のコーナーセンサーを装備し、後進時に歩行者や障害物の接近をお知らせする機能を追加しました。<『ジャストフィットな使い勝手』と『仕立ての良さ』>

 

軽自動車初となるスイッチ式リヤゲートオープナーの採用により、荷室の使い勝手を向上。また外観はLEDヘッドランプの採用(一部グレードを除く)やシャープな立体造形フォルムにより先進感を表現。内装はブラック化を施し質感を高めることで、車としての仕立ての良さを実現しました。

<全グレードでエコカー減税適合(免税)の『低燃費』>
また、最大で80kgの車両軽量化により、スムースな加速を実現。加えて、燃費低減に効果的なアイテムを装備することで実用燃費を向上させています。

新型プレオ プラス ニュースリリース
 

https://www.subaru.co.jp/press/news/2017_05_09_4065/

 

SUBARUオフィシャルサイト(プレオ プラス)
 

https://www.subaru.jp/pleoplus/pleoplus/

 

 

 ともすると、ダイハツのニュース記事の終わりに「○○もOEMとして◇◇◇を同時発売となる」と何気にスルーされるような取り扱いになりそうな感じでしたので私どもではスバル「プレオ」として引用させていただきました。上記記事はフェイスブックでSUBARUが掲載していたものになります。


 もう、軽自動車とはいえ、寸法と価格さえ(価格も肉薄してきていますが)見なければ普通車と同じ装備を備える時代になりましたね。軽初!リアゲートオープナーがスイッチ式!!もBMWと同じ・・・凄いことじゃないですか!日本の軽自動車はガラパゴスの賜物とはいえ、誇れると思います

 

 公式WEBには下記のような一言が追加されています

 

※ プレオ プラスはダイハツ工業株式会社からのOEM供給です。
*1: 「スマートアシスト」はダイハツ工業株式会社の登録商標です。  *2: スマートアシストⅢ付車に標準装備
*3: F、F スマートアシストを除く

 

堂々とOEMと書く潔さに好感を持ってしまいます。絶対的にはダイハツの販売台数には及ばないと思いますが軽自動車でもダイハツ同様長い歴史を持つスバルです、SUBARU好きな人たちにどんどん販売して欲しいですね!

 

※ ナンバープレートにプリントされた文字が一瞬「PLEOT」に見えて、一瞬フランス語になったざんすか?と思いましたが、プラスが「t」に見えただけでした・・・(老眼かっ!)エキサイト翻訳で調べたらpleoはありませんでしたがpleutという単語はあって意味は「雨」だそうです。。。こんな名前だったとしても粋じゃないかと思ってしまいました

 

中古車業界の最新ネタから、カーライフの楽しみ方、
ガソリン価格予想などお得な情報を配信しています。
ご希望の方はコチラのURLから簡単に登録できます。
https://goo.gl/WcPlp 

みんなの中古車市場/5月9日号

テーマ:
{E9D6C5A7-B29E-4F10-A4D9-6EAE2C2E0DFD}

 

みんなの中古車市場です

 

 
今日のトピックは…
 
「連休ボケば誰?」
 
昨日より連休が明けて仕事に復帰された方も多いと思います。鈍った体に喝を入れて体調管理に気をつけて頑張ってください👍
 
  私たち中古屋も業者オークションが休みを終え今週からスタートのためいよいよ仕事も本格稼働なのですが…本日スタートのUSS横浜会場、セリがスタートして40台ほどで止まったまま2時間が経過しようとしています。アナウンスではあと10分で再スタートとの事ですが状況は非常に厳しそう…、会場も会員も本格稼働なのですが肝心なシステムが休みボケのようです…
 
  システムエラーは予測できないので仕方のない事、待つ側も穏やかで何よりですが(さすが横浜)待たされた分、再スタートすれば熱いセリになりそうです  ^_^
 
 
中古車業界の最新ネタから、カーライフの楽しみ方、
ガソリン価格予想などお得な情報を配信しています。
ご希望の方はコチラのURLから簡単に登録できます。
https://goo.gl/WcPlp 

みんなの中古車市場/5月7日号

テーマ:

 
 
みんなの中古車市場です
 
今日のトピックはこちら・・・
 

「軽自動車だから軽油!? なんと1ヶ月に269件!! 燃料給油間違い救援依頼多発をJAFが発表!!」

 
JAFは、2015年12月の1ヶ月間で、ドライバー自身が燃料を入れ間違えたとしてJAFへ救援依頼した件数が269件にのぼることを発表した。

実際には、ドライバーが入れ間違いに気付かず、走行不能などのトラブルとなって救援依頼されたケースも考えられるため、実際にガソリンを入れ間違えるドライバーの数は、さらに多いことが予想されるとのことだ。

なお、都道府県別の燃料入れ間違えJAF救援依頼上位地域としては1位東京・神奈川、3位大阪の順となっている。
 
入れ間違いの原因としては、「うっかりしていた」「普段乗らない車だった」「軽自動車は軽油と思った」といったものが多く、ドライバーの認識不足や勘違いがトラブルに繋がっているとのこと。

つまり、首都圏などが上位に入っている理由が、レンタカーやカーシェアリング、社用車などマイカーではないクルマに乗る比率が高いことが考えられる。

Autoblogの読者はクルマに詳しい方が多いので、セルフガソリンスタンドで、ガソリン車に軽油を給油してしまったり、ディーゼル車にレギュラーガソリンを給油してしまったりすることはないと思う。

しかし、クルマに興味がないドライバーが、スーパーの買い物感覚で、今日は軽油が一番安いからと軽油にしておこうというような誤った理由で軽油を入れてしまうということや、今人気のクリーンディーゼル車が社用車などで使われはじめると、うっかりレギュラーガソリンをいつもの癖でいれてしまうといったトラブルも充分想定できる。

先日ご紹介したタイヤの空気圧不足でバーストしてしまう事象などを含め、ドライバーの認識不足が原因だが、事故や故障が多発するということであれば、ドライバーの認識不足だけで片付けることはできない。

例えば軽油のノズルは三角で、レギュラーガソリンは四角にするなど、今後はうっかり間違えても給油できないような物理的な対策も検討したいところだ。

なお、JAFでは、セルフ式給油スタンドが増加していることから、マイカーではない車両や、初めて乗る車両に給油する時は、必ず車検証や取扱説明書で燃料の種類を確認するなど、慎重に給油するようドライバーに呼びかけているという。
 
転用元 Autoblogさん

http://jp.autoblog.com/2016/04/04/jaf-gas-station-2016/

 

 

 皆さん気をつけましょうね!・・・といつもの毒舌ではないことに驚かれるかもしれませんが。記事内にあるように社用車やレンタカー、カーシェリングであればやや疑問を持ちながらも「乗用車だからガソリンだよな」とか、自分自身がディーゼルエンジン車でも所有していなければその逆もありえるかもしれません

 

 ですが・・・給油口をあければ「レギュラー」とか「ハイオク」とか「軽油」とか入れるべき油種がきちんと示されているんですが、そこすら見ないで不具合を起こすなんて愚の骨頂でしょう。わかりずらいといかいう以前の問題です。「メーカーが教えるべき」とかいうネットクレーマーみたいな意見もオカシな話で、新車を購入したら取扱説明書を隅から隅まで熟読してくれと言いたい。中古車だから・・・という人は前に戻って確認すればよいだけの話しです

 

 軽自動車だから軽油・・・オヤジギャクでも瞬殺レベル、SUV車はSUV油?レクサスならレクサス油?そんな話しありえないでしょう・・・

 

 JAFさんも、他に深刻な故障のヘルプに行かなければならないところ「まちがえちゃいました」なんていう事の深刻さもわからないようなドライバーの不始末救出に向かわなければならないのは不憫でなりません。自己責任の強い海外では、軒数こそ減ったもののこんなスタンドがいまでも普通にあって、昔からセルフが基本です

 

トラベルjpさんより転用

Livedoorブログ 世界のどこかで・・さんより転用

 

上段はイタリア、下段はフランスの市街地だそうです。バス停かと思ったらガソリンスタンド、歩道に突然給油ポンプが現れる。。。消防法等の規制等で日本では絶対許可が下りない光景ですが、海外では普通にあるのです。子供の頃からセルフで入れる習慣があるため、立ち寄っていても入れ間違いの場面に出くわしたことなどありません。だいたい運転自体漫然としているから給油ミスをやらかすのです。

 

ガソリンエンジンなのかディーゼルなのかわからない。。。?ハイオクなのかレギュラーなのかわからない・・・?「給油口を開けてよく見ろ!」これで大方解決です。。。

 

 

 

 中古車業界の最新ネタから、カーライフの楽しみ方、
ガソリン価格予想などお得な情報を配信しています。
ご希望の方はコチラのURLから簡単に登録できます。
https://goo.gl/WcPlp 

みんなの中古車市場/5月6日号

テーマ:

 

みんなの中古車市場です

 

今日のトピックはこちら・・・

 

「【愛車遍歴フェスティバル】本日最終日!!「クルマ越しにあるものに思いを馳せる

 

 記事全文はこちら

 

<途中略>
 
新旧、洋の東西織り交ぜて様々なクルマに出会えるのは確かに楽しいものだ。しかし、そのクルマの横でオーナーから、様々な話を聞くこともでき、それができないクルマにも、そのクルマとの関係、なれそめ、どういう間柄かなど、書かれたカードがウィンドウに掲げられていて、そんなのをちょっとずつ見て歩くのも楽しい。ほかのクルマのイベントとは一味違った点なのではないだろうか。

書かれていることは「初任給で買いました」「オリジナルなのがこだわりです」「この色に惚れました」など、『車種ごと』の話ではなく『その個体に限った』この世で唯一のエピソードなのである。こだわり、お気に入りのポイント、数奇な縁で自分のところに来たクルマ、など同じ車種であっても、そうそう二つと同じ話を聞くことはできない。

毎週のようにイベントに参加している男性にこの会場でも会うことができたのだが、彼は「何と
なくこののんびりとした雰囲気もいいし、このイベント気に入ってしまった。クルマは工業製品だから、どんなに少数生産であっても工場で製造される以上、高年式・最近のクルマになってくるにつれて効率化され、量産の要素が多くなってくるのは仕方がないこと。そういうクルマを見て、○○万台生産された、という『車種の生産台数』で考えてしまうことがあるのだけれど、どんな大衆車であっても、ワンオフの特注で作られたクルマであっても、一台一台には別々のオーナーとのたった一つのストーリーがあるということを、改めて実感した」と話していた。

5月6日、本日最終日は10時から17時まで。ゆりかもめ台場駅から徒歩5分、愛車フェス特設会場で開催される。愛車遍歴フェスティバルで「クルマの向こう側」にも思いを馳せてみてはいかがだろうか。愛車との付き合い方、クルマ選びのヒントも見つかるかもしれない。

《中込健太郎》 2017年5月6日(土) 10時48分 レスポンスさんより一部転用(画像も)

 

 

 参加者の方の言葉が良いし、重いし、嬉しいですね。画像にUPされているように、その車への拘りはとても大切だと思います。とはいえ拘りを人に強制するつもりはさらさらありませんが、量販されていてよく目にする車だとしても、「ここが好きなんですよね」というところがオーナーの中に一つでもあればその車を選んだ立派な理由になります

 

 過去にある欧州車のオーナーだけの集まりに参加させてもらったことがありました。その車を好きで堪らないことはとても良いことなのですが、どうしても他メーカーの車に乗る人についてネガな見方をしたり排他的に考える人はいて、時々トラブルになったことがありました。でも結婚や家族構成の変化でいつまでも自分が好きな車に乗り続けるわけではありません。そんな仲間も国産車や他の欧州車に乗り換える時が大変で、ネット上でまるで言い訳のようにここがこうなって不本意ながらこの車に乗り換えることになりましたと延々説明する人も多く目にしました。日頃からネガなことを書いたり言ったりするから要らない苦労が必要になってしまうのです

 

 どうしても同調できないことに納得しないまま「そうだね」という必要はありませんが、良い意味でたかが車です、されど車でもありますが、車に対しての良い話や熱く語ってくれる拘りの部分、そして思い出はその人にとって大切なこと、そんな話しに触れることで自分がのっけからダメだと判断していたメーカーや車の意外な魅力に初めて触れることができるのもこんなイベントだと思います

 

 自分に置き換えると車にまつわる思い出なんて言い出したら一晩では語れないくらいあるでしょう。だいたいは失敗談で・・・車に付いてはメンテナンスをしていな自分のせい、女性にまつわる話しなら自分のいい加減な性格が災いしていますが、それでもほんの僅かに体験した素晴らしい車にまつわる思い出があるから離れられないのです

 

 車って素敵です!

 

 

 

 ※ 学生の頃、飲み会(今なら間違いなく合コン)に来ていた女の子に共通の話題に持ち込もうと軽い気持ちで「君の家では車、何乗ってるの?」と聞いたところ「古い車なんだけど父が好きでローバー3500に乗っています!」と言われいろんな意味でフリーズしたことがありました。。。(懐)

 

 ・・・車って・・・素敵です!!

 

 

 

中古車業界の最新ネタから、カーライフの楽しみ方、
ガソリン価格予想などお得な情報を配信しています。
ご希望の方はコチラのURLから簡単に登録できます。
https://goo.gl/WcPlp 

 

動画リンクはこちら

 

みんなの中古車市場です

 

今日のトピックはこちら・・・

 

「えええっ!ええっ!!」

 

先 日フェイスブッツクにUPされていたクラシックFIAT500のCM動画をリンクします。のっけから登場する男性にご注目!!

 

 タイムトラベラーという言葉をお聞きになったことがあると思いますが、タイムトラベラーならぬ。瞬間移動でイタリアの地に飛んでCM撮影していたのかと思うくらいある方に似ています

 

※ ヒント  ♪スースースダラダッタ、スラスラスイスイスイ~♪

 

世界には自分にそっくりな人間が必ずいるということを証明するようなクリソツさでした

 

 

 

 

中古車業界の最新ネタから、カーライフの楽しみ方、
ガソリン価格予想などお得な情報を配信しています。
ご希望の方はコチラのURLから簡単に登録できます。
https://goo.gl/WcPlp