みんなの中古車市場

みんなの中古車市場です!私たちは全国の中古車販売店さん自らが立ち上げた中古車検索サイトです。販売店が持つ全ての在庫車がUPされています!中古車探しの際には是非ご参考下さい、どうぞよろしくお願い申し上げます。


テーマ:




みんなの中古車市場です

今日のトピックはこちら・・・


「修理内容も一般公開される時代到来!」 


【ストップ 粗悪修理】塗装のみで隠蔽、ハンドル取られる危険車両も…不完全修復の全貌 その3

元ページはこちら

本記事では、BSサミット事業協同組合・業界問題委員会を中心に収集している他社工場での粗悪修理の事例を紹介していく。目の届かない部分における手抜き処置や、質の低い作業など、粗悪修理の行われた車両は、命の危険も伴う。今後このような不具合車両が無くなるよう、安全で適切な修理を行うことの重要性を呼びかけていきたい。


◆ケース1(写真1-1~1-3)
入庫車両を確認したところ、前回の事故修理でフードレッジパネルの修正不良により、車体寸法が正しく出ていなかったため(車体修正時の粗だし作業不完全が原因)、フロントホイールアライメントが狂っており、タイヤが偏摩耗していた。このようなケースは事故車修理作業に多く見られる事例。推定原因としては、車体修正作業時の正しい車体寸法に戻すための引き作業が不完全と、見極めが不十分が原因だ。このような車の運転時にはハンドルが一方方向に取られて危険である。

◆ケース2(写真2-1~2-3)
入庫した車両の外板パネルの隙間が均一でないので確認したところ、前回の修理作業で後部損傷時に粗だし作業(変形したリヤーフェンダー部を戻す為の引き作業)が不完全であったのか、スライドドアー開口部が狭いため、リヤーフェンダーの前部を切り詰めて溶接してあった。悪質な修理事例であり、本来実施すべき作業を怠っている。

◆ケース3(写真3-1~3-3)
左フードレッジパネルのサスペンション取付け部が、前回の事故で座屈(潰れたままの状態)しており、修正されず塗装のみで済まされていた。また、前側骨格パネル(ラジエーターコアーサポートパネル)も損傷していたが、この部分はシーリング材で隠してあり、未修理状態であった。どこの工場で作業を行ったかが不明であるが、車体修理業としての修理責任を疑うような対応だ。

◆ケース4(写真4-1~4-2)
左リヤフェンダー損傷事故車で(左リアフェンダーの)取替作業を行うため、リアーバンパーを取外したところ不正修理が判明。過去の事故修理作業でリヤパネルをカット修理しているが、正規の修理作業(複数のパネル組合せ部位でありスポット溶接が本来の作)が実施されてなく、不正修理(切り継ぎ修理跡をシール材などで隠蔽してある)車体寸法も正しい数値となってなくテールゲートの開口部寸法も異なっている。外観上からは判別できないリアーバンパー裏側の骨格パネル修理の不正事例である。修理業者側にとっては、正規作業に較べ安易な作業方法でありメリットはあるが、車のオーナーにとっては正規作業でないため安全上問題がある。

《カーケアプラス編集部》2016.7.19 Tue 12:04 カーケアプラスさんより転載(TOP画像も)
 


 カーケアプラスさんの記事が中古車屋の間でも好評です。特に今回のような粗悪な修理については常に何十台ものオークション出品車両を下見する上ではとても重要で正確な情報ですし、このような情報はお金を払ってでも欲しいものです。勿論プロだけでなく、ネットオークションや個人間売買が猛烈な勢いで普及している今、一般の方々にとっても活かす事のできる記事ですね

 皆さんが中古車屋さんで修復歴のある車を検討の一つにされているのであれば、お店まで行って実車を前にして具体的に修復箇所と修理内容の説明ができるお店で購入するようにしましょう。修理内容をしっかり把握している車屋さんは長年の経験値と勘で修復内容を判断することに長けています。ここだけは異業種から参入してきた業者やネット等で中古車販売を覚えた最近の業者の方々は適わないでしょう

 そんな中で修理内容までネットで公開、評価される時代が来るとは夢にも思いませんでしたが、それだけ一般の方のニーズが高いからなのでしょう。私どもに来られるお客様もドアやフェンダーを交換していると話すだけで「修復歴有ですね」と卒倒しそうになる方がいらっしゃいます。表はどれだけ交換しても修復歴にはならず、問題はその奥の(ウラの)骨格部分だということをお話しすることころからお伝えするようにしています

 

カーケアプラスさんの修復記事、今後も目が離せません!



 中古車業界の最新ネタから、カーライフの楽しみ方、
ガソリン価格予想などお得な情報を配信しています。

ご希望の方はコチラのURLから簡単に登録できます。

https://goo.gl/WcPlpy
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:



みんなの中古車市場です

今日のトピックはこちら・・・



国土交通省、トラック運送事業者にテロ対策の徹底を通達
 



国土交通省自動車局長は、バングラデシュ・ダッカで発生した銃撃・人質事案を踏まえ、全日本トラック協会に対して傘下の運送事業者が、海外にいる日本人の安全確保、国内の警戒警備の徹底など、テロ対策に当たるよう通達した。

国際的なテロ事件が頻発しており、運送事業がテロに利用されるリスクがることから、国交省では、海外勤務者の安全確保、交通機関、交通関係施設、人出が予想される施設などを中心にテロ対策を徹底するよう運送事業者に求める。

具体的なテロ対策として、海外勤務者、海外出張者へのテロ関連情報の積極的な提供による安全確保を要請するとともに、営業所・車庫内外の巡回、終了後のドアロックの徹底、車両や身分証明書、制服などの管理と紛失時の警察への連絡徹底を求めている。

また、荷送り人に覚えがないなど、不審な荷物であるなどの連絡があった場合、荷物に触れないよう注意喚起するとともに、警察などへの連絡すること、放射性物質など危険物輸送での安全管理の徹底なども要請している。

《レスポンス編集部》 2016年7月19日(火) 09時30分 レスポンスさんより転載(画像も)





 なんか妙なニュースですよね。トラック協会も困惑しているんじゃないでしょうか?確かに海外出張者や海外勤務者から情報を聞き出すのは重要なことかもしれませんが、一般の人たちに徹底して存在を隠し不意打ちをかけて殺戮をするから「テロ」でしょう

 先日ニースで起きたテロがトラックの暴走によるものだったためトラック協会に通達した・・・ように見えてしまいますが如何でしょう

 何かが起きてから危機感を持つ・・・日本のお役人体質が見え隠れします。ストーカー事件やご近所問題にしても基本的には

 「今現在事件性のあることが起きていないわけですから我々も動きようが無いんですよ」といいながら、殺人事件に及んで始めて動き出す警察もそう

 震災による原発事故などはもっと酷い話しで、事前の対策は打てたはずなのに

 「メルトダウンってここまで酷いとは思ってもみませんでした」

 ここまで国民に隠蔽して・・・コトが起きても無策のまま尚存続、再稼動と言ってるわけです


 話しは飛びますが、欧州で一番懸念しているテロは原発を狙われることだそうです。日本においてはテロの危機感などゼロ、なにせ上記のような体質ですから。これは、このタイミングであってもどこぞの原発建屋の屋上にドローンで不審物を投げ込むようなことでもしない限り国は動き出さないかもしれません

「日本では起きない」と正直私たちはまだ高をくくって、テレビやスマホの画面の世界だと思っていますが、銃器を使わないテロは決してトラックを暴走させることだけではありません。朝の通勤時間帯の渋谷や新宿駅の人の流れを見ると、皆スマホを見ながらゾンビさながら歩いています、私がサラリーマン時代に通勤していた(ガラケーの時代)動きよりも歩く速度は確実に遅くなっており、ここで何かしらの方法でパニックを起させるだけでも十分にテロになりえますし、駅のゴミ箱を使用不可にしているのも結構ですが、駅への出入りは自由、発火物や可燃性の液体など持込放題であることも考えれば情報を他に依存するより事故対策を個人レベルで身につけておかないと非常に危険です。他にも今はあらゆるジャンルの「フェス」も開催されていますのでオフでの過ごし方にも危険は潜んでいると考えておかなければなりません

 現在内閣官房の国民保護ポータルサイトでは「武力攻撃やテロなどから身を守るために
~避難にあたっての留意点などをまとめました~」というページを公開しています。今現在の国の対策がどのようなものなのかを確かめることができます

 内容を読めばやっぱりトラック協会じゃないと思われるかもしれません

 http://www.kokuminhogo.go.jp/shiryou/hogo_manual.html
 




 中古車業界の最新ネタから、カーライフの楽しみ方、
ガソリン価格予想などお得な情報を配信しています。

ご希望の方はコチラのURLから簡単に登録できます。

https://goo.gl/WcPlpy
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:



みんなの中古車市場です

今日のトピックはこちら・・・



BMW「M」、史上最大の納車式…合計パワーは3万4000馬力[動画] 




ドイツの高級車メーカー、BMWの高性能車、Mカー。このMカーのドイツ最大規模の納車式の様子が、ネット上で公開されている。

日本と異なり、欧州では顧客が、自分が注文した新車を、直接工場に取りに行くことが可能。BMWヴェルトはドイツのBMWミュンヘン本社工場に隣接するBMWのテーマパーク的施設だが、顧客への新車の引き渡しも行っている。

BMWは2007年、BMWヴェルトを開業。2015年には、年間2万2000台以上を顧客に直接納車した。その大半は、ドイツを含めた欧州の顧客だが、中には米国やカナダから、車両を引き取りに来る顧客もいる。

今回、BMWヴェルトにおいて、Mカー73台の納車式を開催。その大半を占めたのが、45台の『M4 GTS』。BMWによると、BMWヴェルトでの1日当たりのMカーの引き渡し台数は、今回が過去最大。73台の合計パワーは、3万4000馬力に到達するという。

M4 GTSをはじめ、Mカーの引き渡しを受けた顧客の喜びの表情が印象的な映像は、動画共有サイト経由で見ることができる。




《森脇稔》2016年7月17日(日) 11時45分 レスポンスさんより転載(画像も)


 羨ましい動画ですね。。。73台のMカー(こんなに気安く呼んでよいものか・・・)のうち45台がM4 GTSだというんですから様々な意味で迫力があったでしょう。世界限定700台、日本限定30台という枠の少なさでも話題になりました

 日本価格が1950万円ですが、ほぼ同額とはいえ彼の地でもお金持ちにのみ所有が許される車でしょう。それが45台「フォンフォン」言わせながら引き取られていく場面は大迫力です。このように本社まで引き取りに来るということではメルセデスなども実施しているわけですが、記事にあるようにEU圏内であれば手続き上でも比較的簡単に引き取りができるようです

 今から19年程前、アウトストラーダA1のボローニャ付近をレンタカーで南下している時、これから山岳エリアという所で後方から正に「飛んでくる」ような加速で近づいてきたメルセデスのCKLが見えました、私は真ん中車線をマーチ(現地名マイクラ)で必死に走っていましたが、走り去るCLKのリアナンバーがビスで固定されていない妙なものだったので後日現地の日本人に尋ねると「CLKですよね?日本で言うところの仮ナンバーで、ドイツ本社まで納車引取りに行った帰りの可能性が高いですね」という返答でした。確かに日本では1997年に発売されたCLKはまだ新型車だったはずです

 今回の動画のM4 GTSはわかりませんが、日本で購入できるモデルは数百種類も選べる豊富なオプション品をインポーター側で勝手に決めた「吊るし」のものを持ってきています。しかしドイツ本社に引き取りにいくオーナーの楽しみは、豊富なオプション品から選びだしてオーダーしたシートや内装、他の装備品で出仕上げられた自分仕様のものに乗って帰ってこられるところにあります。島国日本ではなかなか感覚的に掴めないのが残念なところです

 それにしてもこのような納車であればいやがうえにも期待が高まるでしょうね、車を扱う商売人の私ですら興奮して鼻の穴がピクピクしてしまいそうです。途中写るオーナーさんは一人を除いてドイツ人のようですが・・・(!)だからこそ建物出口に向かう下りのスロープも整然とスロースピードで間隔をあけて走行できるのかもしれません

 日本人だとどこぞやのSA出口でランボルギーニをスピンさせた人よろしく、下りのスロープでアクセルを開けすぎて突っ込んでしまいそうです・・・

 
日本ならやはり納車費用を取られるわけですから、電車でディーラーまで引き取りに行きましょうかね(夢ないなぁ~)


 

 中古車業界の最新ネタから、カーライフの楽しみ方、
ガソリン価格予想などお得な情報を配信しています。

ご希望の方はコチラのURLから簡単に登録できます。

https://goo.gl/WcPlpy
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:




みんなの中古車市場です

今日のトピックはこちら・・・

「買取エージェントにトンでもない車の買取依頼がきました!!」 



 みんなの中古車市場が提供している買取サービス「買取エージェント」に超~希少車の買取依頼が舞い込んで来ました。それは直列6気筒のディーゼルエンジンを搭載した日産スカイラインセダン(R31)5MTモデル ホワイトです。昭和63年式、走行は12万Kmを越えていますが、車検も1年未満ですが残っています。R31モデル、RD28のディーゼルエンジンだけでも希少ですが、マニュアル5速となるとその希少性は格段にUPします

 現オーナーさんの話では、以前地元(群馬)日産の社長さんが部品課の社員と一緒に見にこられ、あまりの程度の良さに驚いていらしたそうです。で、この社長さん曰く「登録台数は日本全国で5台以上は存在しないはず」と仰って帰ったという逸話を持つ車両です

 ディーゼル規制を受ける地域での登録はできませんが、当時のディーゼルエンジンとしては異例の静寂製を持っていた車だと記憶しています(ATでしたが)

 日本に現存するたった1台かもしれません、ちなみにグーグル等でググってみても大手中古車検索サイトであっても出てきません

 今現在みんなの中古車市場に登録されているご販売店の方々がどんどん入札しています。やはり希少なのでしょう!このブログを見て「何が何でも欲しい!」という方はみんちゅうまで御問い合わせ下さい。エージェントの入札受付期間は19日夕方までですが、入札代行にて承ることも可能です(基本規約があります)

 みんちゅうご登録のご販売店の皆さん、こんな希少車(貴重かどうかは不明ですが)が出ていますよ!チャンスを逃さないでくださいね!!







 中古車業界の最新ネタから、カーライフの楽しみ方、
ガソリン価格予想などお得な情報を配信しています。

ご希望の方はコチラのURLから簡単に登録できます。

https://goo.gl/WcPlpy
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:



みんなの中古車市場です

今日のトピックはこちら・・・


「季節柄改めてこの話」 


警視庁によると、日本国内で発生した2015年の飲酒運転による事故は3864件で、そのうち死亡事故は201件。

10年前と比べ事故数は半分に減ったとはいえ、まだまだ数多くの痛ましい事故が起こっています。

長い年月を経て、世界中の国でも徐々に減ってきている飲酒運転。そんな中、国を挙げての大々的な取り組みの結果たったの4年で飲酒運転による死亡率が約55%減した国があります。

死亡事故が約55%減した、デンマークの飲酒運転への取り組みがスゴイ

その国とは、北欧にあるデンマーク。

デンマークはコンビニやスーパーで簡単に酒が入手でき、ヨーロッパの中でも酒が安く買える国。にも関わらず、飲酒運転が少ない理由のひとつは…。

デンマークで飲酒運転をすると、その場で車を没収される!

『世界一飲酒運転に厳しい国』と言われるデンマークでは、罰則として免許はく奪と最低一ヵ月分の給与の罰金が定められています。こういった罰則や警察の厳しい取り締まりにより、なんと飲酒運転の死亡事故は4年で約55%減!

さらに2014年7月、新たに制定された飲酒運転の罰則は、愛車を没収され売り飛ばされるというもの!しかも、その売り上げは国庫に入るのだそうです

grapeページより一部転載(画像は埼玉県警のもの)



 以前にも同様の内容で取り上げたことがありましたが、今改めてデンマークの飲酒運転に対しての厳罰が注目されています。記事では飲酒運転していた車両の没収&売却、売上げは国庫に・・・というところまで記載されていますが、検索して確認したところ、免許証剥奪、給与1ヶ月分の没収と反則金が別に請求されるようです

 飲酒運転による死亡事故は日本でも絶えません。それでなくてもここ十数年で酒気帯びや飲酒運転に対しての厳罰化が進められていますが、それでも一向になくならないのが不思議です

 以前にもこちらで書きましたが、飲酒運転による事故を起した場合は免許証を一生剥奪するべきと提唱してきました。「将来もあるし、それではかわいそう」とかいう意見もありましたがる、ならば何の罪もないのに飲酒運転に巻き込まれて亡くなって行った人達の無念の思いはどうなるのでしょうか

 日本もデンマークと同じような法律をすぐにでも適用するべきだと思います。何も難しいことではないと思うのですがなぜ遅々として進まないのでしょうか?凶悪な飲酒運転死亡事故であっても裁判で「危険運転致死傷罪」が適用されないケースもあり、現状のまま泳がせておくと誰かの下に既得権益よろしく利益をもたらすのか?とでも疑いたくなる日本の現状です

 ボーナスも出て、夏休みも控え、思い切り気が緩む時期です。自分自身を厳しく律するのは当然として、観光地やBBQなどの現場で、飲酒しているまま運転するような場面を見つけたら即警察に連絡してやめさせるように皆で監視しましょう。チクりとかではなく、死亡事故を未然に防ぐためです

 私の住む横浜市内ではここ数年、飲酒運転の検問を見なくなりました。他の場所でやっているのかもしれませんが、同業者の間でも同じように感じる人が増えています。自制効果は十分にあると思いますので警察の方々には飲酒運転の検問実施と事前告知をガンガンやっていただければと思います


 ※ 飲酒運転により懲役刑などを受け、勤務先に知れたら・・・生活が崩壊しますよ。。。





 中古車業界の最新ネタから、カーライフの楽しみ方、
ガソリン価格予想などお得な情報を配信しています。

ご希望の方はコチラのURLから簡単に登録できます。

https://goo.gl/WcPlpy

 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


みんなの中古車市場です

今日のトピックはこちら・・・


「夏です、車内放置は殺人です」 



 数日前にこんな動画がSNSで話題になっていました



 ご覧になった方も多いでしょうが、スペインでの出来事だそうですが、どこの国にも真夏に車内にペットを置いたまま出かける愚かな飼い主がいるようです。自身も腕に怪我をしながらも助け出した警察官の対応には頭が下がります

 なんとか元気を取り戻したようでなによりですが、国によっては飼い主に「飼う資格無し」と判断された場合強制的にペットを引き取るところもあるようですし、日本以上にペットと人間が同等に扱われているケースを多く見かけます

 夏真っ盛りの今、このようなことが無いよう飼い主の方には十分気をつけて欲しいものです。

 今回の動画のように犬は殆ど汗腺を持ちませんので体温を逃がすには呼吸(空冷)で身体を冷ます、鼻先に集中した血管を冷やす、あとは後ろ足のウラに唯一ある汗腺から熱を逃がしています。室内温度が熱くなったらどの方法でも体温を冷ますことができませんので動画の犬(ピットブルと紹介されていました)は本当に危ないところだったことがわかります


 日本の場合、ペットの放置の前に自分の子供(人間)を車内に放置して死なせてしまう事故が毎年のように発生していますから、問題はそこから解決していかなければなりません

 小さいお子さんをお持ちの親御さんたちお分かりですか?人間もペットと同じです。ペットの命を扱うのと同じように大切にしなければなりません



 ※ どこかおかしいですか?



中古車業界の最新ネタから、カーライフの楽しみ方、
ガソリン価格予想などお得な情報を配信しています。

ご希望の方はコチラのURLから簡単に登録できます。

https://goo.gl/WcPlpy
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:





みんなの中古車市場です

今日のトピックはこちら・・・



ルノー トゥインゴ 新型】大極社長「4本めの柱にしたい」 





ルノー・ジャポンは全面改良した『トゥインゴ』を9月15日から販売を開始すると発表した。ルノー・ジャポンの大極司社長は「トゥインゴのような小さい車を日本のお客様は待っていたのではないか。新たな販売の柱にしていきたい」と意欲を示した。

大極社長は「去年のルノーの販売台数は5000台だったが、その内訳は『ルーテシア』と『キャプチャー』、『カングー』の3本柱が、それぞれ1500台ずつ。新型トゥインゴはもうひとつの新たな柱にしたい。同じ様な販売台数に間違いなくしていきたい」と述べた。

というのも「2015年の東京モーターショーにトゥインゴを参考出品したが、相当な手応えがあった。ルーテシアの時もかなり評判は良かったが、それを上回る反応があった。そういう意味では、トゥインゴのような小さい車を日本のお客様は待っていたのではないか、可愛らしい、だけど走るというコンパクトカーを待っていたのではないかと感じている」と大極社長はみているからだ。

さらに「ただ輸入車のAセグメント市場を新型トゥインゴで広げていければ、もっともっと伸ばせると思う。太い柱になる可能性はある」とも話した。

《小松哲也》2016年7月14日(木) 11時30分 レスポンスさんより転載(画像も)





 以前さんざんこちらで「発売待ってます!」と書きまくった手前、この話題は避けて通れないでしょう。やっとと申し上げますか、とうとうと申し上げますか、待たせやがりましたが・・・

 やっと発売されました「トゥインゴ!!」




 「コレ・・・いいっ!!」


 公式WEBはこちら


 「買うつもりは無かったんですが、ディーラーで見たらウチでも一匹飼いたくなりましてね。。。」

 そんな理由で購入する。。。おおいに結構!!

 中古車屋の私には往年のトゥインゴのキャンバストップを思い出させますが、まったくダブリ

 ませんなぁ~!もうコレなら売る側も安心して販売できそうです。それから昔あったクイック

 シフト!ウチで仕入れた個体は走行距離に関わらず皆壊れていました。。。ディーラーでまともに

 修理すると60万円の見積だったりで。。。(クイックシフトが全てそうだということではありません

 ウチだけがババを引いたのでしょう)


  それにしてもスマートフォーフォーのデザインよりコチラを推します!!と過去に書きまし

 たが、やっぱりトゥインゴのデザインの方が・・・私はスマートより7.3倍くらい好きです!

  公式WEB動画ではパリの風景がよく似合ってますが、オリエンタルな日本の風景にも似合いそう

 です。しかも時代を引っ張る最先端の都心部の風景から東北地方の蕎麦屋巡りなんていう

 シチュエーションにも似合いそうで、これこそ「デザインの妙」なのでしょうね


  こんなデザインは間違っても日本で見ることはできません。どこがって?下回りを見て下さい

 最下部までデザインされていますね、某国のミニバンのようなティッシュの箱をスパッと切っ

 たようなフィニッシュではありません。そして、ドアのサイドを見て下さい、ルノーに共通し

 た膨らみをトゥインゴでも見事に見せてくれています。。。

 こういうトコロ、軽自動車などでは1枚の板になっているのが常です。。。

 無駄な起伏はコストに影響しますから国産車では採用されにくいのです

  それでいてルノー全車種に統一した顔(アイデンティティーとか言われることもあり

 ます)をシッカリと踏襲しているところ・・・こんなところが国産車と違います

 スペックを見てみても、5速マニュアルのみNAエンジン71馬力ですが、他はターボで過給

 した90馬力エンジンに6速EDC(シフトノブがクイックシフトに似ていて動悸がしましたが)

 今時のEDCはダブルクラッチの優秀なものなのだと思いたいですが、現行スマートのクラッチ

 が、シングルだと思わせる程ピョコつくところがトゥインゴではうまく改良されていると良い

 のですが・・・。Aセグメントのため乗車定員も4人となっており普通車登録で5人乗れないの

 か?というところを疑問視されたり、購入のネックになる方はパッソでも買って下さい

 ※ マツコデラックスさんが乗れます


  逆を言えばパッソより50万円ほど高額ですが、それでも車両価格で200万円を切る

 トゥインゴを購入したら目立ちます!ノーブルな車選びをしたと回りの人たちに絶賛される

 でしょうね!もっと言ったらヴィッツよりもトゥインゴかも!



 トゥインゴ発売のニュースがUPされると同時に5S(サンクエス)が50台限定という所に

 残念だ、もっと入れて欲しい、通常モデルとしてラインアップして欲しいという声がSNS上

 を飛び交っていました。。。気持ちはわかりますが、受注開始後「秒速で完売」みたいなところを

 見せてくれないとインポーターは動かないでしょう。カミさんも乗るからウチではマニュアル

 は買えない、それ以前にオートマ限定免許だとか言いながら「マニュアルは入れて欲しい」

 ではおかしいでしょう。例えば輸入車国内販売の多くを手掛けるルノー横浜青葉を運営するG

 ◎Tさんのような大手ディーラーがこれまでの受注状況をよく見て、自社にとっても最低限の

 リスクで提供できる台数が50台ということでしょうから実績ありき、秒速で50台が完売す

 れば・・・次があるかもしれませんが、追加で50台入れたらダブついて業者オークションに未使

 用車で流れるようでは困ります、追加分も秒速完売でなければ!

 車の商品価値は購入する皆さんが決めることでもあるのです


 最後に・・・

  非公式情報ながら既に横浜あたりの業者は5Sの受注を入れようと今から淡々と準備しています

 一般の皆さんが購入する前に業者が皆押さえてしまうかもしれませんよ!!限定モデルは

 もう迷わず「即買い」だと申し上げておきます!






中古車業界の最新ネタから、カーライフの楽しみ方、
ガソリン価格予想などお得な情報を配信しています。

ご希望の方はコチラのURLから簡単に登録できます。

https://goo.gl/WcPlpy
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:




みんなの中古車市場です

今日のトピックはこちら・・・


「天晴れ、マセラティ レヴァンテ!」
 



 こちらでネタ元としてお世話になっている、イタリアのWEB版自動車誌Quattoruoteでマセラティ「レヴァンテ」の走行動画が「QuattroruoteTV」ページにUPされていました。まずは動画をご覧下さい。こちらから観られます

 どうでしょうか?この動画!凄いですね!日本の試乗レポートではなかなか見ることができないもの!クローズされた道路で全開で走るっています(センターラインがあってサーキットか?と訂正前の記事ご指摘を頂戴しました)パドルシフトを駆使して8ATをポンポン使い切っている様子が見られます。途中のコーナーでは内輪を浮かせながらクリアーしていますが、スペックを追って「素晴らしい走り」とか「ジェントルな走り」とか「さすがマセラティーのSUV」と書かれても、伝わりにくいですが、今回の動画で伝わってくるのは・・・

「こっ、これってやっぱりマセラティ!」

 ということ・・・速い、パワフル、ガソリンエンジン3リッターV6ツインターボの走りを感じ取ることができる、未舗装の悪路に入っても、かなりの水深でもクリアする、盛り上がった道路も高い車高と短いオーバーハングでなんなくクリアしているところを見て4WDとしての走破性も見ることができる。そして終始聴こえてくるのは

 「紛れもないマセラティーの音!!」

 これはマセラティファンのココロをグッと掴むでしょう。

 やや話しは逸れますが、日本では今メーカーさんが試乗車を自動車評論家の方個人に車を貸さないそうです。あくまで仕事をする雑誌社へ貸し出すことで万が一の際に備えるということらしいのですが、350Psの車を借り出して、日本の時速40Km/hや60Km/hの一般道路をゆるゆる走っても車本来の姿は見えてこないでしょう。。。かと行って輸入車などは時速100Km/hの高速道路であってもどれだけ本性を知ることができるでしょうか。ちなみにレヴァンテの最高速度はベースモデルで243Km/h!

 やはり自動車ジャーナリストの皆さんが全開で走れるような公道とはクローズされたコースが必要だと思いませんか?全開で気持ちよく走ってこそレポートできると思います。たとえ公道でしか乗れないにしても、見る側は今回の動画のように限界走行時の挙動や高速走行時の安定性などを見ることで車の特徴を掴みやすくなると思います

 また、一般の方からすれば自動車ジャーナリストの皆さんの運転スキルも見ることができ、運転技術=レポートになってるか?という判断も付けやすくなると思います

 それにしても妙齢の男性のマセ使いの妙技には参りました。。。

 ぶっ、ブラボーです!!グッド!




中古車業界の最新ネタから、カーライフの楽しみ方、
ガソリン価格予想などお得な情報を配信しています。

ご希望の方はコチラのURLから簡単に登録できます。

https://goo.gl/WcPlpy
  
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:




みんなの中古車市場です

今日のトピックはこちら・・・



日産 マーチ が大胆変身…次期デザインが流出!? 




ルノー・日産は7月5日、2016年中に日産マーチ次期型の生産を開始することを発表したが、その市販モデルと思われる次世代型のレンダリングCGが欧州エージェントから流出した。

6年振りのフルモデルチェンジとなるこの第5世代モデルは、これまでのマーチのイメージを刷新、2015年のジュネーブモーターショーで公開された『スウェイ』コンセプトをベースに、シャープでスポーティなフロントマスクとなっている。

Spyder7ではプロトタイプもキャッチしているが、このCG通りのデザインなら、試作車のヘッドライトはダミーだった可能性もある。

パワートレインは最高馬力82psを発揮する、1.2リットル直列3気筒エンジンを搭載、JC08モード燃費は25km/L以上が期待できそうだ。

ワールドプレミアは2016年パリモーターショーが有力だろう。


これが日産マーチ次期型か!レンダリングCGが流出

《Spyder7 編集部》2016年7月11日(月) 18時10分 レスポンスさんより転載(画像も)




 「エージェントから流出した・・・」なんて書かれていますが、きっと今流行の意図的なリークでしょうね。こうして様々なメディアで取り上げられることを予測してワールドプレミアのパリモーターショーが開催される10月まで前評判造りに躍起になるに違いありません

 K12型からK13型に移行する際、賛否分かれたデザインでしたが今回の新たなマーチは記事にある通り、シャープなキレッキレの今風なデザインになっています。K13型までは人気のあったK12型のデザインをどこかしら残し、買い替え需要に備えた節が感じられました。また、タイ生産ということで「なんだ追浜工場じゃないのか・・・」とコストダウンをネガに取り入れられてしまう一面もありました。しかし、今回は違います。全く新たに刷新されたデザイン、製造国がどこであろうともワールドワイドなコストダウン車の雰囲気は微塵も感じ取ることができません。確かにリーク画像通りだとすればこれはイイかもしれませんね!

 パリサロンは2016年10月1日(土)~16日(日)まで開催されます、最終的にこのままで発表されるのか、それともリーク画像はダミーであって、本当はもっと良いデザインなのか?とても気になりますね。。。







中古車業界の最新ネタから、カーライフの楽しみ方、
ガソリン価格予想などお得な情報を配信しています。

ご希望の方はコチラのURLから簡単に登録できます。

https://goo.gl/WcPlpy
  
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:




みんなの中古車市場です

今日のトピックはこちら・・・


「車用エアコンガスもホームセンターで!」


 画像を撮影した横浜市郊外にあるホームセンターでは今から3年程前までエアコンガスを充填するマニホールドゲージやエアコン用R134A用ガスを販売していましたが・・・購入するのは「私だけ?」のような状況で間もなく取り扱いをやめてしまいました。

 ところが今年5月頃よりエアコンガスの取り扱いを復活!!価格もご覧の通りの安さ!!皆さんがよく行くようなカー用品店での価格を見るとたいて1本「2160円」ここで紹介しているガスと同じものですから(ガスも容器も規格品ですので中身は同じ)この差は大きいですよね。。。

 「作業が終わるまで待っててください」なんて言われ、作業現場をそっと見てみたら画像と同じガスを入れていた。。。なんて普通にありそうです。1750円の差は大きい、しかも1本では足らないからと2本薦められる。実際には1本強とか2本弱など入る量は様々で、余ったガスは上記のマニホールドゲージに設置されたままの状態で次のお客さんの車に充填されるのが現実。余ったガスを捨てたり回収するところなどありません。ガスの性質上仕方ないのですが。。。ご存知でしたか?

 「エアコンガス充填 DIY」などの語句で検索すると低圧側から単に補充するだけの商品がでてきますので扱いに慣れた方は自分自身でガス充填をしているようです。私どもでは立場上資格の無い者によるエアコンガスの取り扱いを推奨できませんが、このような用品が一般的に売られていることは知っておかれた方が良いと思います(ガスチャージホースなどの商品名で出てきます)

 自分の車が登録から10年を経てエアコンの効きが悪くなった、音がする等の不具合を感じたら普通ならディーラーに持ち込んで修理を依頼しますね。そこで「1週間お預かりします」とか言われて預ける。。。

 ディーラーの整備士が自分の車を治してくれているように感じますね。。。

 実際は違います。。。更にディーラーが契約している電装屋さんに持ち込まれ、そこで修理が行われるのです。電装屋さんは一般的な車のエアコン修理から大小の冷蔵冷凍車などの修理まで行いますのでとにかく経験値が違います。そこで修理された車がディーラーに戻り、お客様の手に戻るのですが、その際電装屋さんが修理した金額にディーラーのブランド名分の手数料が加算されるためたいそうな金額になることを知っておいてください

 かと言って不慣れな車屋に持ち込むと「まずガスチャージして様子見て」などと言われ、次はガス漏れを探すための作業で・・・と一発で原因を探れないためグダグダと作業費用が嵩みます

 エアコン修理を賢く安価に収めたいのであれば電装屋さんに直接持ち込む事。これが間違いの無い方法です。ネットで「自動車エアコン修理 電装屋」などで検索をすると一般の方の修理を受けてくれる電装屋さんが出てきますので相談しましょう。間違ってもネットで見たからと電話も入れず突然お店に行くようなことはしないように!ただでさえこの時期は修理が集中しますので対応してもらえないのは目に見えています、事前に連絡を入れて入庫の時期を予約してから行くようにしましょう


 この夏を涼しく走りましょう。。。!!





 


 
中古車業界の最新ネタから、カーライフの楽しみ方、
ガソリン価格予想などお得な情報を配信しています。

ご希望の方はコチラのURLから簡単に登録できます。

https://goo.gl/WcPlpy
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。