まるちゃんとずっと一緒+ときどき宝塚

愛うさまるちゃんは虹の橋在住です。
昔好きだった宝塚を最近になってまた観始めました。
うさぎさん中心のブログですがたまに宝塚ネタも書きます。


NEW !
テーマ:
北も南も東も西も低気圧に囲まれていますね。
高湿度や低気圧に弱いうさぎさん

体調を崩して食欲低下やうっ滞のうさぎさんが多いです。
台風の大きな低気圧はうさぎさんの身体にダイレクトに影響します。
人間も天気が悪い日は頭痛やめまい、腰痛がひどくなる方は多いのではないでしょうか?

デリケートで神経質な部類に入るうさぎちゃんは、人が感じる気圧変動より、さらに敏感に察知します。
敏感で身体の小さなうさぎさんは大きな影響を受けやすいです。
低気圧が近づくと何故体調を崩すのか?
気圧の変化で体内の水分が膨張する関係で神経を圧迫し、血液循環が悪くなります。

うさぎさんと暮らしている方で「うさぎさんの体調が悪いな。もうじき雨が降るのかな」と何となく感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

低気圧が近づく数日前から食欲が無くなったり、うんちの状態が悪くなったり、被毛がザラザラになるなどSOSを発信しています。

みなさんは室温も湿度もしっかり管理されていると思いますが、やはり自然の見えない力は大きな影響を与えますね。自然の力にはかないません。

・食欲不振
・元気がない
・だるそう
・軟便や下痢
・うんちが出ない・小さい・いびつ
・目の輝きがいつもと違う
・被毛がザラザラしている、被毛の滑りが悪い
・耳が冷たいまたは熱い
・スキンシップでお腹にしこりを感じたり張りを感じる

・斜頚のあるうさぎさんでは眼震・ローリング等の神経症状が誘発される時があります。
・疾患を持っているうさぎさんは、疾患部の症状が強く表れます。

動物病院へ連れて行き、食欲増強のお薬、持病のお薬などをもらうのは必須です。
うずくまる、動かないなどはお腹が痛いサインです。
痛みで歯ぎしりをする子もいますので早めに獣医さんの診察と適切な処置処方が必要です。

おうちでの対処法はごく限られていますが温めてあげることが大切です。
温めることにより自律神経を整え、免疫力を高めて様々な症状を和らげます。
また、体温の上昇を図り副交感神経を刺激し、血液の循環を良くします
病気になると体質は酸性に傾きますが、体を温めると副交感神経優位によりアルカリ性に戻して腸内環境を整えます
また、リンパ球の割合が増え、免疫機能が上がります 。

うさぎさんの体内から温める方法はコミュニケーションも含めて身体をマッサージしてあげてくださいね。
話しかけながら、歌を歌ってあげながらリズミカルなマッサージは愛うさちゃんも安心してストレスから解放されるでしょう。

・ホッカイロをカイロカバーに入れてうさぎさんのお腹や腰、お尻を温める。

・せんねん灸(火を使わないタイプのせんねん灸太陽)をお尻周辺や腰に貼ってあげる。

・うさぎさんのツボは首からお尻まで身体の中心に沿ってあります。
うさぎさんの全身マサージとともに中心の骨に沿って軽く指圧することもいいでしょう。

・耳マッサージ
うさぎさんの耳は毛細血管が多く通っています。
そして耳周辺には臓器につながる神経が通っているので
耳の付け根をクリクリして耳の内側を軽く摩擦を加える感じでやってあげると血流を良くし体温も安定してきます。耳周辺を刺激することでお腹の動きにも好影響です。

そして食欲が無い時はうさぎさんが食べられるものがあるはずです。
牧草やペレットにこだわる必要はありません。
胃が空になることは命にかかわることになります。
野菜や果物などは水分補給にも上げて欲しいです。

うさぎさんは体調を崩すと急変することもあるので様子を見ることは命の危険でもあります。
どうか早めに獣医さんに診て頂きましょう。

気圧変化で人間も体調が優れない日が多くなりますが愛うさちゃんと共に元気な日々を送れますように・・・。
AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:
資格取得に向けての勉強も大事ですが子供たちとの時間も大事♡
昨日は娘と娘の要り物を買いに行き、私がまだ高校生の頃に悪友と行っていた喫茶店が今もあるのですが
その店に入ってケーキとお茶しました。
たまには外で待ち合わせして会うのも楽しいひと時(≧▽≦)

そして今日は息子と一緒にお墓参りに行ってきました。
千葉からはちょい遠い世田谷にありますが、とても楽しいお墓参りデートでした(笑)

台風10号の動きが全く読めませんが北海道の台風被害がこれ以上拡大しないことを祈ります。

さすがに今日は遠出だったので疲れました。
今日は早めに寝ようっと(笑)

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
9月2日発売の花組トップの明日海りおさんのフォトエッセイ
「ASUMI RIO フォトエッセイ 晴れでも。雨でも!!」

それに先駆けて今スカステで撮影秘話がやっていました。
少年のように美しいみりおさん♡

写真も楽しみなのですが素直で堅実で芯が通っていてそれでいてすごくホンワカした優しさがにじみ出て・・・人間味溢れるみりおさんのエッセイがとても楽しみです。
フォトエッセイに何でDVDがついていないの???と不思議になるくらい素敵なみりおさん恋の矢
破壊力すごすぎWハート


資格取得の勉強も頑張れそう♡
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
換毛期のうさぎさんも多いですね。
まだ8月。
まだ夏。
でも、うさぎさんは「季節」を感じています。
今日は8月23日、処暑。
昼間はまだまだ暑いですが朝晩はどんどんすずしくなっていく時期ですね。

さて、換毛期のお話です。
換毛期で注意しなければいけないのが毛球症です。

換毛はうさぎさん自身も体力を使い、ストレスになります。 


換毛期はそれぞれのうさぎさんによってその時期や抜け具合など異なった様子を見せます。 

その子その子で違っているのです。


うさぎさんの体を覆う毛は、本来年に2回大きな抜け替わりがあり、その他にも2回程小さな抜け替わりもあると言われています。  

季節のある場所に住んでいるうさぎの特性ともいえます。
 
この換毛は、温度変化が関係しています。
 

室内で飼育している場合には、温度変化が年間を通じてあまりないですから、だらだらと換毛する子や、ほとんど換毛のような事がない子、季節はずれに換毛が起きる子など様々なようです。

 

換毛期の知識を頭に入れ、別名「忍び寄る殺し屋」とも言われている死亡率が非常に高い毛球症から守ってあげましょう。

 【毛球症の判断】
日々のマッサージで健康なおなかは手で触るとふにゃふにゃしていますが、毛詰まりの初期の張った状態ではふくらんだ風船のようにぷくっとした感じがします。

さらに、詰まった毛球が固まってくると、胃のあたりに固い固まりが触るようになります。

コミュニケーションでもあるうさぎさんのマッサージは血流をよくし、体内循環を活発にします。
少し飲みこんでしまった毛もうんちと一緒に排泄されます。

 

飲みこんだ毛が排泄されずに毛が詰まり、それにより食べたものが流れず停滞すると発酵してガスがたまり胃腸が膨張します。→毛球症とうっ帯併発。

 

そのままでは他の臓器を圧迫し重篤になることも多いのでできるだけ早くうさぎさんを上手に診られる病院で治療しましょう。
この時、お腹のマッサージは大変危険です。

 
【前兆】

1. ごはんを食べようと顔を近づけるが途中でやめてしまう。
2. 食べる量が大幅に徐々に減る。

3. おえっと吐くような仕草をする。

4. 元気がなくなる。

5. 鼻水が出る。
6. 涙が出る。
7. 下痢や軟便をする。

8. 便秘が続く。

9. うんちがすごく小さくなる。出なくなる。

10. 毛がざらざらに荒れる。
 


数珠つなぎのうんちが出たらお腹に被毛がたまっています。 

 

また換毛期はうんちをつま楊枝で割ってみるとうんちの中に毛が混ざっていることもあります。

 


が素人判断は大変危険ですので「あれ?」と感じたら獣医さんに診て頂きましょう。

早期発見、早期治療が大切です。

 
予防はうさぎさんと二人三脚で換毛を手伝いましょう。


換毛期はうさぎさん自身が体力を使います。
いつも以上にうさぎさんとコミュニケーションを取って換毛のお手伝いを心掛けて下さいね。

 1.ブラッシング、コーミングを毎日行う。 
こまめなブラッシング・コーミングでいつも以上にコミュニケーションを取ることで、お腹の張りの異常等、いち早く変化に気付いてあげるのは私たち飼い主がうさぎさんお毛球症から守る最大の方法です。

 

※コロコロ禁止令!

たまに「コロコロ」をうさぎさんの身体にあててコロコロしている方も見受けますが絶対にやらないように!  

換毛で生え変わったばかりの毛を抜いてしまい、自然に抜ける毛を強引に引っ張ることにもなります。

 うさぎさんの大きなストレスになるばかりか皮膚病にも繋がりますので、換毛期はブラッシング・コーミングのケアが鉄則です。  

 

2.グルーミングの回数を減少させ、ストレスを回避させるために運動や遊ぶ時間を増やす。


3.高繊維成分のペレット、干草(チモシー)、野草、野菜を給餌させ、消化管の運動を活発にさせる。



また、少しでも具合が悪い??と感じたらすぐ病院で受診することを守って下さいね。
何事も早期発見・早期治療開始が愛うさちゃんの苦しみを軽減させられます。
時間がないからサプリに頼るとかは飼い主の勝手な都合です。
注意しなければいけない時期ほどうさぎさんとの時間を作ってください。
  


 気圧や気温差など環境の変化にはとっても敏感で体調不良に陥りやすいうさぎさんです。

大切な家族をどうか「コミュニケーション」を増やし守ってあげて下さいね。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
禁宝塚→準禁(笑)
たまにはDVD觀るよ~~!他、全部禁ではありません(笑)

資格学習でamazonさんより注文していたポケットサイズのテキストとポケットサイズの過去問が来ました。
今日は家事の合間でも勉強していた気が(笑)

過去問は過去3年間の全国で出題された問題が章別に出題の問題で
何年にどこの地域で出題されたかも記されていて、すごくやりやすい過去問題集です。

一通りの学習(読むだけ)は終わっていて今はテキストで要点を拾いながらノートに取っていましたが
この過去問を見て見切り発車を決めました。

問題を解いて???な箇所に付箋、回答を見て頻出問題にも付箋、ひっかけ問題にも付箋・・・
付箋を貼ってある箇所を重点を置いてテキスト見直し、ノート。。。という手順が今のところの計画(爆)

簿記の勉強もそうでしたが、テキストはホント大事ですね。
そして問題集も大事ですね。

学習内容は当然同じですが解説は長すぎずわかりやすく・・かな??
簿記2級の試験勉強の時はテキストによって「レベル」もあるようですが
私はTACのよくわかる簿記シリーズを使っていました。→レベルが高いですがよくわかる・・を制覇すれば試験には合格できると言われています。
(リタイヤ中の簿記1級もこのシリーズです)
それに合わせて「スッキリわかるシリーズ」は図解が多くよくわかる簿記シリーズで理解できたんだか、できていないんだかの曖昧な部分をスッキリわかるシリーズで知識を固めていました。

さすがに1級は高度すぎて範囲も広すぎて学校に行かないと・・・働きながらでは取れないと感じています。

今やっている試験勉強は会社では今年は取らなくていいと言われていますが来年の今頃も・・なので
来年に向けて始動です(笑)

試験が終わったら反動で宝塚に猛ダッシュするでしょう♡

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。