• 26 Mar
    • 修猷の歌、初顔合わせ

          ニューCDのプロモーションと並行して進めてた修猷の歌、 初めてのお披露目!   ホールを借り切ってのリハーサルで、 有志のコーラス隊と初顔合わせでした。   世代も経験も全くバラバラな方々だったけど、 高校に対する思いは一つ。   色々重ねていくうちに、あっという間に良い形が見えてきて、 こちらも本当に一安心。   中には渡したデモテープで涙したという方も。   いやあ、嬉しい!   母校の歌を作るというのは、 実はとてつもない大役ではあったけど、 こうして皆さんに愛唱していただくのが何よりのご褒美。   ギリギリまでスタジオ作業頑張って、 本当に報われる思いでした。     練習の後は、打ち上げでモツ鍋の店。 やっぱり変わらずの博多軍団です。   自分はホルモン系が得意じゃないけど、 この野菜や餃子が大好物!   みなさん代わる代わる自分のところに来てくれて、 いろんな話ができました。   音楽がつなぐご縁というものは、 本当にありがたいものです。   自分なんかがこうして母校に恩返しができるのも、 この音楽があるおかげさま。   来月の練習もまた皆さんのスキルアップが楽しみ。 そしてよき本番のステージとなりますように。          

      NEW!

      テーマ:
  • 25 Mar
    • 因幡晃さんと

          因幡晃さんの番組「アフタヌーンパラダイス」に出演させてもらいました!   生放送でたっぷりな時間、いろ〜んな話で大盛り上がり、 スタジオの中もすごく温かく迎えてもらって、 本当によき時間になりました!   因幡さんとこうしてじっくり話をしたのは、 お互いの記憶によると多分初めてだよねと。   自分の曲もびっくりするほどちゃんと聞いてくれてて、 「シアワセトハ」のVPバージョンがとてもいいと!   いやあ、嬉しかった!   もともと秋田県は大館市出身の因幡さん、 自分がお世話になっている鹿角市のお隣!   いつか一緒にステージ立つ日が来るといいなと思いました。   また生放送終わりでスタジオに嬉しい方々が!   自分がユイ音楽工房でお世話になってた方は、 今はアップフロント・クリエイトという事務所の社長さんに。   堀内孝雄さんはじめ、杉田二郎さん、森高千里さん、 安倍なつみさんなどが所属しているそうです。   そしてもうひと方は世田谷FMなどでお世話になってる方。   東京FM内で流れているこの生放送を聞いて、 顔を出してくれました。   ユーミンさんの苗場などにも一緒に行った方。   一つの番組ゲストから色々広がって、 なんだかすごく楽しくて有意義な1日になりました。   因幡さん、番組の皆さん、 そしてメッセージをくれた皆さん、 聞いてもらったみなさん、 本当にありがとうございました!                                                  

      テーマ:
  • 23 Mar
    • 3/24 因幡晃さんの生放送に出演!

            明日3/24は生放送出演、 因幡晃さんの「アフタヌーンパラダイス」にゲストで呼んでいただきました。 スタジオは半蔵門の東京FM、自分は16時過ぎの出演ということです。 因幡さんは秋田のご出身、自分も鹿角市などとお付き合いが深く、 何か共通の話題で盛り上がればなと思います。   この番組、月金で毎日パーソナリティが変わるもので、 岸田敏志さんや、杉真理さんなど知ってる方ばかり。   そして来月テレビでお世話になる小室等さんも。   放送は世田谷FMなど、全国のコミュニティラジオをネットしてるとのこと、 ぜひお近くの放送局のタイムテーブルなどを、 確認してみてください。   番組のメールアドレスはこちら。 mail@afpara.com   ぜひぜひ、どっさりのメッセージお願いしますね。                  

      テーマ:
    • テレビ出演が

              新CDのプロモーションで番組ゲストが色々続いてる中、 テレビ出演も仮で決定したそうです。 大大先輩の小室等さんのMXテレビ「新音楽夜話」。 写真の通り数々の先輩方も出演した番組、 また小室さんとコラボをするコーナーもあるとのこと。 これもまた楽しみ!   小室さんとは自分がデビュー当時、 大分の中津江というところで行われた音楽フェスで共演、 楽屋が一緒だった思い出があります。   自分が所属していたフォーライフレコードの、 初代社長でもある小室さん、 いろんな話がとても楽しみ!   収録は4月第二週だとのことですが、 放送日など詳細はまだ届いてないので、 決まり次第またお知らせしますね。            

      テーマ:
  • 22 Mar
    • 修猷の歌を

          出身高校の同窓会から依頼を受けて、 新たな修猷館の歌を作ることに。 発売になったばかりの新しいアルバムとは、 全く違うコンセプトではあるけど、 これもまた自分が音楽で恩返しができる良い機会。   色々と寄せられた高校への思いを元に、 作詞作曲を進めてます。   6月にある東京総会でのお披露目を目標に、 今は自宅のスタジオで作業が続く毎日。   二百数十年の歴史を持つこの高校は、 同窓生も世代が多岐にわたり、 いつもすごく盛大。   自分のこの歌は、 卒業生の有志からなるコーラス隊とともに、 会の最後を飾ることになっています。   曲はできるだけシンプルに、 どの世代の方々も歌えるようにと。   詞も時代によらない、 できるだけ恒久的なものをと。   まるで陶芸家が壷を作るように、 作っては割り、作っては割りの繰り返し。   そんなことが延々と続いています。   時間はあと少し、 なんとかみなさんに喜んでもらえるように、 頑張らなきゃ。              

      テーマ:
  • 21 Mar
    • ブラタモリの

          実は大好きなブラタモリ。   タモリさんが巡るスポットや物の見方が、 自分と重なるところが多いのが、ちょと不思議。   先日の放送で紹介された伊勢の河崎、 今回のお伊勢参りで訪問が実現しました。     ここは当時主流だった海運の拠点、 船着き場についた船から物資がそのまま運び込まれたということで、 この辺りにはその名残が色濃く残っています。     まずは伊勢河崎商人館へ。   当時の家屋がそのまま資料館になってました。 低い天井、急な階段、小分けになった部屋、 色々がそのままです。   なんだか日南のおばあちゃん家を思い出したりしました。     当時蔵だったものは資料館やホールなどに改築されてて、 貴重なものがずらり。   特に目を惹いたのが、日本初めてという紙幣「山田羽書」 1600年代に発行されたそうです。     あらゆる場所に判が押されていて、 偽造を防いでいたとのこと。     他にも蓄音機とか色々当時のものが残されていて、 なかなか興味深いものが多かったです。   教科書でしか知らなかった出来事も、 こうして現地を訪れ、現物に触れると、 急に立体的に見えてくる、歴史。   やっぱり、「行ッテ」ということは、 人間の五感にとって、とても大事なことだと思います。                                    

      テーマ:
  • 20 Mar
    • 伊勢の恵みで

            頼まれた作曲作業の合間、 きくちさんから頂いたものや、 伊勢のお土産もので夕飯。   アオサは良い出汁にもなるし、 味噌汁に入れるとめちゃうま!   また老舗の牛肉しぐれも絶品! そしてシンプルな青のり。   どれもお伊勢さまの恵みそのものの味。 いやあ、料理は素材の良さに尽きる。   ごちそうさまでした!            

      テーマ:
  • 19 Mar
    • 朝熊山の金剛證寺へ

              「お伊勢参らば朝熊をかけよ 朝熊かけねば片参り」   朝熊山の金剛證寺、昔から伊勢神宮の鬼門を守るとされている場所。 自分もお伊勢参りの時には必ずここまで上がってお参りします。   ここがまた、自分には不思議と魅かれる場所。   空気がまたピーンと張りつめていて、 心のシャワーを浴びるような思いです。   こんな風に写真を撮ると、 お寺なのにまるで鳥居のように見えてまた不思議。   神社も寺社も元々は同じ敷地にあるものが多く、 宇佐八幡もその敷地内に弥勒寺などがあって、 神仏集合の始まりとされてるそうです。   お堂の中はもちろん撮影禁止、 ガラスの向こうには「こんじき」に輝く世界。   正座をしてしばらくその世界に心が移りました。   戦前まではケーブルカーが麓から上がっていたとのこと、 東洋一とされた勾配だったそうだけど、 今はバスや車になってしまって残念。   今でも徒歩で2時間半、登山道があるそうです。   重機も何もない時代に、 これほどの建材を麓から人力であげたというのは、 本当に想像を絶する話。   そういう努力をされた方々に、 ただただ頭が下がる思いです。   外宮、内宮、朝熊山という流れでお参りをすること、 その昔から繋がる何かを感じながら、 次の世代につなぐのはきっと自分たち。   そしていにしえから自分を生かしてくれてる方々に、 その感謝の気持ちを伝えに行くことは、 とても大事なことだと思います。   ただ頭を下げに行くのではなくて、 自然と頭が下がるような場所に行くこと、 それがお参りなんだと、改めて思いました。                                      

      テーマ:
  • 18 Mar
    • お伊勢様へ

              お伊勢様へお礼参りに。   この10年、毎年のようにお参りをして来た伊勢神宮、 今回は新しいCDアルバムが出たお礼参りに行って来ました。   自分は苗字に宇佐八幡の「宇佐」を冠していることもあり、 先祖代々神道が伝わっていて、 普段からよくいろんな神社にお参りに行きます。   宇佐八幡は全国に4万社あると言われる八幡様の総本宮、 そして伊勢神宮は神社の総本宮です。   写真のように最高のお天気、 大好きな外宮からのお参り。   最初の鳥居をくぐった途端、 木々の良き香りに包まれて、 ほんと気持ちが新たになる感じ。   正宮と三つの別宮にお参りして、 色々とお話して来ました。   数年前の式年遷宮の時には、 正式参拝をさせてもらったけど、 すっかり敷地が入れ替わってて、 20年毎の思いが深くなります。   内宮はやはりかなりの人出、 最近は海外の人が増えたなという印象。   それほど並ぶことなく、 正宮に良きご挨拶ができました。   参道から少し離れたところには、 こんな綺麗な梅の花。   青空に伸びていく枝は、 きっと人生そのもの。   じっと厳しい冬に耐えたからこその、 美しい開花があるのかもしれません。   よく神社に願をかけると言われるけど、 自分は報告とお礼を伝える気持ち。   自分が今こうして、ここにあることは、 きっといにしえから脈々と続くもののおかげさま。   そこに感謝することを忘れないという、 きっとシンプルな心だと思います。                                                    

      テーマ:
  • 17 Mar
    • ダーツ仲間と

          同じハードダーツ仲間と名古屋で再会!   チームは違ったけど同じベニューで、 朝まで投げたりしてた仲間!   自分は震災以来、あまり試合に出られなくなり、 チームに迷惑がかかるといけないので、 TDOとTDAの2チームから脱退させてもらいました。   でもお互いがたまたま名古屋にいることが判明して、 CDを買うからとこうして再会!   彼はちょうど一回りも年下なんだけど、 今やバリバリのビジネスマン。   ダーツの復活も勧められて、 また試合やトーナメントにも顔出そうかなと。   忙しい中、ホントありがとうでした!   そしてもう一人は、自分が中京テレビの「5時SATマガジン」 をやってた時のスタッフ。   今は豊田市で地元出身のアイドルをプロデュースしたりして、 各地を飛び回ってる方。   実は去年の栄ミナミ音楽祭の時も、 そのアイドルの子たちを連れてコンサート見てくれたり。   自分は最近アイドルのプロデュースから少し遠ざかったりしてるけど、 もしやまたこういう機会あれば、 楽曲提供やトータルプロデュースなど復活してみようかなと。   どちらも、2年間のレコーディンが終わったからこそ、 こうして生まれてくるお話。   ホント、このアルバム仕上がって良かったと思います。   今後ともどうかよろしくお願いしますね!              

      テーマ:
  • 16 Mar
    • きくち教児さんたちと

              きくち教児さんと奥様、そのお仲間達と食事会!   久々の再会と新しい出会いで、 大いに盛り上がりました。   教児さん、元々岩手釜石出身で、 自分の岩手県での活動もすごく評価してもらってます。   またお仲間で、ゴルフ場の方や宮古島の方など紹介してもらって、 いやもう、いろんな話ができました。   また自分のニューアルバムのことも、 自分のことのように喜んでくれて、 ほんと、感激。   また教児さんの東海ラジオの番組のゲストにも、 急遽出演ということになって、 その場でインタビューということに。   いやあ、本当にありがたいことをしていただきました。   自分にとっては兄貴的な存在の教児さん、 「アラカンロック」という曲も番組エンディングて使ってもらってましたが、 その番組4月からパワーアップしてリニューアル!   『夢R人生」というタイトルになるそうです。   そしてさらにまたエンディングテーマの作曲を依頼されました。   詞はきくちさん、もう手元に届いてます。   少し時間がギリギリではあるけど、 こうして自分のためにいつも動いてくれる方々に、 せめてもの恩返しのつもりで、 頑張りたいと思います。   教児さん、皆さん、 本当にありがとうございました!                  

      テーマ:
  • 15 Mar
    • IKUKO TUNEさんの番組に

            鈴木康博さんの番組に続いて、また同じかしわプロでゲスト収録。   今日はIKUKO TUNEさんと初めまして。 またそこで元北日本放送の方とびっくりの再会!   いやあ、富山ではデビュー当時から色々とお世話になった方です。   まさかこのタイミングでお会いできるとは!   番組は「心の調律」というタイトルで、 富山や沖縄で放送中とのことです。   番組内では普段なかなか話題にするチャンスのない、 スピリチャルなことや宇宙の話など、 自分も色々と話をすることができました。   またスタジオの方がたまたま福岡出身!   もう、ホント、不思議。   また番組終わってからも元北日本放送の方も含めて、 これまたいろんな話!   最近不思議な繋がりが繋がりを呼んでいるようで、 本当におかげさまが続きます。   みなさん、本当にありがとうございました!                      

      テーマ:
    • カノンさんと

          一誠さんの番組ゲストで、 たまたま同じ日出演のカノンさんと初めまして。   事務所はBGB、バブルガムブラザーズさんのところだそうです。   社長さんが自分のこと覚えてくれてて、 嬉しかった!   そういえば自分が中京テレビの5時サタをやっていた時、 バブルさんがゲストに入ってくれたりしてました。   カノンさん、若いけどなかなかすごいキャリアの方。 幼少期はアメリカ、オーストラリアで過ごされたそうです。   クラシカルクロスオーバーというジャンルだそうです。   良きご縁が繋がりますように。                  

      テーマ:
    • 収録終わって〜!

            富澤一誠さんの番組、NACK5の「AGE FREE MUSIC」 収録無事終わりました〜!   いやあ、ホント、一誠さんと良き話になりました。   一誠さん、開口一番、「愛が故に」いいよね〜と!   CDの歌詞カードに蛍光ペンでたくさんのラインが引いてあって、 いかにちゃんと聞いてくれてたかがすぐわかりました。   デビュー当時は取材の中で、 結構厳しいアドバイスをしてくれてたりもしたから、 いやあ、ホント嬉しい!   他にも「鈴虫寺」「VOICE」「やっと逢えたね」と、 具体的な曲名をたくさんあげてくれて。   二年間のレコーディングが報われる瞬間でした。   久々の再会だったのに、 全然そんな気がしなかったのも不思議です。   レーベルの社長さんとは結構なペースで飲み会してるそうで、 いつか是非自分も参加できたらと思います。   この放送、ON AIRは3/16の24時から。 自分は番組始まってすぐの登場とのことです。   是非是非、メッセージ送ってくださいね。   一誠さん、NACK5の皆さん、 本当にありがとうございました。                            

      テーマ:
  • 13 Mar
    • 富澤一誠さんの

          先日も鈴木康博さんなど色々と番組ゲストに入れていただいたけど、 またスケジュールが少しずつ確定してきました。   まずは明日、いつもお世話になっている富澤一誠さんの番組、 「AGE FREE MUSIC」   NACK5だけど、スタジオは銀座有楽町。   前回の「雨ニモマケズ」の時にも積もる話をさせてもらったけど、 今回は、だから久しぶり。   自分がこうせつさんの日比谷野音で歌った時に、 富澤さんが即売中の「雨ニモマケズ」を買ってくれたという話を聞いて、 本当に感謝しました。   デビュー当時からよく取材をしてもらってたけど、 本当に色々と勉強させてもらった思い出。   明日もどんな話になるか楽しみです。   放送日などわかり次第、 またおしらせしますね。                        

      テーマ:
    • 一見お好み焼き風、実は

              自宅で簡単手料理。   トッピングはマヨネーズとソースと青のりで、 一見お好み焼き風。   だけど中身は・・・             |           |           |           |           |          \|/           卵チャーハン。   まずはフライパンで沖縄のSPAMを炒め、 油がにじみ出るほどカリカリ目に。   これにご飯とドライオニオンを入れるだけ。   卵はクレープ風に薄焼きにして、 ご飯の上にそっと載せて。   まあ、料理とはとても呼べない簡単な代物だけど、 味はなかなかB級的でうんまい!   マヨネーズとソースの組み合わせは、 やっぱりその王道かも。   ちょうど半分は残して、 また次は多分変身レシピ。   これをベースに何か違う料理に。 ちょと違う味付けにしてみよかな。   いやいや、ごちそうさまでした!                              

      テーマ:
  • 11 Mar
    • 震災6年

              今日は震災6年。   本当にあの日のことが昨日のことのように。   震災1カ月、 ジェリー藤尾さんや長沢純さんに声かけられて、 総勢60名で入った沿岸の被災地。   あまりの悲惨さに、一同言葉を失いました。   生活の音までも奪った津波、 海岸にはただただ、重機の音が響くだけでした。   そして海鳥が鳴く声が、すごく耳に届く感じ。 そして黙々と家族を探す人たち。   自分はこの状況、すぐには理解ができず、 ただただ立ち尽くすだけでした。   高台の学校が避難所、まずは数百人分の豚汁、 そして自分は餅つきのお手伝い。   インフラはもちろん全く回復してなかったので、 みなさん、温かいものをとても喜んでくれました。   その後は、歌手の方もたくさんいたので、 みなさんが暮らす体育館で小さなコンサートを。   自分は「雨ニモマケズ」などを歌いました。   その時子供たちが寄ってきてくれて、 「この歌、他の避難所でも歌ってください」と。   その子たちの両親がそこにいなかったのは、 行方不明の家族を探しに海岸にいるからと聞いて、 グッと涙をこらえました。   その帰り際、再び震度6に襲われて、 自分たちも大きな揺れを!   震度4と5は全然違うけど、 6は本当に別次元。   命の危険さえ覚える揺れかたです。   そんなあの日からもう6年。   三陸の普代村に行く予定だったのが中止になって、 今年は沿岸で祈りを捧げることができなくなったけど、 その分こちらで静かに鎮魂と復興の祈りを捧げます。   改めて、被災された皆さんに、 心からお見舞い申し上げます。   共に復興の道を歩むことができますように。                

      テーマ:
    • たまたま藤田朋子さんと

          昨日の小堺さんのステージ、 たまたまお隣が藤田朋子さん。   久々の再会!   以前一緒に曲を作ったり、それを自分のステージで共演したり。 いろいろと活動してる時期がありました。   最近はバラエティに出ることも多いらしく、 かなり多忙だということだけど、 それでも年に二回、ご主人とコンサート活動されてます。   なんだか共通の知り合いがとても多く、 不思議とご縁が繋がってる方。   舞台見ながら笑い声が響いてました。   24日には石井ふく子さん演出で音楽朗読劇をされるそうです。 このお題目が、なんと金子みすずさん!   自分も数年前みすゞさんの舞台に、 西条八十役で何度も立たせてもらってました。   着物着て地下足袋履いて、ピアノ弾いて歌ったりと、 とてもいい勉強になった舞台。   ほんと不思議なご縁。   みすゞさんの歌詞にはホント素晴らしい宇宙があります。   またそれが不思議と音楽に合う。 いい詩は朗読するだけで音楽そのものかもしれません。   短い一生だったから、余計に。   自分も舞台で何曲も歌ったけど、 不思議と自分の歌を歌っている感覚になりました。   こんな再会も、小堺さんに感謝です。   明日の千秋楽まで、どうか乗り切ってくださいね。        

      テーマ:
    • 小堺一機さん、おすましファイナル

                事務所の先輩、小堺一機さんのおすましでショウへ。   今回は30年の締めくくり「ファイナル」は、 西新宿の新国立劇場。   1回目からほとんど見てる自分も、 共に過ごした気になっている30年。   万感こもる思いでした。   まだあと二日あるので、 あまり内容には触れられないけど、 まさに集大成。   相変わらず爆笑トークとしっかりした音楽は変わらず。   新宿コマの時代からすると、 ずいぶんコンパクトにギュッと締まった感じ。   あの頃は4時間超えたことあったしね。   自分はもともとフォーライフレコードで一緒だったことがきっかけ、 関根さんと三人で、当時は毎週金曜日ペニーレインでライブ。   もちろん自分の歌のコーナーもあったけど、 ピアノを中心とした音楽コントをお手伝いもしてました。   そのまま三人で各地学園祭に行ったり、 フジテレビ「冗談画報」初回放送に出たり。   お笑いの世界の楽しさと厳しさを、 ほんの少し垣間見た気がしました。   今や小堺さん、タップダンスも相当なものだけど、 実は自分も30年前、一緒にレッスン受けたことありました。   タップシューズも買って、少しだけだけど。   なんだかホントいろいろ思い出してしまう。   自分の30周年のコンサートの時、 小堺さん、忙しいのにステージ駆けつけてくれて。   WITHという来生さんが作ってくれた歌を、 自分がピアノ弾いて歌ってくれた。   あれからちょうど5年。   ホント、あっという間なのか、遠い過去なのか。   終演後の楽屋前には、 奥さんや息子さん、娘さんがいたりしたけど、 本当に大きくなってて。   毎週遊びに行ってた時は、 ホント小さな子供だったんだけどね。   それにしても万感こもる時間になりました。   小堺さん、あと2回。   どうかどうか、頑張ってくださいね。 そして心の底から楽しんでください。                              

      テーマ:
  • 10 Mar
    • 鈴木康博さん、南こうせつさんの

          オフコース鈴木康博さんの番組出演の後、 その事務所の社長さんに誘われて恵比寿のお店へ。   すると南こうせつさんの事務所の社長さんが偶然! この方も元ユイ音楽工房。   新しいアルバムが出たことを伝えると、 すごく喜んでくれました。   南こうせつさんも、 自分の雨ニモマケズを広げてくれた方の一人。   当時こうせつさんの楽屋で、 色々とアドバイスを受けたりしてました。   ほとんどレコーディング終わっていた状態だったけど、 もっとこうなるといいね、きっとこうだよねと言ってもらい、 すぐにスタジオに立ち返り、 思い切って録音し直したという思い出。   スタッフも快く協力してくれて。   この社長さんが当時、ぼそっといってくれたのは、 「こうせつが人の音楽に色々いうのは、珍しいんだよな。 なんかよっぽど思い入れがあるんじゃないかな」   そんなこうせつさん、 アメリカのコンサートでアンコールの時に、 予定になく突然雨ニモマケズを朗読して、 みなさん驚かせたという、 そんな話もしてくれました。   その後も何度か日比谷の野音や、 加山雄三さんの湯沢のコンサートなどで、 こうせつさんの紹介の元、 雨ニモマケズを歌わせてもらったり・・・   クラウンからヒット賞をいただいたのも、 本当におかげさまだと思います。   いやあ、その後もかなりディープに、 「昔話に花が咲く」に加えて、 今後の話も色々できて、本当に良かった!   福岡から羽田に飛び、 番組収録からこういう夜になって、 本当に長い1日だったけど、 楽しくて有意義な時間になりました。   本当にありがとうございました!                                      

      テーマ:
出演予定詳細

**

4/2(日)
宇佐元恭一コンサート@恵比寿天窓
開場18:00/開演18:30
前売り4000円/当日4500円
要ワンドリンクオーダー/600円
お問い合わせ/恵比寿天窓
渋谷区恵比寿3-28-4 ATOビルB1
03-5795-1887 (14:30~22:00)
(休店日を除く)
http://otonami.com/swsche

**

5/5(金祭)
宇佐元恭一コンサート「ピアノフォルテ10」
@福岡レソラNTT夢天神ホール
昼の部開場13:00/開演13:30(オリジナル曲中心)
夜の部開場17:00/開演17:30(カバー曲中心)
一般5000円/ペア券9000円
昼夜通し一般8000円/昼夜通しペア券15000円
全席自由(税込)
お問い合わせ/コンサート実行委員会/090-6637-6673

**

5/21(日)
宇佐元恭一コンサート「ピアノフォルテ10」
@花巻市文化会館中ホール
開場13:30/開演14:00
前売3500円/当日4000円
お問い合わせ/花巻文化会館/0198-24-6511

**

6/4(日)
宇佐元恭一/ニューアルバムスペシャル
@京都シルバーウィングス
開場17:00/開演17:30
前売4000円/当日4500円
全席自由/要ワンドリンクオーダー
お問い合わせ/シルバーウィングス
075-204-9966
京都市東山区東大路通新橋上ル西側梅本町270
プレステージ祇園1F
http://www.limekoubou.com/main/flame.html

**
**

「雨ニモマケズ」プロモーションビデオ
http://www.youtube.com/watch?v=0XUB3uSMRrY

「雨ニモマケズ」CM映像/スパークス・グループ株式会社CM
(30秒バージョン)
http://www.youtube.com/watch?v=E7gapMLnHLg

(web用ロングバージョン)
http://www.youtube.com/watch?v=fIN9Tej3kRM

三十周年記念東京リサイタル/スライドショウ
http://www.youtube.com/watch?v=lSexANVJrDc

$宇佐元恭一公式ブログ「ココロノ、クスリ」-DCF00054.jpg














ランキング

総合ランキング
3205 位
総合月間
3351 位

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

AD

プロフィール

宇佐元恭一

性別:
男性
自己紹介:
うさもと きょういち 宇佐元恭一 シンガーソングライター 【出身地】福岡 【学 歴】福岡...

続きを見る >

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。