会社を立ち上げたのが1999年10月8日。

ECナビは今日10月8日で創業11年を迎えることが出来ました。

毎年、この日を迎えるといろんな方たちに支えられて

ここまでやってこれたのだと感謝の気持ちでいっぱいに

なります。






本当にありがとうございます。







昨年の10周年のときに書いたブログを振り返ってみると

こっぱずかしいことたくさん書いてますね。。。

でもあれは正直な気持ちだし、そこは今でも変わっていません。

ああいう初心はいつまでも忘れずに大事にしていきたい。







さて、10月から新しい期も始まり、心機一転。

また新しい気持ちで皆さんに感謝しつつ、

新しいこと、スゴイことに挑戦していきたいと思う。







これからもよろしくお願いいたします!
AD

SGO

テーマ:
先日のmixiのmeetup conferenceに参加してみて

久々にこれは面白くなりそう!っていう熱気とドキドキ感を

感じました。





mixiなどのソーシャルメディアのソーシャルグラフを

自社サイトや自社サービスで活用してくことの可能性を

感じました。






しかし一方でソーシャルグラフをどう活用していけばいいのか、

ということについてはまだまだ国内外での事例が少なく、

単にmixiチェックボタンをくっつけて満足してしまっている

ところも多いのも事実。





そこでこのソーシャルグラフをどう自社サービスの中で

徹底的に活用させていくためには単に僕が声だかに言うだけではなく、

きちんとそれを考える部署を作ったほうがいいという結論に至りました。






SEOを社内に浸透させるために作ったSEO戦略室。

UIOを社内に浸透させるために作ったUIO戦略室。

さぁ、もう判りましたよね。。。

ソーシャルグラフを自社サービスに最適化させて浸透させていく組織名が!

はい、そのとおり。





ソーシャルグラフオプティマイゼーション戦略室(SGO戦略室)です。

こちらメンバーについては各SBUから僕自身が厳選したメンバーばかりを

集めた豪華メンバー。もちろん担当役員は僕になります。





個人的にはソーシャルグラフを中途半端に取り入れても全然うまくワークしない。

思い切って自社サービスの中に徹底的に取り入れることが重要なんじゃないかと

思ってます。

ここからいろいろと新しい取り組みを生んでいきたい。
AD
今年に入ってからECナビ社内でも各サービス毎に

twitterのアカウントを取るようになってきました。






http://twitter.com/#!/grpi_tokyo
プレミアムチケットサービス「グルピ」の東京地域向けの
アカウント。こちらは現在、フォロワー数が7656人。


http://twitter.com/#!/pretwi_jp
twitter上のお得なキャンペーン情報をツイート。
今なら現金1000万円が当たるキャンペーン中。
こちらは現在、フォロワー数が15858人。
http://pretwi.jp/


http://twitter.com/#!/Research_Panel
リサーチパネルの中の人。
こちらは現在、フォロワー数が15473人。

http://twitter.com/#!/ecnavi_shopping
サイトとしての「ECナビ」の中の人。
こちらは現在、フォロワー数が7017人。


http://twitter.com/#!/ecnaviconcierge
お買い物代行サービスの「ECナビコンシェルジュ」の中の人。
こちらは現在、フォロワー数が1336人。

http://twitter.com/#!/ecnavipr
ECナビの広報用アカウント。
こちらは現在、フォロワー数488人。






他にもいくつかあるので気づいたら実はグループ全体で

管理しているアカウントで合計約50000人のフォロワー数が

いることになります。







時にお叱りを受けたり、嫌な情報が目につくこともあるけれど

それでもこうやってユーザーの皆さんと直接やり取りできる

場所があるというのは素晴らしいことだと思う。







変に縮こまって無難な機械的な対応しかしないアカウントではなく

人としての暖かさ、誠実さが感じられるそういうアカウントとして

今後も運用していきたいと思います。
AD

韓国出張

テーマ:
先週の土曜日から月曜日まで2泊3日で韓国は

ソウルに出張に行ってきました。






今回の出張の目的は、3月に韓国にて立ち上げた

リサーチパネルコリアの視察と韓国のベンチャーとの

ディスカッション。






今まで、ECナビでは中国にECナビチャイナを

3年前に立ち上げてから昨年はベトナムの

ネット企業への投資と着実にグローバル展開を

進めてきました。






そして今回のリサーチパネルコリア(RPK)の設立によって

本格的に日中韓に拠点を作ることになります。




さて、そんな韓国のリサーチパネルコリアの

オフィスはこちらのビルに入ってます。

ミョンドンから徒歩10分くらい。






このビルの最上階20階に入ってます。


神泉で働く社長のアメブロ





オフィスにはちゃんと看板も。

神泉で働く社長のアメブロ


なぜか玄関の横の高い場所に看板があったので理由を

聞いてみたら、立ち上げ準備に日本から行っていたカモが

高いところを目指す!といってそうなったとか(笑







オフィスの中はこんな感じ。30平米くらい?かな。

まだほとんど荷物はないです。

神泉で働く社長のアメブロ


1年後にはこのオフィスから出れるくらいになるといいな。




窓からはこんな感じでソウルの景色を一望できます。


神泉で働く社長のアメブロ





そしてまだほとんど荷物のないオフィスには皆からもらった

色紙が飾ってありました。

神泉で働く社長のアメブロ

一人での立ち上げ、大変だと思いますが頑張って欲しい思います。

ECナビの総会

テーマ:
先週にECナビにて半年毎に開催している総会がありました。




一部では半年の振り返りと次の半年の半年の話、そして

表彰を行いました。

毎回、いろんな工夫がなされていくのですが、今回からは

表彰で賞状を読むのは僕ではなく、本人の頑張りを

一番身近で見ていた直属の上長から読むことにしました。





だからこそ賞状に込めた想いはダイレクトに受賞者に

届き、もらう人もまたそれを見ている人も涙、涙の授賞式と

なりました。






ちなみに今回は僕も正装をということで生まれて初めての

紋付はかまでの登場。

思った以上に和服の似合うオトコでした(笑)。

神泉で働く社長のアメブロ



そして楯としては、竹渓くん@コーポレートデザイン室の

デザインによる本皮仕様の金箔入りスパークリングワイン。

神泉で働く社長のアメブロ





今回は新人賞含めて5名、1事業部、1プロジェクトの

受賞となりました。


神泉で働く社長のアメブロ

みんなおめでとう!!




二部では、僕とCFO永岡君、そして若手メンバーによる

スリラーを披露。

永岡君がマイケルで僕が彼女役です。。。


神泉で働く社長のアメブロ






今期は「ECナビコミットメント2010」の達成期限。

目標に向けて最後まで諦めずに頑張っていきたいと

思います。

歴史を知ること

テーマ:
ECナビの新人研修の初日には僕が担当する時間が3時間ある。




これ何をやるかというとECナビの歴史と未来を話す時間と

しています。




会社のカルチャーとはこういう過去の連続の中で

自然と出来上がっていくもの。

だからこそ初日に会社の歴史を僕自身が語ること、

実際に見ることってすごく重要だと思っている。







そこで何をするか、というとひとつは創業時代からの

オフィスめぐり。

創業以来、神泉界隈で5回の引越しを繰り返してきた。

そのオフィスをみんなと一緒に巡るというもの。






起業前後約半年間ネットエイジに間借りしていた

アレトゥーサ渋谷ビル。

皆が寝泊りしてお風呂までついていた伝説の塙ビル。

最初はボーリングが出来ると思うほど広かったのに

最後は60坪くらいのオフィスに55人までギリギリまで

詰め込んでいたセロンビル。

1階にデニーズが入っていたアライブ南平台。

そして今の渋谷ファーストプレイス。





それぞれのオフィスを実際に新入社員の皆と見ながら

それぞれのオフィスで実際にどんなことがあったのか

ということをエピソードを交えながら話歩いた。





その後、更に座学で創業からの歴史。

どんな事業をやってきたのか。どんな方針だったのか。

なんでそういうことをやってきたのか。

その結果どんなことが起きたのか。





更にその後にそういった経緯を踏まえて、今はどんな方針と

戦略をもって会社が成長しようとしているのか。

そんな話を適宜質問を受け付けながらやったら

あっという間に3時間がたっちゃいました。






でも歴史とは学ぶだけではなく、創るもの。

入社して仲間になった以上、一緒に新しい未来、

新しい歴史を創っていきたい。

期待してるよ。ホントに。

ECナビでは、毎年夏に下記のような2種類の

インターンシップを開催してきました。

新規事業を考える『Frontier』とプログラム開発を

ゼロから学んで最後に開発を行う『Treasure』。

http://ecnavi.co.jp/internship/





インターンシップとして中途半端なことはやらない。

もし僕が大学生だとしたときに絶対に受けてみたい、

そういうインターンシップにしようと、毎回趣向を

凝らしてやってきました。






その甲斐もあってか、ジョブウェブの

後輩にお勧めしたいインターンシップランキング

19位にまでなることができました。

http://ameblo.jp/usami/entry-10391241521.html





今回、今まで夏に行ってきた新規事業を立案する

インターンシップ「Frontier」を今年は、春と夏に

開催することにしました。







毎回、応募者が多くて倍率も高くなってしまうのですが

ECナビのインターンシップはどれも本気。

学生にも本気になってもらうし、こっちも本気。

今回の「Frontirer」では、実際に事業化を前提とした

事業プランを考えてもらいます。

そのためにこちらもECナビの事業責任者や役員、

子会社社長が徹底的にサポートします。






正直、ぬるくないです。本気でやらないと見えてこないものが

あると思うから。

でもその代わり終わってみて自分が成長した、という実感、

本気でぶつかりあえる仲間を得られるはず。

期間は1週間、報酬は5万円。






ここから学生が提案したプランで実際に事業化された

ECナビコンシェルジュ のような買物代行サービスもあります。


こちらは一年で月間での問い合わせ件数が400件ほどの規模に

なってきて、実際にゼロからイチを作り出すこともやってもらって

います。

またここから新しい事業が生み出されたらいいなと思う。






そういう本気でやる人からの応募待ってます!

インターン紹介ページはこちら


応募はこちら

ECナビでは、毎年全スタッフを対象に

新規事業プランコンテスト(通称:EBI)を開催しています。






まだ大成功している事業は正直無いのですが、

過去にEBIから実際に事業化されたものも既に

いくつかでてきてます。





・検索すると育っていく育成ゲーム(?)の『不思議なピクミー
(最近はそこから派生してモバゲー向けに
ソーシャルアプリ「ピクミーmini」をリリースしました)


・NTTドコモの情報提供サービス「iチャネル」への
情報配信が可能なASPサービス『TIPCAST 』。
※公式以外のサイト(勝手サイト)のお客様もご利用可能





今回も27名から27プランの応募がありました。

そのうち、最終的に5つのプランが役員を前に

プレゼンし、今日そのうち2つの事業を

事業化することを発表しました。





ただ締め会でも話したようにそれ以外の事業プランにも

良いところはたくさんあった。

賞を取った事業案が良いのではなく、実際に実行されて

結果を残したものが良い事業プラン。






今回の応募があった事業プランは社内のファイル

サーバーに公開してあるので自分の事業やサービスに

取り入れることが出来るところがあればぜひ積極的に

取り込んで欲しい。

アイディアに価値があるのではなく、実行にこそ

価値があるのだから。

またまたやってくれました!

テーマ:
昨年の年末にE2昇格 を果たしたモバイルサーチ事業

本部ですが、なんとE2昇格からなんと2ヶ月で

E1事業へ昇格となりました。





素晴らしい!!!





E1事業とは、粗利が月1500万以上、営業利益で

黒字化して初めてなれる事業。

ショータ率いるこのモバイル新規事業は立ち上げて

なんと10ヶ月で垂直立ち上げ。





今日は新卒3年目でこのE1事業の事業責任者となった

そんな彼の日報からの抜粋で。






今日は本当に嬉しい1日だった。
EBIはリベンジできて良かった。

でも、ついにE1まできたのかぁと何かしみじみしてしまった。
寝る前にベットの中で携帯でアポリスト作ってた時が遠い昔に感じた。


いつもあーいう場で話す時に思うのは感謝の一言。
本当にひとりではここまでできなかった。
きちんと感謝を還元できる男になりたい。


もう、ただ頑張りますとか言ってる次元じゃない。
本気で全社を引っ張る覚悟と自信と責任を。
原点を忘れず、また明日から愚直に頑張ります。

効果のツルチャン

テーマ:
土曜日から上海に出張に来てます。

ECナビチャイナ社内にあったポスターを思わずパチリ。


神泉で働く社長のアメブロ


中国のECナビチャイナのCEOの片岡さんへの

みんなからの誕生日プレゼントとのこと。

ツルちゃんの名言集です(笑)。