本日、VOYAGE GROUPは東証マザーズから
市場変更を行い、東証一部へ上場させて頂きました。

いつもご支援いただいている皆様、
改めてありがとうございます。




昨年、7月にマザーズに上場させて頂いてから
多くの方に聞かれたのが、
「上場して何が変わりましたか?」
という質問でした。

日々の経営の中では、大きく変わったこと、
メリットやデメリットもあまり実感することもないため
返答に困ることも多かったのですが、
一部上場の承認以来、改めて多くの方から
お祝いの言葉を頂き、なんとなく判ってきました。

上場とは、文字通りパブリックになることであり、
未上場の時よりも格段に多くの利害関係者の方との
接点が個人としても会社としても増えていきます。
こういった出会いが、私や、クルー、更には
企業そのものを成長させていく原動力に
なってきました。

より多くの方からご声援を糧にして、より多くの、
そしてより大きなチャレンジが出来ること。
これこそが上場したことで一番大きく変わったことだと
言えるのかもしれません。

今後は、この頂いたチャンスを結果に結びつけながら
引き続き、創業時の想いである「360°スゴイ」を胸に
失敗を恐れることなく挑戦し続け、
企業価値の向上に努めてまいりたいと思います。

より一層のご支援、ご協力をお願いいたします!



AD