VOYAGE GROUPでは、「人を軸にした事業開発会社」として

ゼロからイチ、イチからヒャクを作り出すべく、

インターネット分野において数多くの事業へ挑戦を行い、

結果としてメディア事業とアドテクノロジー事業という大きな2つの

柱を作りながら、成長してきました。






そしてその一方で、単なる事業をつくるだけの会社に

したくはない。僕ららしい会社でありたい、と考え、

日本で珍しい、Chief Culture Office(CCO)という

役職を2009年から設置し、そこに青柳君が就任。

そして彼を筆頭に人事本部、コーポレートカルチャー室や

コーポレートデザイン室といった

VOYAGE GROUPらしいカルチャーを体現し、推進し、

サポートし、盛り上げていくことをミッションとする

部署を設置して、経営理念づくりから、人事制度、

評価制度、インターンシップ、採用、各種イベントなど

様々な取り組みを立体的に行ってきました。






事業面での取り組みの成果は、売上や利益といった

定量的な面ではかることが出来ますが、組織やカルチャーと

いった部分は、なかなか指標化しにくいもの。

そこで数年前から「働きがいのある会社調査」と

いった外部調査を使ってウォッチしてきました。







2013年で初めてやってみていきなり2位!(従業員数25-249名)


http://hatarakigai.info/ranking/2013.html



そして2014年には、ランキングでのカテゴリが

変わって、従業員数100-999名で4位に。

http://hatarakigai.info/ranking/2014.html



そして2015年。従業員数100-999名で初めて1位に!

http://hatarakigai.info/ranking/index.html




今まで、取り組んできたことひとつひとつが、

こうやって評価されるのは本当に嬉しい。

とは言え、今が完成形だとは思わないし、まだまだ

課題も多いのも事実。

「360°スゴイ」という創業時の想いを忘れずに

更に精進していきたいと思います!






そして、学生の皆さんにお知らせです。




今までもVOYAGE GROUPでは、新卒採用において

出来るだけVOYAGE GROUPらしさをわかってもらおうと

学生参加型のワーク&会社説明会を行ってきました。

ただ、それでも伝えきれないものがある!という

僕らの悩みがありました。





そこで、今回、下記のような取り組みを緊急で

行うことにしました。


『大解剖ナイト』
~働きがいのある会社1位のVOYAGE GROUPを丸裸に~





いつもの会社説明会よりも、もっと会社の雰囲気や

カルチャーを知れる、そんなラフなイベントです。

ぜひたくさんの学生の皆さんからの応募を

お待ちしています!
AD
本日、トレーディングデスク事業を展開する

株式会社エスワンオーインタラクティブ社と合弁にて、

プライベートマーケットプレイスを運営する新会社、

(株)intelish(インテリッシュ)を設立しました。

なお、新会社の出資比率は、

VOYAGE GROUP 51%、s1o-i 49%となります。








新会社の社長は、2012年新卒入社の小川くん。

入社3年目とは思えない落ち着きと、ガッツで入社以来、

ずっとアドテク事業に関わり続けてきましたが、

今回、この合弁事業での事業責任者になってもらうこととなりました。






プライベートマーケットプレイスについては、

アドテク市場として日本より1-2年先を進んでいる

アメリカでは既に導入が進み始めており、

【MarkeZine】プログラマティックは2014年に劇的成長、今後はプライベート・マーケットプレイスが牽引
http://markezine.jp/article/detail/21117

昨年から日本においてもかなり水面下での動きが

あわただしくなり、既に電通さんなどの取り組みが

リリースで出たりしていますが、

今年から来年にかけて本格的に市場が立ち上がって

いくものだと思っています。






今までVOYAGE GROUPは、メディア向けの

ソリューションであるSSP「Fluct」に注力し、

SSPとして売上No1の地歩を固めてきましたが、

引き続きこの強みを活かしつつ、

ネット広告市場におけるプログラマティック取引を

更に推進していきたいと思います!
AD