アドテクノロジー業界の動向

テーマ:
昨年からad:tech tokyoのボードメンバーに入っていることもあって

アドテクノロジー業界の動向にはいろいろと注目してきた。




とは言え、この業界は流れが速くて僕自身ついていけなく

なると思うこともよくある。

そこでいったん、この業界全体を俯瞰して見るためにも

業界関係図を作ってみました。







神泉で働く社長のアメブロ




基本的にネット広告業界ではデマンドサイドを中心に

様々なツールやプラットフォームが生まれてきました。




ただGoogleがadwordsを筆頭にadsenseを打ち出して

きてから、パブリッシャーサイド側のツールや

プラットフォーム化が進みはじめているように思います。




最近のトレンドとしてはDSP側はROI最適化と

ダッシュボード化が言われていますが、

パブリッシャー側はようやくイールドマネジメントの概念が

言われてきたに過ぎないように思います。

ただ現状だと枠管理の最適化というよりは、ARPUをどう

最大化していくのか、というオーディエンス単位での

収益最大化になるのでは、と個人的には思ってます。





このオーディエンス単位での最適化は同時に

パブリッシャーサイドでも取組みがされ始めており、

今年、来年くらいはこの当たりが結構目玉になりそうな予感。





アドテクノロジー業界は業界の流れが速く、

かつ広告と技術の両方がわかり、かつ業界全体の動向と

グローバルなプレイヤーの動向の両方がわかって

いないと戦えない市場ですが、だからこそこの分野は

面白い分野。




今年、来年はいろいろと仕掛けていきたいと思います。


AD
GW期間中4/30から5/4までパソナキャリアの渡辺社長に

お誘いいただいて五日間の断食合宿に行って来ました。





今回参加したのは主催者である渡辺さん含めて

パソナキャリアから3名、昨年も参加された

アルファグループの上さん、アルファグループの方から6名、

そのほかに僕などの経営者の方など3名と計12名。





そして全員が無事に5日間の水だけでの断食に成功しました!





僕自身は別にダイエット目的ではなかったのですが、

結果からすると準備期間からも含めて7kgはやせました。

特に断食期間中はほぼ一日1kgのペースでやせたように思います。





断食期間中は個人的には2日目が一番空腹感を感じて

辛かったのですが、その後は思ったほど空腹感を感じることも無く、

正直、普段どおりの生活がほぼ出来ていました。

ただやはり集中力に欠けるため、何かひとつのことを

じっくり考えたりはできないですね。





さて簡単にどんな感じだったかをダイジェストで。

4/24(土)~4/28
断食準備期間ということで徐々に食事の量を減らすのと平行して
肉・魚・卵・牛乳などの動物性たんぱく質の摂取を減らしていきました。
とはいえ、結構気にせずにいた気がします。

4/29(木)
この日の夕食からもう抜かねばならいのですが我慢できず、
夜に納豆を食べてしまいました。。。

4/30(金)
この日から断食スタート。しかしこの日は通常どおりの出社となるため
夕方には全然集中が出来ず仕事がはかどらず。
早めに切り上げて帰宅。

5/1(土)
午前中に新幹線で那須塩原駅へ。そこへパソナキャリアの渡辺社長に
ピックアップして頂き、貸し別荘へ。

5/2(日)~5/4(火)
ほぼ毎日、自然と日の出前の4時過ぎころに目が覚めて早朝の散歩。
そして瞑想、おしゃべり、寝る、日焼け、水汲み、散歩の繰り返し。
一日がとても長いです。
午後になると毎日近くの温泉めぐり。
(板室温泉のグリーングリーン、奥塩原のムジナの湯など)
そして夕方からは焚き火したり、また瞑想したりして夜9時には寝る
生活でした。
あ、ちなみに宿便っぽいのは4日目頃に出ました。

5/5(水)
待望の断食明け。
朝3時半ごろ目が覚めてソワソワ。
5時くらいには重湯を作りはじめました。そしてみんなで5日ぶりの食事!
そのまま7:30には現地解散して新幹線で東京へ。

とほぼこんな感じでした。

ちなみにこれで断食はおしまいではなくて、これから約1ヶ月に
わたる復食期間があります。
当面はお粥と味噌汁・野菜スープがメインで徐々に動物性たんぱく質や
アルコールもokになる予定。





さてこの断食を通じて感じたこと、学んだことたくさんありました。

今回はパソナキャリアの渡辺さんのお薦めで北川八郎先生の

書物を事前に十分読んで参加したのですが、改めて

自分がいかに様々な人や自然からいろんなものを受け取って

いたかに改めて気付くことにもなりました。

本にも書いてありましたがただ感謝するだけではなく、それを

返謝の行動に変えていきたいと思います。






また5日間の水だけの断食なんて最初は想像も出来なかったけど

起業と同じでやってみたらたいしたことがないこともわかりました。

というか、あの調子でいけば10日ぐらいはなんとかいけそうな。。。

例え東京が大地震になっても水だけで生きていけるという変な

自信はついた。





それに食欲という基本的な欲求をコントロールできたことで

他の欲求も少しだけコントロールする自信もついた。

ともすると人は欲望を満たすことを当たり前のように行動し、

それに気づいていないことが多いけれど、その当たり前は

本当は当たり前じゃないってことにも気づいた。





人生においてこんな経験は二度あるかどうか判らないけれど

プラス、プラスで積み上げていく人生だけではなく、

たまにはゼロにリセットしてみるのもいいもんだと思う。
AD