kemuri

テーマ:
昨日の夜はVCのAさんと神楽坂の毘沙門天の裏にあるkemuriにて野菜の炭火焼。

彼のVC時代の後輩の方がやっているお店だったのですが、その後輩の方がちゃんとお店に出て運営されていてちょっとびっくり。

お店の雰囲気も神楽坂にふさわしく落ち着いててイイ感じ。それに何よりスタッフの方たちの対応がとっても自然であったかい。素材を活かした料理も◎でした。

写真を取ってこなかったのが残念。
AD

採用面接

テーマ:
今日は2名の中途採用をしたけれど、二人とも即内定。非常にいい方でした。このところ目に見えて優秀な人からの応募が増えている気がします。それに最近の転職してくる方の特長として、ネット業界から転職してくる人が増えてきました。これは業界内にはそれなりの認知が高まってきた証拠ともいえるんじゃないかと。

今後の課題はそうやって入ってきた人たちをどうやって更に成長していってもらうか。うちに来てキャリアアップとなったと自信を持っていってもらえるような会社にしていきたいと思う。

みんなが誇りを持てる会社。そういう会社にしていきます!
AD

検索エンジン

テーマ:
このところ検索エンジン回りの動きが面白い。アメリカでの主要なニュースを上げてみても

IACがAskjeevesを買収
米MSNがショッピングサーチのβ版スタート
MSNが新有料検索サービス「adCenter」を発表

といったとこころがある。

日本でも
カカクコムが会員制度スタート
グーグルデスクトップ日本語版スタート
など動きが激しい。

更に面白くなりそうな予感。
AD

芋焼酎のペリエ割

テーマ:
先日、とある飲み会でF君から『芋焼酎のペリエ割』なるものがおいしいという話を聞いた。その場では、みんな「ありえない!」って話になったのだけれど、後日F君からこんなメールが。。。

****************************************************************

皆様お疲れ様です。

昨晩は特に統括様などに否定されかけていた焼酎のペリエ割りですが・・・

ブラザートムもオススメということになっております。
http://www.asobanight.com/magazine/interview/brothertom/01.shtml

女性を口説くのにも良いとのことです。。
Sさん。ご活用ください。
***************************************************************

後半部分は僕には関係ありませんが(笑)、こんどペリエ割を試してみようと思います。ほんとに膝がガクガクになっちゃうんだろうか?

先週の日報

テーマ:
このところ日報の紹介をさぼってました。やると決めたら継続しないと。もっと自分の心を強くしなきゃ。

**********************************************
他人を変える事は難しい。自分を変える事は可能。
そう、原因は自分にあるのだ。
⇒【南平台】この想いを忘れずに。逆境になればなるほど、人は原因を他に求めたくなるものだからね。
**********************************************
今日は1日社内業務でした。なかなか、やる事が多く大変でしたが
充実していました。最近毎日外出してましたので、今日のような
日は通常業務以外の時間が少しは取れるので必要だと改めて実感
しました。このような日を週1回は作り、日々の忙しさを再度考え
る時間を作りたいと思います。
⇒【南平台】僕の場合、深夜歩いて帰るときに重要な問題について考えるようにしています。
**********************************************
 後に続く案件は、きちんと一声かけてから帰りましょう。
 自分では分かるだろうと思っていても、気遣いや思いやりを大切に。
 
 相手を敬い、自分に厳しく。(ちょっと違うかな?)
 
 リサーチチームの業務は迅速かつ正確さも大切だけど、それ以上に
 「協調性」が大切と言うのが、最近良く分かってきました。
⇒【南平台】リサーチチームの皆ほんと良く頑張っていると思う。最近フロアが別れてしまって3Fは、いつもいわちゃんと二人きりになってしまって寂しいです。
**********************************************
最初からデザイン出来るヤツなんてほとんどいない。
100%の自信が1%まで落ちて、そこからどうやって這い上がるか。
そうやって身に付けたモノが、自信につながると思う。
そして、諦めないでやることが重要。
⇒【南平台】名言だね。苦しいプロセス無しに自信は身につかない。不断の努力がいざというときに役に立つ。
**********************************************
進歩はしてると思う。
確実に。
ただ、3歩進んで2歩戻ってる感がある。
一歩一歩踏みしめていきましょう。
⇒【南平台】人生って直線の道路じゃない。もっと立体的。だからこそちょっと回り道っぽく見えても実はそれが近道だったりすることも多い。
**********************************************
そう、いつも人に話したいことがあるので、この場を借りて言わせ
てもらいます。ちょっと真面目に。専門分野で。

日本人には、『考える』ことを忘れてる人が多いんじゃないかなと
よく思う。
『考える』って何のこと?頭を使うことでしょ?というのは狭義の
話。そんなことじゃなくて、自分の中に持っている、深い根っこの
ことを考える事。それが欠けてる。

「どうして自分は~が好きなんだろ?」「どうしてここでこっちを
選ぶんだろう?」って思うことって、自分が何者であるのか?自分
が今いちばん何をしなくてはいけないのか?ってことを教えてくれ
る。さらには他人の存在意義とか、地球全体のこととかも視野に入
ってくる。

ただただ情報を与えられるだけで、それを選択するしか生きてく道
がないと思い込んでるから、心を動かす力みたいなものに気づくこ
とができないんじゃないか。
「このデザインかっこいいよね」
それってどういう基準で言葉を発したのか、みんな自分で説明でき
るんだろうか?
それって深く自分のことを認識して体験していないで、表層的なも
のの見方から出てきたんじゃないか。

「そんなのいいからいいんだよ」って、ものすごく自分勝手な言葉
なんだという事に、巡り巡っていつか気づかされるようになる。

もっといろんな事をいろんな角度から見るって大変だけど、それが
できるともっと人生が楽しくなると思う。
モノを買うときでも、人と話すときでも、外を1人で歩いてるとき
でも、仕事してるときでも、どんなところにも捉えようによっては
最高に幸せな世界が転がってるんじゃないかな。

『考えること』

ア●シブを辞めますが、これからも考えつづけます。
頭悪くて分かりにくい文ですが、「考えて」みてください。
⇒【南平台】U君お疲れ様でした。「考える」ことって重要だよね。日々選択を迫られながら生きているけれど、その選択していることに気づかない人がどれだけ多いことか。その小さな選択をもっと主体的にしていくことが、結局自分のやりたいことにどれだけ近づくかを決定づけるんだと思う。
**********************************************
あきらめずに、昨日朝無くした

コンタクトを昨晩探したら、

見つかりました!

洗面台の排水溝の中に、隠れてました!!

あきらめるのは、簡単!!

あきらめない気持ちをもっと大切に!!
⇒【南平台】3年B組きんぱち先生で武田鉄也が言っていました。
『負けたという言うまで、勝っている』
そう。諦めたら負け。でもこの武田鉄也の言葉ってもっとポジティブでパワフル。『負けたという言うまで、勝っている』。僕らは常に勝っている。
**********************************************
 『ザ・苦手!!』
・鳩、オウム     近寄られないように、注意して見てます。
           逃げます!俊敏に!!
・配線、組み立て   泣きそうになる。
・貧血        献血NG。
・ジョン・トラボルタ 生理的にムリ!!
⇒【南平台】鳩のマネ得意です。
**********************************************
英語を使う機会はUSサイト見るときぐらいかな、と思っていたが
それなりに活用する機会がアク●ブにもあったりする。

明日はいよいよ新卒面接。。。 面接スキルを高めねば。
⇒【南平台】英語をもっとやらねばと実感しました。やっぱGABAかなぁ。
**********************************************
・自分で作ったものには、当然愛情を注ぐべき。
 イイモノnetなんて、魂まで入ってます。
 この徹底さ、好きだな~。
⇒【南平台】だんだん見慣れてきた「よーこ」キャラ。面白くなってきたよね。
**********************************************
ア●シブの優秀なスタッフを  ←あっ俺も入ってるや^_^;
2名も同時に、しかも1時間まるまる
独り占めできる二次面接が始まってます。

入室直後から、あのリクルーター特有のキラキラ光線を
浴びせて、面接官の目を眩ませようとする。

まぁこちらは、言っても社会人経験●年の中堅どころ。
「大人の穢れ」という膜を貼って、そんな光線は
シャットアウトしようと試みるのですが。

その膜を突き破る位の、キラキラを放つ学生に、
おじさん達は参ってしまう訳です。
いやぁ、今日はいい学生に会えて良かった。

今後の方向性を模索しつつ、お先に失礼します。
⇒【南平台】このところ面接ラッシュで大変ですが、僕ら以上に大変なのが学生さんたち。彼らを暖かく、でも厳しい目で受け止めてあげてください。

春の息吹

テーマ:
久しぶりに昨日は長距離の散歩。
早稲田~面影橋~江戸川橋~小石川後楽園~麹町~新橋~汐留~築地とほぼ山の手線内を左上から右下につっききる形。約22000歩。

この写真は江戸川橋公園(神田川沿い)の桜のつぼみです。まだ開花していませんが、力を内部に溜め込んで、もう少しあったかくなるのを待っている。

その力強さになんとなく励まされた。

桜が咲くまであと少し。

桜吹雪の舞う中をまた散歩にこようと思う。

さつま寿 桜

テーマ:
昨日はいつものお店で焼酎を堪能。

芋焼酎 さつま寿 「桜」 25度 ・・・季節限定品
鹿児島県川辺郡、尾込商店
限定の「さつま寿」の黒麹で仕込む新酒、焼酎で新酒を出せるのは芋焼酎だけ。栓を開けた瞬間から周りに芋の心地よい香りが漂います。新酒ならではの華やかな芋の甘い香りをともない、芳醇な飲み口は芋焼酎ファンを必ずや魅了します。


まろやかでコクがあって旨い。でも甘ったるくはない。また飲みたくなる一杯でした。

またもや映画上映会

テーマ:
先日上映会を開催して好評だった「107+1 ~天国は作るもの~」ですが、今週末の連休の最後の日3/21にまた上映会が東京であります。

前回残念ながら見逃してしまったという方、もう一度見ようかなという方、少し覗いてやってもいいぞという方、ぜひ観にいってみてはどうでしょう?ちなみに今回はチャリティ上映会なので、利益が出た場合は緑化植林活動に寄付するそうです。

というわけで紹介しておきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
107+1 ~天国は作るもの~
http://www.tentsuku.com/movie/index.html

3月21日(祝)
13:30 開場
14:00~16:10 上映
  ~17:00 映画の感想など楽しくご歓談下さい。

大人1300円 子ども500円
*当日突然の参加も大歓迎ですが、できればコメント欄に参加表明(人数)しておいていただけると設営などで助かります。よろしくお願いします。

@榎木町地域センター 多目的ホール
http://www.mapion.co.jp/c/here?S=all&F=mapi2214122050314100956

営団地下鉄東西線 「早稲田」駅から徒歩7分【一番出口】
都営地下鉄大江戸線 「牛込柳町」駅から徒歩10分
都営バス 「牛込保健センター前」から徒歩1分
営団地下鉄有楽町線 「江戸川橋」駅から14分

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の会社説明会

テーマ:
今日の会社説明会では、初めてマイクを持って学生の間を歩きながら話を進めるというパターンでやってみました。どうでした?(笑)自分としてはやっぱりじっとしているよりも動いているほうが性にあっているので、今後もこういう形式でやっていこうかなと思ってますが。。。

で、今回思ったこと。

今回の説明会で、ある意味僕にとって衝撃的だったのは、ECナビの会員である学生がほとんどいないということと、会社の人数の規模や売上規模さえも知らずに受けようとする学生が多いということ。

これありえなくない?マジで。ヤバイよ。その考え。

ベンチャーってホントに玉石混合。だからこそ学生のみんなにとっては、どのベンチャーが「玉」が「石」かを見極める能力が必要なんだけど、そのための最低限の情報収集くらいやっておいたほうがいい。そうしないと入ってから、違うと思って結局すぐに辞めてしまうことになりかねない。

最初に入る会社はほんとに重要なんだよ。それがある意味、君達の今後40年という社会人生活を大きく左右する。雰囲気とか、先輩社員とかがいいというのは、ちゃんとその会社のことを知ってからで十分間に合う。

ベンチャー企業を目指すのであれば、尚更、まずはもっと入ろうと思う会社のことをとことん調べてみよう。

そのうえでうちを選んで欲しいな。というか、僕としてはそれであっても選ばれるという自信があるくらいいい会社だと思うし、今後もっといい会社にしていこうと思っているから。

<3/15追加>
一晩たってみて思うのは、そうか、学生のみんなにとってはまだまだ会社のことを知らないからこそ会社説明会に来るんだということ。ちょっと求めすぎだったのかもとちょい反省。ただ会社説明会に出たりするだけじゃその会社のことって絶対見えてこないと思う。積極的にOB訪問をするなど是非自分なりにその会社を知るという努力をしたほうがいいと思うよ。また競合他社の人や同じ業界の人に聞くのもその会社の実像を知るいい機会だと思います。

ちなみにうちの会社でも筆記を通った人については、人事Gの人に言えば非公式(?)に受け付けてるはず。ここで書いたら非公式じゃないかもしれないけど。。。

窓口は、ココなのでOB訪問したい!っていう強い要望がある方はこちらからどうぞ。
門をノックするかどうかは自分次第です。

お薦め本リスト

テーマ:
今日の新卒向けミニセミナーに出席した学生の方にお薦めの本を教えて下さいというリクエストがあったので、ここに公開しておきます。

■企業家の自叙伝系
ヴァージン―僕は世界を変えていく
アメリカン・ドリームの軌跡 ― 伝記の起業家25人の素顔
タフ&クール―Tokyo midnightレストランを創った男
経営に終わりはない
インテル戦略転換 [単行本] by アンドリュー・S・グローブ
ウェルチ―GEを最強企業に変えた伝説のCEO
カルロス・ゴーン経営を語る
ジャック・ウェルチ わが経営 <上>
ジャック・ウェルチ わが経営 <下>
巨象も踊る
マイクロソフトCEO バルマー 世界「最強」の経営者
マイクロソフト・ウェイ
ルネッサンス ― 再生への挑戦
リクルートという奇跡
俺の考え
日本電産永守イズムの挑戦―すぐやる 必ずやる 出来るまでやる
本田宗一郎夢を力に―私の履歴
GMとともに

■成功企業の秘密系
ビジネスの極意は、インドの露天商に学べ!
経営は「実行」―明日から結果を出す鉄則
なぜYAHOO!は最強のブランドなのか
ザ・トヨタウェイ(上)
ザ・トヨタウェイ(下)
ビジョナリー・カンパニー 2 - 飛躍の法則
柔道ストラテジー
食うか食われるか ネットスケープvs.マイクロソフト
ソフトウエア企業の競争戦略
電通「鬼十則」―広告の鬼・吉田秀雄からのメッセージ
プロフェッショナルマネジャー

■自己啓発・心理学系
カエルを食べてしまえ!
影響力の武器―なぜ、人は動かされるのか
カリスマ体育教師の常勝教育

■ビジネスノウハウ系
ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か
ザ・ゴール 2 ― 思考プロセス
ザ・プロフィット 利益はどのようにして生まれるのか
クリティカルチェーン―なぜ、プロジェクトは予定どおりに進まないのか?
チェンジ・ザ・ルール!
リーダーを育てる会社 つぶす会社
新ネットワーク思考―世界のしくみを読み解く
ティッピング・ポイント―いかにして「小さな変化」が...