2005-10-05 23:35:10

モモ

テーマ:映画
モモ
はてしない物語”でも結有名なミヒャエル・エンデのもう1つの代表作。“モモ

この話に出てくる,灰色の男達とそのシステムが,当時は怖いなぁ・・・と思った本です。

このストーリに出てくる登場人物たちは、自分の“時間”を灰色の男達の恐るべき計画のために、人に親切にする間も惜しんで,利益と自分のためにせかせか動いてひたすら貯金するんですよ。
そのために、人間味を失っていったり、たとえ成功してもぜんぜん人生楽しくなくなっていくのに。。。

・・・忙しい現代人に対する警告のファンタジー児童書だ~~~っ(>_<)
ってもの凄く思いました(^^;

さて、私はよく予定を詰めすぎて、自分で自分を忙しくしているタイプみたいですね、クマに言わせると。
・・・自分でも“自分はワーカーホリックになる部類だろうなぁ”と思います(^^;
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-09-26 11:10:22

SIN CITY

テーマ:映画
sincity

豪華キャスト!
なんだか、スタイリッシュな映像
3つの愛が激突ってなんだ~?!
ってことで、私の中の10月に観たい映画ランキング第1位の作品がこのSIN CITYです(*^^*)

ただ、たとえ豪華なキャストでも面白くない映画(オー●ャンズ12)もあるので、賛否両論いろいろありそうな、映画なんだろうと思います。



前回、どっちの映画を見ようか~!?と言っていたのに、結局、あーちゃんとは一緒に映画館に行ったものの、別々な映画を見ました(^^;

さて、映画を見終わって、

「(F・4は)もっと作りこめる話だと思ったけど、楽しかった~」
とあーちゃんに言ったところ
「チャーリー・・・は原作とタイトルのまんま。面白くなかったー」
とのことで、私と一緒に観ればよかったと少し後悔してましたよ(^△^)

なので、チャーリーとチョコレート工場はDVDで観ること決定です☆☆

さてさて、“ファンタスティック・フォー”、最近の流行にのっかってアメコミの映画化ですが、スパイダーマンのように背負うべき宿命も罪もなくX-MENのように超能力がゆえに世間から隔絶された存在でもないし、なんだか気負わずに観られるかる~い話でした。

ラストはお決まりにパート2を匂わせるような終わり方でしたが、面白かったです(^▽^)

ただ、ドラゴンボールとか幽遊白書とかを見慣れている日本人としては、最後のアクションシーンが物足りないなぁと思いました。

それに、せっかく紅一点にアクションもこなせるジェシカ・アルバをキャスティングしているのに、お色気以外の場所(アクションとか)で、その魅力や能力を出し切れていないなーって感じました(^ー^;
もったいない!

今回は4人それぞれが能力を持って、それによって悩んだりとか、序章的ストーリーだったので、この作品はパート2以降に期待です♪

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-09-23 17:08:58

意外に観たいの。この映画!

テーマ:映画
映画がみたい!
7月、8月はスターウォーズ以外映画館に行ってまでも観たい目玉的な映画もなく、もの淋しく感じていましたが、9月は見たい映画が結構あります!!
と言っても、もう9月も末ですが(^^;

さて、給料も入ったし、来週の月曜に“あーちゃん(妹)と親睦を深めよう会”の第4回目の活動として、映画館に行ってきます(≧▽≦)

でも、二人の間で意見が分かれているんですよね。。。

あーちゃんは“チャーリーとチョコレートと工場”が観たくって、私は“ファンタスティック・フォー”が観たいんです(^^;

やっぱり、映画館で見るからには、映画館ならではの迫力が味わえるような作品をチョイスしなくちゃ!!と思ってしまうんですよ~。

その点で言えば、ファンタスティック・・・は“ぜひ映画館で見なくちゃ作品”なのです(^△^)

予告編を観た時には、「うーん・・・大したことないんでない?」って思ってたのに、CMの威力のせいか、やっぱり見たくなってしまうんですよね。
また、チャームドにコール役で出ていた俳優さんが悪役ということで、そっちも楽しみの一つです(*^▽^*)

ジョニー・デップのあのツルリンお肌にも目を見張るものがありますが、やっぱりアクション大作のほうが見たい私です!


・・・結局、二つとも見るオチになるのかも。。。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-09-08 09:48:28

台風のとばっちり(`д´)ノ

テーマ:映画
ふざけるんじゃないわよ!

台風、過ぎ去りましたね~。
でも、私の場合“本当の台風”はこれからやってきます・・・。

バイト先のオーナー夫妻&家族が、一番上の娘さんがハワイで挙式するため、この人手不足の中10日以上休みます。
そのため私は連続10日間早朝5時から勤務ですよぉー・・・(--;

いや、めでたいことだからいいんですけどね。
仕様がないんでしょうけどね。。。


でも!
でもでも!!


台風で飛行機飛ばないと困るからって、急遽一日繰り上げて日本を飛び立つことになったからって、私になんの断りや連絡もなしに、早朝5時~8時の勤務を早朝6時~10時に変えることないですよね!!


事前に何の連絡もないので、今朝5時に職場に行って、初めてこの事実を知りました。。。

慣れたとはいえ、早朝4時とかっていう変な時間帯に起きるの大変なんですよ(泣)
いつもより一時間余計に寝られたのに・・・と思うと腹が立ってしまいます(`曲´)ムキー

人手不足解消するのに、早朝の時間帯とかって、時給上げるとかの措置を取ってもらいたいものです。
あの時間帯で時給700円以下で働こうなんて人は世間知らずの箱入り娘くらいですよ。

あー・・・大学入学当時はバイト経験もなく、超箱入り娘だった私にそう言ってやりたい。。。(>_<)

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-08-28 14:59:51

メメント

テーマ:映画

メメント 妹のあーちゃんが借りてきたメメントを一緒に見てみました。


ストーリーは・・・


ある事件をきっかけに、前向性健忘(発症以前の記憶はあるものの、それ以降は数分前の出来事さえ忘れてしまう症状)という記憶障害になってしまった男が、自分の記憶を消さないため、ポラロイドにメモを書き、体にタトゥーを刻みながら 、最愛の妻を殺した犯人の手掛かりを追っていく……という異色サスペンスです。


始めから、ラストに向かって、時間がどんどん逆行していき、それにしたがって物語の全貌がわかっていくという、面白いつくりの映画でした。


結局、人の記憶なんて完璧に正しいものではなく、誰かに歪められたり、自分の中で自分に都合のよいように作り変えられてしまうものなんだ。。。


映画を見終わった後に、そう思いました。

めずらしく、途中でラストが見えない映画でした♪♪


それにしても、ガイ・ピアーズは金髪より、色の濃い髪のほうがセクシーで似合っているなぉと思ってしまいました(^^;

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-08-15 16:38:56

キャットウーマン

テーマ:映画

キャット・ウーマン

今年のラズベリー賞で4部門も受賞した、輝かしい駄作(?)映画『キャットウーマン』

アメリカコミック“バットマン”に登場する人気の高いキャラクターであるキャットウーマンのスピンオフ作品です。

簡単にストーリー説明すると、「ある商品に関する極秘情報を知ってしまい殺されたデザイナーが、キャットウーマンとしてよみがえり、自分を殺した悪玉を探し出し復讐する」という展開です。

適役としてシャロン・ストーン(昔は好きだったのになぁ)、主人公の恋人としてベンジャミン・ブラットがキャスティングされています。
(ベンジャミンはS・ブロック主演のデンジャラス・ビューティーでも刑事役だったけど、あらためて“刑事役似合うわ~~(*≧▽≦*)”って感じで、私なりにはツボにはまっています(^^;)

ハル・ベリーやシャロンを起用して、ネームバリューや豪華さはあるのに、ラジー賞・・・はてなんでだろう??
と思っていましたが、見てみて納得!

ストーリーがやっぱり、一本調子なのと、何かの二番煎じ三番煎じになってマンネリ化しているなぁと思います。
ハル・ベリーの体はキレイだなぁ~!と女の私も思うほどでしたが、くねくねと動くモーションがまるでディズニーのアニメのようでした(--;ザンネン

戦闘シーンもDVDで飛ばし飛ばし見るほどで・・・(汗
「あー・・・ラジー賞だわ」
と妙にうなずいてしまいました(^^;

ラストもPART2を想定した終わり方なんですよねー
児童本や、漫画の映画化は楽しみですが、やっぱり、ハリウッドはもうネタ切れなんでしょうかねぇ?

ここで、いっそのことCGや様々な技術の発達していなかった昔の、ストーリー重視の、映画に戻ってみてはどうでしょう?(^^)
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-08-04 11:15:47

NO MORE WAR!な映画。

テーマ:映画

戦場のピアニスト 「戦場のピアニスト」

第二次世界大戦を舞台にした、ユダヤ系ポーランド人ピアニスト、ウワディスワフ・シュピルマン(主人公)が絶望と、またピアノを弾きたいという希望の灯火を胸に、何とか生き抜く映画です。

NO MORE WARと言えば、やっぱり「ほたるの墓」とかが、挙がるのかなぁと思いつつも、私はこの映画を見てすごく衝撃的だったので、やっぱりこれが”NO MORE WAR”に一番かな?と思います。


確かに第二次世界大戦で、日本に原爆が落とされたのは、許せない酷いことだと思うのだけれど、ナチスドイツのやったことは、考えると胸がキューーッとします(>_<)

戦争の歴史を学ぶ時や、戦争モノの映画を見るとき、どうしても自分たちの身に置き換えて見てしまうので、ゼッタイ映画は嫌だなと思います。

覚せい剤禁止のじゃないけど、ダメ、ぜったい、ですよ!!


そういえば、アメリカのブッシュ大統領は「国連なんて意味ねぇよ~。常任理事国は国力から考えれば、アメリカ一国だけでいいよ~」なんて仰っているボルトン氏国連大使に任命しちゃいましたよね~。

何か、世の中危ない方向へ行っている気がしてなりません。

私は根性がないので、戦争とかぜったいヤダ~~~ッ!!

狙撃や空爆で人が死ぬのとかも耐えられない!!


おまけに。。。



「欲しがりません、勝つまでは」とかぜったい無理!!!

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-07-25 22:14:35

海外ドラマ:チャームド魔女3姉妹!

テーマ:映画
チャームド!

昔から海外ドラマ好きなんですが、実家にスカパーが入って以来、それに拍車がかかった感じです。
圧倒的に、日本のドラマよりも見ている気が・・・(^^;

ところで、以前から面白いなぁ~!と思っていたドラマを紹介します。
その名も・・・

チャームド魔女3姉妹です。

ある日突然、自分達が地上最強の魔女だったと言うことに気付いたハリウェル 家の3姉妹は、念力や時間を止める、未来を予知する力を使って悪から善なるものを救うために尽力を尽くす!
・・・とまぁ、簡単に言えばそういうストーリーなんですが、そこに魔女である自分に対してのジレンマとか、恋愛とか色々絡んでくるわけです。


私は時間を止める能力が最強な気がしますが、使うのならプルー(長女)の持つ念力や幽体離脱がいいですね~。

現在、日本ではシーズン4まで放送終了です。
またスカパーのAXN(だったかな?)でシーズン1が放送中です。

シーズン4からハリウェル家の長女・プルーが降板し、隠し子・ペイジがその後を引き継ぐことになりましたが、お勧めです。

近頃は海外ドラマが熱い!!!

です(`▽´)v

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-07-16 18:47:47

ギャラクシー・クエスト & スペース・ボール

テーマ:映画
ギャラクシー・クエスト
正統派SF映画(宇宙戦争やスターウォーズなど)が熱い今年の夏ですが、SF映画をパロディにした映画もなかなか面白いです。
その中でお勧めなのが、ギャラクシー・クエストとスペース・ボール

スペース・ボールはなんとスター・ウォーズのパロディなんです(^▽^)
ハン・ソロをパロったローン・スター船長が一応ヒーローなんですが、なんとあのビル・プルマンがこの役をしているのですよ~!
それだけでも驚きなんですが、ピザ・ザ・ハットとかダーク・ヘルメット卿とか、そのネーミングにもかなり笑えます。
ダーク・ヘルメットって・・・まんまじゃん!!見たいな感じで(^^;
パロディもの(オースティンパワーズ等)の中ではけっこうまともな方なのではないでしょうか?

ギャラクシー・クエストは長寿シリーズ“スタートレック”のパロディものです。
こちらもシガニー・ウィーバー(エイリアン/リプリー)アラン・リックマン(ハリーポッター/スネイプ先生)が出ていて豪華キャストです。
私はギャラクシー・・・の方がパロディものとしては好きですね。
B級だと思うんですけど、けっこう創りがしっかりしてるんですよ(^^)
スタートレックシリーズを見たことがある人にしかわからないような、笑いやネタ(トレッキーなど)があるので、スタートレックを見たことがある人向けの映画ではあるんですけどね、でも面白いんです(^^;
どれも、お勧めですよ。

正統派SFの熱い夏ですが、そんな正統派をパロディにした映画もいかがですか?
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-06-26 14:10:23

スターウォーズEP3~シスの逆襲~

テーマ:映画
先行☆スターウォーズ3
先々行上映で見てきました!
これにて、EP1~6のスカイウォーカー・サーガの堂々の完結です!!

高校の時に見たEP1から、早6年くらい経ちます。
旧三部作は別として、1~3の中では一番よかった!と思います。

もともと私は幼稚園生からスターウォーズファンなので、オープニングの「STAR WARS」の文字と共に♪ジャーーン♪と音がなった瞬間、感動しちゃいました(^^;

なんとなく予想はしていた展開ですが、アナキンがダース・ベイダーへと変貌を遂げるまで、ああいうことがあったとは・・・悲劇だわ~~。という感じです。
それとは別に、見所として、ヨーダの動くこと動くこと
ご老体のはずなんだけど、EP2くらいからもの凄い俊敏さを発揮しています。
あるシーンでは老人大決戦!っていうようなシーンも見受けられます。

も~~、ネタバレにならないように書くのが大変なくらい興奮冷めやらぬ状況ですが、これはお勧めですヨ!

ただ、アナキンがダース・ベイダー卿へなってしまうのは、一言で言うなら、「若さゆえの若気の至り」って感じです。

スターウォーズが好きなら見逃せない一作品ですよ★

今年もあと残り6ヶ月をきろうとしてますが、去年みたいに当たり作品は少ないものの、ちょこちょことイイ映画があって、これからの下半期も楽しみです(^▽^)v
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。