(ほぼ)今日の「うさこんち」

老うさホーム「うさこんち」の毎日の様子をお伝えしてゆきます。


テーマ:

うさこんちご利用のご希望は、
ぜひ、1回ごと、予約書にてお知らせください
お願いします

初めてのお客様には、ご案内いたしますのでホームページからメールでお知らせください。


{F9BCCF34-AE8E-4EFB-9F7A-72FA623C1313:01}


この日は、空いてますか?と、先に
メールをいただく場合が多いのですが、
これが正直管理しにくいのです。



私のところには
毎日けっこうたくさんのメールやLINEやメッセージなどがきます。



メールでやり取りをはじめてしまうと、
お約束の日時や内容がメールの中に埋もれたまま、
またはお時間未定のままお話途中であったりと、


結局、どこまでお話したのか
把握しきれず
また遡ってメールを探すことになり、
管理が大変なのです。



皆さん、
こちらの空室状況を
心配してのメールでの打診だと思うのですが、
やり取りしているあいだに
他の方の予定が入ってしまうと、
また、元のお客様へ
連絡取らなけれはならない。


けっこう
大変なのです



まずは
お客様のご予定が確定したら
メールでもFAXでも郵便でも構いませんので、
予約書をお送りください


頂いた時点で
万が一他の方の送迎の予定と重なっていたら、
その時はこちらから調整のご連絡をさしあげさせていただきますので、


記入して
ポンとお送りください。




予約書および、資料は、

一度ご利用いただいたお客様には
共有ファイルの場所をお知らせしていますので
そちらからダウンロードください。
中の資料は、
時々内容を更新していますので、
必ず毎回アクセスいただき、目をお通しください。

ファイルが面倒な場合は
郵便やFAXでお渡しもいたしますので、ご請求ください。


予約書は、
こちらで用意した形式でなくても、
内容だけメールにベタうちしていただいても構いません。
(しかし、必ず一通のメールにまとめてください)
こちらでプリントアウトし
予約書として管理させて頂きます。


予約書を頂ければ、
お見積りが出しやすくなります。

可視化できると
その後のこちらの作業がスムーズなのです。




当日は、
頂いた予約書をプリントアウトしたものを持って
お迎えにあがります。
住所などもすぐナビに入れられて
助かるのです。


お世話も、
この予約書を見ながら
行っています。
うさの年齢、季節とともに様子も変わりますので、
ご面倒ですがその都度ご提出ください。


{C9225D5D-5F39-4026-ACCB-F339379DE0BD:01}




予約書および、うさこんちの内容や様子などの資料を、
ホームページに記載してしまえばいいじゃないかと思われるかもしれませんが、


あれだけ細かいたくさんのことを載せるには
ちょっと重たいし、

なにより、多少企業秘密的な
ノウハウ的なものも含んでいますので

ご利用希望してくださる方だけにお渡ししたいという気持ちなのです。



いずれ、私のバソコンのスキルが上がったら、
申し込みフォームなど作りたいと思っていますので、

それまではこのアナログ対応で
ご面倒ですが、
よろしくお願いいたします。



ありがたいことに
お客様の数が増え、

作業の見直しで
効率化を図っています。



ご予約は書面でポン

ご協力、お願いいたしますm(._.)m




うさこんち 
うさこ母こと
石毛じゅんこより




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

うさこ母さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント