■上級ワークを受けて④

テーマ:
上級ワークについての
つづき






受けるか
受けないか



迷っている人がいるなら



絶対参加した方が
いいと


私は思った







たった
一日半のワークだけれど


参加する醍醐味は




やっぱり

思いをシェアして
分かち合うこと


実は私こんなこと
思ってるんです!


感じてるんです!


バカなんです
アホなんです!


って

実際に言葉にして
目の前にいる人に伝えること。



一人でする妄想でも
想像でもないから




それは


どんなにお気に入りの
自己啓発の本を沢山買って



繰返し読んでも
できないと
思う。






私自身は
この二年間位は
毎日ずーっと


日々感じた嫌なこと
ムカつくこと
イライラしたこと


色んな
自分の感情と
反応を


心の吐き出しノートに
アウトプットしてきたけれど


それに勝るものが
2日間の上級には
あったアップ



2年間と
2日だと


2日の方が短くていいと思うニコニコ




でも
私の場合

2年間があったから
この2日間がうまれたのかも
しれないし


2年間をかけて
ようやく
上級に申し込む覚悟が
出来たのかなぁ





ハタチを過ぎてから
色々なカウンセリングを
受けてきたけれど



出逢えて良かったなぁ
といま思えるのは


心屋と
泉谷閑示先生かな




AD