さいとうよしえオフィシャルブログ「よちよちよっち」

2017/06/13★ブログお引越ししました!


テーマ:
みなさん、もう夕方だけどおはよっち❗😆✨
日曜日までで関東の上映が終わっちゃう!ということで、実写映画版『斉木楠雄のΨ難』を観てきましたよ!



※※※ちょ~~っと語りが長くなるので映画の感想だけ読みたい人はず~~っと下までスクロールしてね~!※※※



突然ですが、よっちはギャグ漫画が大好きです。


『ボボボーボ・ボーボボ』『太臓もて王サーガ』『ギャグマンガ日和』などのジャンプ系列のほか、『ニニンがシノブ伝』『あずまんが大王』『ポプテピピック』大沖先生作品なども大好物です!!
『銀魂』『魔法陣グルグル』『逆転裁判』あたりのギャグもモチロン好きです!!!

そんなよっちが、最近はギャグマンガ不足になっていました。
新規開拓ができていなかったのですね。

そこに流星のように現れたアニメがありました。


斉木楠雄のΨ難


「今のジャンプのギャグ枠はこれか~」とお試し感覚で第1話を観てみたらすッごいしっくりきました!!!

その一助を担っていたのが桜井弘明監督でした。

『デ・ジ・キャラット』『アキハバラ電脳組』『ぷちえう゛ぁ』『猫神やおよろず』などで知られる名監督で、子供の頃から大ファンなのです!

桜井監督の手がける作品はなんといってもテンポがいい。テンポの鬼と言っても過言ではありません。

実際『斉木楠雄のΨ難』もテンポ感や演出が素晴らしく、繰り出されるギャグやゆるめの絵柄にもハマって、1話にして毎週の放送が楽しみな作品になりました。


そんな作品がまさかまさかの実写化ということで……

まぁ、驚きましたよね……

吉と出るか凶と出るか

ファンとしてハラハラドキドキしながら情報を見ました。


監督:福田雄一


あ、大丈夫だこれ。

『勇者ヨシヒコ』『銀魂』など多くの作品で大成功をおさめておられる福田監督。
実写化と聞くとピリピリしちゃうオタク達のハートをガッシリつかんで離さない

あの!福田監督が担当されるということで!

大丈夫だこれ。(2回目)


キャラクタービジュアルを見てもどのキャラもピッタリですし、ムロツヨシさんや佐藤二朗さんといったいつものメンバーも出るということで期待値アップ!⤴⤴⤴⤴⤴⤴


あとは10月21日の封切りを待つのみ!


だったのですが……


この時期って

そう

舞台『スターティング・オーバー』の稽古大詰めだったんですよ!!!


とてもじゃないけど他の作品観てる余裕なんて無い時期です。

そこから本番まで怒涛の日々を送るうちに、

斉木楠雄のΨ難の映画みたいなぁ

なんて願いも忘れ去ってしまったのでした。


ところが偶然フラッと立ち寄ったアニメイトさんで実写版『斉木楠雄のΨ難』のポップを見た瞬間に

アァーーーーーー!!!

と、すべてを思い出しました。


「10月封切りってもう終わっちゃっててもおかしくないよ~」とダメ元で調べてみたところ、
新宿ピカデリーさんでならまだやってると判明!!!

滑り込みで無事観ることができました👍👍✨✨✨
円盤を待っても良かったのですが、なんとなくこの作品は劇場で楽しみたかったのです。



※※※おまたせ~~!ここから映画の話だよ!※※※





購入したプログラムにインタビューがたくさん載っていて帰宅後一気に読んでしまったのですが、福田監督の


“人救うことができるのは、泣けるものより笑えるものだと思う”

“俳優が演じることで生まれる笑いは、バラエティの笑いとは種類が違うことを伝えたい”

“ひとりでも多くの人に『今日楽しかったね』と言ってもらえるような、笑ってもらえる作品を作りたい”


という言葉にたいへん共感しました。

コメディの舞台に出演して、お客さまに笑ってもらおうと死に物狂いでやりきったばかりでしたから、監督の言葉の数々が胸に響きました。

このような思いを掲げるコメディ映画監督さんが現代日本にいらっしゃるという事実をたいへん嬉しく思います。

日本映画が変わるんじゃないかって思いました。すごく今後の映画界が楽しみです✨✨


さて。
今作の出演者さんは基本的にコメディ慣れしてる方が多いのですが、ヒロインの橋本環奈さんは『銀魂』に続いて2作目のお笑いですし、主演の山﨑賢人さんはコメディ初挑戦!!!

なのですが

全員が大変すばらしかった!!!!!

プログラムを読んでいると、

「やってやるぞ」
「笑わせてやるぞ」

って現場は常にお互いを笑わせにかかってたらしいですね。
そういう現場はとても強いです。
全員が貪欲に笑いを求め、モチベを高め合う……。
埋もれないように、目立つように死に物狂いで新しい笑いを生み出すのです。

『スターティング・オーバー』は本当にイイ現場でした……ってまた思い出に浸ってしまう!笑

いやぁ、コメディはイイですね。

最近ちょっとお疲れだったのですが、頭カラッポにしてコメディ観てたらぜんぶ吹っ飛びましたから!

まさにコメディのあるべき姿に『斉木楠雄のΨ難』はなっていたと思います。

「今日は楽しかったな」と心から思えたので、福田監督の狙い通りですよ!

映画館を去る他のお客さん達も、みんな足取りが軽くて楽しそうでした。
映画って舞台と違ってなかなか声を出して笑いづらいものなのですが、それでもクスクス笑いが起きてたからスゴイです!

円盤が出たらおうちでゲラゲラ笑いながら観たいなぁ~✨✨


■お気に入りポイント

Ψ①主題歌
ゆずが今作のために原作全巻読んで書き下ろした『恋、はじけました』はとっても明るく元気になれる楽曲で「今日楽しかったな~」と思わせるのにかなり貢献していると思います!👍✨

Ψ②ストーリー
福田監督は脚本も担当されているのですね!(初めて知りました)
原作7巻にある文化祭《PK祭》のお話を基礎にして、各キャラの初登場エピソードを過去回想として流したり、蝶野雨緑のお話をアレンジされたりと93分の中に「これでもか!」とネタを盛り込んでいました!
でも、これだけ大盤振る舞いなのにとっちらかってないし胸焼けもしないのは福田監督のバランス感覚が素晴らしいんだろうなぁと思います。
こういうさじ加減ってすごく難しいものですからね。

Ψ③衣装&メイク
これがまた素晴らしいのです!!!
実写化というとまず「芸能人コスプレ大会」にならないか気がかりですよね。
髪色などをリアルに寄せすぎちゃうと「コレジャナイ」になるし、かといって漫画に寄せすぎちゃうとただのコスプレになってしまってリアリティが消え、お芝居の邪魔になってしまう……。

『斉木楠雄のΨ難』では、
まぁよく陥りがちな「モブは黒髪しかいないのにメインキャラだけ変な髪色で浮いてる」「マンガそのままの制服だと違和感」という状況に

正直なっています。

しかし《緑の制服の生徒が大量に登校している図》を見たよっちは違和感を大きく超えた興奮をおぼえました!!

「ウワーPK学園の登校風景だ~~!!!」

ってなもんです。
ミーハーなファンなんてそんなもんです。
チョロいのです。

コスプレ感は仕方ないとして、そうなると気になるのは《再現度》ですが

大満足です!!!

★斉木楠雄→髪色がただのピンクではなく、制服の色に馴染むよう青、黒、グレーを混ぜこんでいる(プログラム参照)というこだわりが素晴らしいです!✨✨ メガネやアンテナも実写向けにイジられていて良いです。山﨑さんのビジュアルは斉木楠雄そのものです。

★燃堂力→地毛で挑んだ新井さん素晴らしい!!! 全員そっくりだけど燃堂のビジュアル力は圧倒的でした。驚異的なまでの燃堂っぷり。本人降臨。そしてなんといっても特筆すべきはアゴ。特殊メイク神です。

★海藤瞬→実写になったことでハサミでわざとボロボロにした(のに汚れがなく真っ白な)ワイシャツが笑いと哀愁を誘います。髪色はアップになった時に根本に水色が入ってるのが見えます。すごく綺麗なグラデ!

★照橋心美→上履き(赤)が厚底なのすごいカワイイ!!! 学園モノたくさん溢れてますけど、意外なことに初めて目にしました。いいなこれ。髪色は黒かなーと思ったらメッシュで青を入れていて驚きました。そういうのもアリかと!

★蝶野雨緑→髪型が忠実すぎて笑いましたwwwムロさん似合ってますねー!

Ψ④ギャグ
言わずもがな。体当たりで大真面目にわらかしにかかっている、上質なギャグをひたすら叩き込まれ続けます。脚本、演出、芝居のすべてが良い仕事でした!👏👏👏


■これから観る人へ

アタマを空っぽにして「さーて笑うぞ!」という姿勢で観ると、悩みなんか忘れて楽しい気持ちで満たされます。
劇場で観るのは難しいでしょうが、円盤が出たら是非ご覧いただきたい作品です!


よっち🎬💕



~オマケ~

劇場に衣装が飾ってあったので激写!!!

『リベンジgirl』主演のおふたりの衣装💓
予告観たら面白そうだったので観たいなぁ!

『鋼の錬金術師』主題歌MV衣装
役者の衣装じゃなくてアーティストさんの衣装が見られるって貴重だなぁと思いました!
わざと汚し加工を入れていたりして参考になりました。カッコよくてまじまじ観察してしまった!笑


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。