ショッキングな新聞記事を見ました。
{0BBA98ED-375F-4F84-B860-CD5FADAD8CE0:01}

「起業の6割が1年以内に倒産」
「8割が5年以内に倒産」

自宅教室
英会話教室コンサルタント
山本みほです。

私の英会話教室はかれこれ12年存続してます。
起業して20年後には5割が倒産するらしいので
残り5割に入るよう
なんとか生き残りをかけてやるしかないです。

生き残れるために何をするか。

もちろん計画は大事。
見通しが甘いと大きくなれないし
存続も危うい。
存続するための料金設定も大切。
でも何より一番大切なこと。

それは起業、運営をしている個人事業主さんの

「在り方」

ピンチの時どうするか。
ミスを犯した時どう対処するか。
日々のお客様への対応。
日々の集客のしかた、
時間の使い方。

こういったことすべてが
その人の「在り方」として
全てを動かします。


■ピンチは誰にでも来ます。■
体調を崩す、
競合が現れる、
理由もわからず業績が振るわない。

どう行動しましたか?
どう行動しますか?

これは何も起業に限った話ではなく。
子供が問題行動を起こす。
パートナーが仕事を辞めたいと言う。

どんな行動を取るかでその後の展開が変わる。
ここ、どう行動すべきか、
誰かから習ったことはありますか?
NOですね。
自分で考えて行動するしかありません。
どんな「在り方」かが問われるところ。


■ミスを犯した時どうするか■

ない方がいいに越したことはありませんが
誰でもミスをします。
物販で入れるべきものを入れ忘れた
(私だ^^;)
曜日と日程が間違ったお手紙を出してしまった
(私だ^^;)
アポイントの時間を間違っていた
(私だ^^;)

その時!どう対処するか。
お客様への対応が
その後の信頼関係となります。
この方法だって誰に習うものでもありません。
でもお客様目線で考えてみる。
そうすると解決法は見えてきます。
ピンチはチャンス!
「在り方」さえ間違わなければ
信頼を失わずに済むばかりか
いいお客様なら
より理解をしてくださいます。

■日々のお客様への対応と
日々の集客のしかた■

いつでも何時でも
24時間お客様のことを考えて行動、

出来ません。

きちんと睡眠をとること
休息をとることは大事。
万全な体調でお客様に向き合う。
向き合う時は本気で向き合う。

自分が客だったら。

どうやったら力を伸ばせる?
どうやったらうれしい?

そこを徹底的に考える。
手取り足取りが全てでは有りません。
むしろ
相手の状態をみて
「何もしない」
というメッセージだってあります。

なぜならどんな業種でもそうですが
手取り足取り、
痒いところにいつでも手が届く、
そんなサービスをやり過ぎると
お客様の成長を反対に妨げます。

「してもらう事」
が当然になるのは良くない。

集客方法は世の中でいう方法が
全てとは限らない。
「〇〇さえしてれば集客できる」
そんなお手軽があり得るはずがない。
ケースバイケース。
時間は限りがあるもの。
その中で集客をしていくのだから
なるべく効果的にしたいけど
広がるのに時間が掛かる業種と
割と早めのマーケットがあるのは確か。


自分のターゲットの客層をみて
また、自分の商品を考えて
集客方法を選んでいく。
商品は売れやすいもの
売れにくいものがある。
それによってジックリ時間をかけないと
集客出来ないものなら
クイックな成功は求めない。

いろんな商品をり持っていることも
商売には大切な要素。
そしていつまでも安いものばかりを
売り続けないこと。

モニター価格を
いいところで切り上げること。
その為には
日頃から
信頼と信用を培っておくことが大事。

■時間の使い方■

英会話教室と福岡美人塾の
二足のわらじを履くようになってから
はっきり言って
起きている時間は
ほぼ仕事。
仕事の合間に家事と息子のことと
彼氏との時間がチョコチョコと
挟まります。
自分の為に使う時間はほぼ、ない。
よく考えたら休みはいつ取ったっけ?
時間が有れば仕事してる。

寝る時間も
2時、3時は当然。
朝起きたら仕事。

でも辛くないのは
「やりたい事をやってるから」

こうやって広く一般に
自分のこと公開してると
「色んな人が居るでしょう?
大変じゃない?」
と言われます。

確かに居ますね^^;

でもその1割の人を恐れて
(今のところ1割くらい。)
残りの9割を失うのは
あまりに勿体無い。

1割の怖い人はスルーするとか
なるだけ触らぬ神にたたりなし、
で行きたい。
その為には無駄に繋がらないというのが
大事だと最近特に思います。
最初の時点でフィルターを掛けておく。

今時の集客方法にあるべからざる方法ですが
結果これが自分を守るし、
自分の大事なお客様も守ることになる。

限られた時間なら
大事なお客様に使っていきたいじゃない?
大事なお客様に費やすための時間を、
変な人に割きたくない!
変な人のおかげで
仕事に影響及ぼしたくない!

それを考えたら
おのずと時間の使い方も
集客方法も、
仕事仲間との関係も変わってきます。

もちろん家族との関係も。


全てこれ、
「在り方」の問題。
どう「在るか」が全てを変える。
自分の軸をどこに置くか。

私の今の「在り方」を変えた
最初のキッカケは
西山いずみさんのセッションでした。

西山いずみさんを福岡にお招きして
「お茶会以上のお茶会」
という名の講座を主催してます。
12月26日(土)19時から21時半。

なんとか福岡に来れる方、
突然予定がキャンセルになった方、
それ。2016年以降を変えるサインです。

福岡に来れない理由でなく、
「こうやったら来れるかも!」
を考えてみませんか?
本日14時までにご入金頂ける方。
お待ちしております。
残席あと1名様分です!

滑り込みで人生を変えませんか?
AD