自閉症スペクトラム障害だった兎

子供の時はLDといわれ、
大人になってから高機能自閉症者・
アスペルガー症候群と判明した人の、
幼い頃からの体験をつづったブログ。

学校での体罰、いじめ、家族との確執、
幻聴・幻覚・精神疾患を乗り越えて生きてきました。

注意記事を読まずにスパムコメント・自動コメントを送ってこられたと判断した場合には

  返信せず、すべて削除させていただきます。よろしくお願いいたします。





ウサギウサギウサギ



自閉症の兎ことLiévre doré(リエーブル・ドレ)です。

タイトルに書いてある通り、自閉症スペクトラム障害者です。



大人になるまで障害があることが分からず、そのため両親との確執、学校の体罰、いじめ、精神疾患など山あり谷ありで生きてきました。



このほど、私の人生が自伝的小説として講談社より刊行されることになりました。







COCORA 自閉症を生きた少女 1 小学校 篇/講談社




¥1,836
Amazon.co.jp

※現在発売中






COCORA 自閉症を生きた少女 2 思春期 篇/講談社







¥1,836


Amazon.co.jp



※現在発売中







私の経験が、皆さんの役に立てばうれしいです。











 



にほんブログ村発達障害 



応援いただける方はこちらを押してやってください。













テーマ:

 

体調不良からの病み上がりです。

 

急に暑くなったり長雨が続いたりしたせいなのか、体調も乱高下しやすかったのかもしれないけれど、

久しぶりに起き上がれないほどの目眩と吐き気。何か変なものを食べたのだろうか……

 

ようやく体調は落ち着いたけど、落ちた体重はもう戻らない。

だって、もう夏だから。

頑張って食べても痩せてしまう夏だから。

だけど骨太で丸顔で、誰にも痩せたと気づいてもらえない私だから……………。

 

でも食べれなかったおかげで小麦粉抜きもできたので、執筆には集中できるかもしれません。

あーよかった。よかったよ、全く(って思っておく……)

 

 

 

 

めまいがひどかったのでずっと読めなかった絵本をようやく読むことができました。

 

 

 

 

敏腕療育関係プロデューサーshizuさん(笑)がプロデュースした申ももこさんの初の絵本、

『空を飛びたかったペンギン』

 

表紙かわいい。

 

 

 

 

とても楽しみにしていたのに、届いたその日に体調崩すという、そう、私は残念な人。。

 

 

申さんは、私はもちろん会った事がないですが、お子さんが自閉症スペクトラムと診断され、ご自身も30歳の時に自閉症スペクトラム障害であると診断された女性だそうです(絵本あとがき・作者紹介より)。

 

自分の幼少期からの辛かった経験と、

息子さんの療育の中で大事にしていきたいこと、

大事にしてほしいことを物語にしたのがこの絵本の始まりだったそうで……

 

その物語に惚れ込んだ療育アドバイザー兼敏腕プロデューサー(笑)shizuさんが、

いろんな人のところを回り、

言い回しを変えたり、言葉を追加したり、思い切ってページを減らしたり、

沢山の試行錯誤を繰り返して完成した絵本だそうです。

 

 

どんなカンジなんだろうと思っていましたが、

絵本は思っていたよりもページ数は少なめにしてあり、

文字も最小限に抑えてあるので小さなお子さんから読める感じです。

 

友人の娘がとてもシャイで引っ込み思案ではにかみ屋で、

対人関係で特に臆病で怖がりだったので、

あの時に是非読んであげたかった……と思いました。

 

いまからでも、もし彼女に辛いことがあって悩むときには一緒に読んであげたい。

そんな絵本です。

 

 

個人的にはペンギンのモモが可愛いく、森の絵もとても優しくてとても気に入った。

グッズがあったら買う。モモグッズ買う。

水彩画の淡い色合いを見ているだけで気持ちが安らぐ。

とんがっていなければ本が書けない私だけど、たまの小休止に絵を見るだけでも癒されそう。

(さすがに中の絵は紹介できませんが、気になる人はぜひ買ってください)

 

そして絵の可愛さに騙されそうになるが、伝えたいこともちゃんと伝えてくれる絵本。

イイネ!そういうのイイヨ!

 

ごめん今ちょっと病み上がりでおかしくなってる。

 

 

 

小学校くらいのお子さんでも、感じるところは色々あるのではないでしょうか。

当事者のお子さんだけでなく、周りの子にも読んでもらいたいですね。

 

 

興味のある方は是非読んでみて下さい。

 

 

 

 

 

で、実は申ももこさんが東京で出版記念講演をするそうです。

出版記念講演となっていますが、恐らくその実、「今すぐ役立つ療育How to講演会」なんじゃないかと私は思っています。

 

なぜなら登壇者が

自閉症スペクトラム障害当事者でもあり、『自閉症スペクトラム支援士』でもある申ももこさん

敏腕プロデューサー、兼療育本のベストセラー作家、兼療育アドバイザーでもあるshizuさん

そして、臨床心理士、兼アンガ-マネジメント(怒りのコントロールの手法)のプロでもある佐藤恵子さん と、

こんな組み合わせ、たぶん面白くならないわけがない。

 

きっと三者三様の話が聞けると思いますが、

その全てが療育と言う接点でつながり合う、有意義な講演会になると思います。

 

私は体調のこともあり長期の移動が出来ないのですが(今は特に…)

お近くの方、育児の役に立つ話を聞きたい方も是非足を運んで私の代わりに役立つ話をたくさん聞いてきてください。

 

 

 

蛇足ですが、

 

shizuさんが出るなら絶対役に立つ&面白いですよ。

 

 

 

 

************************************

 

【子ども達が輝き出す発達支援のコツ 
『そらをとびたかったペンギン』出版記念講演in東京】

 

 

◆日時:7月15日(土曜) 

     14時~16時05分(会場13時30分)

◆場所:東京都板橋区 板橋区立グリーンホール 2階ホール

◆参加費:2000円(申し込み方法により各種割引あり)

   ※事前振り込みの受け付けは13日13時まで受付となっております。

     事前振り込みをご希望の方はお早めにご連絡ください。


◆‥スケジュール‥◆

●13時30分開場  

開演前13時50分~フラダンス(お祝いとしてshizuの妹でもある、フラダンスの先生が踊ります)

●開演14時~


申ももこ(絵本・作者)・shizu対談

【申ももこ式・子ども達が輝き出す発達支援のコツ】
 

生活がぐっと楽になる申ももこさん手作り視覚支援グッズのご紹介
②身に着けさせたい課題があるときに注意する4つの視点
③我が家の障害告知について
④我が家の性教育について
その他

自閉症スペクトラム支援士としての発達支援のコツ。

自閉症スペクトラム当事者としての思い、息子さんが不登校だったときの思いなど
本音トーク対談で進めていきます。



●15時15分 申ももこさんへ質疑応答

●15時20分 休憩

●15時30分~(20分)
佐藤恵子(絵本・解説


【イライラ・怒りとうまく付き合うコツ~ アンガーマネジメントについて~】

●15時50分~(20分)
shizu(絵本・協力


【shizu式:子ども達が輝き出す発達支援のコツ】

①子どもの自己肯定感をアップさせ、成長を促進させるABA(応用行動分析)的アプローチのコツ
②心がホッとあたたかくなる、子どもに対する親の心の持ち方。
 親子で自己肯定感をアップするコツ。
③折れにくい心の育てかた

●16時10分終演予定

 

************************************

 

 

詳しくはshizuさんのブログでご確認ください。

 

 

日も迫ってきたけど、まだ空きはあるそうなので、この機会にぜひ療育How toに触れて、家族の生活の質を向上させてください。

 

……ココだけの話、空きがあるのは、実はshizuさん、勢いで100人以上入る大ホールを抑えてしまったのに、最初の告知・周知がうまく出来なかったから、らしいw 

shizuさんらしいw

 

最初の告知が、タイミングや内容のお知らせの仕方などの関係で、沢山の人に知ってもらえるタイミングを逃したようで、その結果、まだ空席があるみたいです。普段なら講演会に300人ぐらい押し掛けるほど人気の療育アドバイザーの方なので、

 

空席もある今、これ知った人相当ラッキーだと思う。

 

 

 

 

詳しくは↓でご確認ください。

 


 

 

申さんは京都在住だそうなので、そんな申さんの話を東京で聞けるのもチャンスだと思います。

療育アドバイザーであるshizuさんが脱帽するほどのアイデアウーマンだそうなので、

この機会にぜひ、沢山のアイデアを盗んでください。

 

 

 

 

ああ、久しぶりにブログ書いたらやっぱりうまくまとめられないな。

短く分かりやすく書きたいといつも思うのに、大体すげえ長くなってる。

 

私の文章のへたくそさは置いておいて、ぜひぜひ講演会、楽しんできてください^_^

 

 

 

 

 

 

Lievere doreリエドレウサギ    天咲心良蓮

 

 

 

 

 

 

 

 

 

講談社より出版させていただいた拙著『COCORA~自閉症を生きた少女~』

現在1巻、2巻共に三刷目、好評発売中です。

 

現在続編の第3巻(完結編)を執筆中。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村発達障害


応援してくださる人は1日1回押してやってください。
クリックしてもらえると、私も励みになります。
ありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(2)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。