悲しい現実

テーマ:

久しぶりの更新です。


実家での仕事を手伝うようになって、毎日がすごく忙しいです。


なぜなら下の娘がまだ、幼稚園に入園する歳じゃないので、子育てしながらの仕事だからです。


ママッ子な娘なので、私が仕事をしてほったらかしにされるのをすごく嫌がりますガーン


そんなこんなでも、何とかがんばっています。


ミシンにぜんぜん触れてないのが寂しいですが。。。


 

 仕事を手伝うようになって変わったことは、自分の身だしなみにすごく気を遣うようになったことです。


やはり人前にでたりすることもあるので、いつでもキレイにしていなくては恥ずかしいですから。


美容室も以前は半年に一回行ければいいほうでしたが、今は2ヶ月に一回、


化粧品も以前よりお高いものを使用したり、服装もカジュアルから、小綺麗なものになりました。


そんな感じで、前よりも美容に気を使うようになり、鏡じっくりみる機会が増えました。


なので、今まで気づかなかった(とういうより、気づいていたけど見なかったことにしていた)シワや、


シミがすごく嫌で嫌でたまりません。


昨日も夫と出会った頃の写真がでてきて、「なつかしい~」とみていましたが、


2枚3枚とみていくうちにだんだん悲しくなってきました。


「若い、若すぎる」7年も前なのだから当たり前ですが。あの頃に戻りたい!!


若返ることは絶対に無理なので、しょうがないですが、せめて


芸能人のように綺麗に歳を重ねて行きたいですね。


2歳の娘、若くてうらやましいな~


そーいえば、私も高校生の頃母に「若くっていいね~」とまじまじと言われました^^


あのときの母の心境今ならよ~くわかります。




AD