usachanの旅ブログ

Twitterで表現できない日頃の想いを新潟から情報発信しています。
今年のキーワードは "北米皆既日食" と "甲状腺がん多発" です。

NEW !
テーマ:

官邸から執拗な人格攻撃を受けている前川喜平氏ですが、NPO法人キッズドアで素性を名乗らずにボランティア活動をしていたことを、代表の渡辺由美子さんがオフィシャルブログで明かしています。

 

「あったものをなかったものにできない」からもらった勇気と題された文章からは、今回起きた問題の本質が見えてくるような気がします。

 

いじめられて自殺をしている子どもがいるのに、「いじめはなかった」とか「いじめかそうでないかをしっかりと調査し」などと、校長先生や教育長が記者会見で言う。

 

「嘘をついてはいけません。」と教えている人が、明らかな嘘をつく。こんな姿をみて、子どもが学校の先生の言うことを信じられるわけがない。

 

自分たちの都合のいいように、事実を捻じ曲げる。大人は嘘をつく。自分を守るためには、嘘をついてもいい。正直者はバカを見る.....。

 

何が真実なのか、私たちはしっかりとこれからも探求していかなければならない。

 

長文で多くの方が書き込みをされているので、興味がある方は一度オフィシャルブログに目を通されて下さい。

 


クリックにご協力を!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

文部科学省の内部文書を本物と断言した前川喜平氏ですが、読売新聞に個人のプライバシーまで曝され、官房長官からは人格攻撃を受けています。

 

ここで心配なのは前川喜平氏のこれからですが、実はこれと似たような前例があります。

 

今から15年前に検察の裏金を実名告発しようとした三井環大阪高検公安部長(当時)が、でっちあげの罪状で325日間も独房に拘留された事件です。

 

最終的に2008年8月に最高裁で懲役1年8ヶ月、追徴金22万円の実刑判決が出た後も国家権力と戦い、最近では、国家公務員法(政治的行為の制限)違反の疑いで、安倍昭恵夫人とお付きの職員3人に対する告発状を提出しています。

 

この後、無視され続けるのか、冤罪で逮捕されるのか、官邸に反旗を翻した前川喜平氏の今後が気になります。

 

 


クリックにご協力を!

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

もう一つ国家戦略特区の制度を使って、日本医師会や日本医学会の反対を押し切って強引に作られた国際医療福祉大学の医学部も、叩くと埃が出そうな大学です。

 

ここには6人もの官僚OBが学長や副理事長に天下っており、国家権力を使ってこの大学以外が応募できないような仕掛けの下で公募が行われていたようです。

 

気の毒なのは誘致した成田市や千葉県で、キャンパス建設費の約半分の80億円を、県が35億円、市が45億円補助し、23億円もする土地は無償貸与、附属病院の設置にも市が70億円を補助したということです。

 

どうやら国家戦略特区とは、国は1円も出さずに地方自治体からお金を私立大学経営者に提供させて、関係者への利益供与と天下りを可能にするとんでもない制度のようです。

 


クリックにご協力を!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。