1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2011-05-31 06:15:10

ブランディング・パラノイア(1086)TAXI

テーマ:ブログ
タクシーはおもしろい。

簡単に言えば、当たるも八卦、である。
運が良ければ、いい運転手に当たる。
外れると、厄介なことになる。

昔は確率が低かった。
ひどいタクシードライバーに何度も会っている。

最悪はこれだろう。
何かのことで運転手と口げんかになって、
金を払って降りようとした。
半分降りたところで、発車された。
道路に転げ落ちた。
運が悪ければ、轢かれたことだろう。
タクシーはそのまま走り去る。
「バカやろう!」
こっちは立ち上がって叫ぶ。
これで、おしまい。
1970年代、世の中全体が荒れていた。

最近はこんなドはずれたアホなことはない。
世の中変わった。
逆のほうが多い。
運転手がいじめられる話をよく聞く。

たとえば、客は初めから金を払う気がない。
つまり、犯罪である。

「鶯谷へ行ってくれ」
鶯谷は上野のそばと渋谷に同名の地名がある。
運転手はここで「どちらの鶯谷ですか?」
と聞かなくてはならない。
が、人間である。
聞き忘れる。
乗客は眠る(ふりをする)。
上野の鶯谷へタクシーは向かう。
「お客さん、着きました」
目を覚ます(ふりの)乗客。
「なんだ、ここは。渋谷の鶯谷と言ったろう」
料金は当然踏み倒される。

こんな話をタクシーの運転手さんから聞く。
勉強になる。
しかし、大変な職業だなあ。
そう思いつつ、今日もタクシーに乗る。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-05-30 13:02:37

ブランディング・パラノイア(1085)うなぎ

テーマ:ブログ


うさばなし

以前にも一度書いた。

ウナギの「友栄」。
小田原から箱根登山鉄道で二駅目、風祭駅。
そこから歩いて10分。
面倒なら、小田原駅からタクシーで10分くらいで着く。
箱根に向かう国道一号線沿い。

青ウナギを使っているそうだ。
これがうまい。

僕は出身が愛知県である。
子供のころは普通に天然ウナギが川で獲れた。
当時は天然が当たり前。
蒲焼の焼き方は関西なので、
脂が落ちるまで、たれ付しながら焼く。
カリカリのかば焼きである。

東京は一度蒸す。
だから、柔らかい。
関西、関東どっちもこれでなきゃあ、
と言う人がいる。

友栄は当然のこと関東型である。
が、関西人のウナギ好きをうならせる何かがある。

肝焼きがまたうまい。
新鮮な卵黄を絡めて食べる。

これは昼酒になる。
「十四代」がおいてあり、よく合う。
というわけで、電車で行くのがおすすめです。

小田原まで東京駅から新幹線で30分。
友栄まで1時間で着く。
ランチを食べて駅まで戻る。
熱海にはMOA美術館、真鶴には中川一政の美術館がある。
いい日帰り旅行になる。

うさばなし

友栄 0465ー23ー1011
必ず電話して予約してください。
一見で行けば、席に着くまで相当待つことになります。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-05-29 07:23:18

ブランディング・パラノイア(1084)紙うら

テーマ:ブログ
打ち合わせがあった。
いくつかアイデアが出てきた。
みんなで共有する必要があった。

しかし、白板がない。
模造紙がない。
B4クラスの紙がない。
その会議のチアマンがちょっと待ってて、
そう言って消えた。

しばらくたって。
大型の紙袋を展開図に広げたモノを
数枚持って戻ってきた。
思わず笑ってしまった。
ははあ、さすが。
そうだよな、書ければいいのだ。
記録してみんなで見られればいい。
思わずその頭の柔らかさに感心した。

紙袋は大型店舗のもので、
大物の買い物を入れるものだった。
薄手の段ボール、というかザラ紙でできている。
マジックで書くと抵抗がある。
経験したことがない書き味だ。

発言録、あるいは図式化、
書いてみると、筆跡にもなんだか味わいがあって楽しい。

臨機応変が刺激になる。
刺激があるから、新しい考えがポコッと出てくる。
見たことがないものがあるせいか、そこに違った発想が生まれる。
たった紙一枚で環境が変わっていく。

人間の感性はこういう風にできている。
それを知っていると、良いアイデア会議になる。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。