1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2009-12-31 09:16:56

ブランディング・パラノイア(569)神様、歓迎

テーマ:ブログ
うさばなし
いよいよ大晦日になりました。

何だか年の瀬という感じがしませんね。
昨日、そんなことを思いながら都心に出たら。

お、やっぱりお正月だな、と考えを改めました。
道が空いているのです。
クルマが少ない。

そうだった、盆と正月は東京は道も電車も空くのです。
皆さん故郷や海外に遊びに行かれる。
いいですよ、空気がきれいで、人の少ない東京。

そうだったよなあ。
そんなことを思いながら帰宅して、
ちゃんと神様をお迎えして、来年を良い年にしようと思いました。

僕の家では、注連飾りや鏡餅などは毎年同じものです。
はい、生ものは使いません。
クロゼットの奥から、引っ張り出して、いつも30日に飾ります。

玄関を飾るものは、写真の3つ。

真ん中は、鯛あわせの注連飾りです。
「目で鯛ことに、合い鯛、会わせ鯛」です。

左は松。
幸運は気長にマツ、です。

右は鏡餅。
幸福も幸運も長モチしますように。

駄洒落のなだれ。
新年は駄洒落で明ける!

数年前に見かけて、おおこれだ!!とピンと来て買いました。

神様は、間違いなく駄洒落がお好き!
勝手にそう決めています。
おかげで、おめでたいことが続いています(ほんまかいな?)。

みな様にも、僕にも、
どうか、来年も良いことがたくさんありますように。
おめでたい、良い年になりますように祈願いたします。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-12-30 08:57:03

ブランディング・パラノイア(568)共通点は何だ?

テーマ:ブログ
2009年が終わろうとしています。

人並みに、大掃除を試みました。
僕の仕事場は、紙に囲まれています。
ちょっと掘ると、あ、こんなところに領収書が!!とか、もう大変。

さて、メモを1枚見つけました(大体、これで何度か作業が停滞する)。

メモには3人の名前が走り書きされています。
ビル・クリントン、マイケル・ダグラス、J・F・ケネディ。

共通点は、なーんだ?

この3人で当てられる人はなかなか、です。
これは、今年のある人物が事件を起こした時に書いたメモです。

「ある人物」とはタイガー・ウッズのこと。
これでお分かりですね。

共通点は、歴代の、そうそうたる「SEX依存症」の方々です。

タイガーが事件を起こした後、
どこかのメーカー(ナイキか、他のゴルフグッズメーカー)が
「タイガーとの契約は続行する。当社は彼をゴルフで評価するのであって、
個人の素行はその中に入っていない」と声明を出しましたね。

正しい。
企業声明なので、こうなるでしょうね。

僕が思ったことは、依存症なので病気だということです。

世の中は、依存症に溢れています。
薬物やアルコール、自殺願望などは穏やかじゃあありません。
何かへのこだわりとか、好みとか、強迫観念とかも、
度を越せば一種の依存症でしょう。

そういえば、身近に、こんな人がいます。

普段は普通の人です。
ただし料理を作るとなると、
はりきってしまい(あるいは足りなくなるのが心配で)
6-7人の集まりなのに、30人分位の量をつくってしまう。

これも依存症だと思う。

重かれ軽かれ人は依存症にかかっている。

タイガーが、料理依存症だったら、こんな騒ぎにはならなかったでしょう。

依存症は病気だから、治療すればなおる。
そう言えばタイガーの金髪、白人女性にこだわった点など、
何かのコンプレックスがありそうです。
病気っぽいですね。

こう考えれば、同情の余地があります。
タイガーも早く回復して欲しいものです。

結局、ゴルファーはグリーンの上ですばらしいプレーを見せて、
復活するしかないですね。

来年は君の年だ。
がんばれ、タイガー!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-12-29 10:05:00

ブランディング・パラノイア(567)目指せ製品開発

テーマ:ブログ
ブランディングが普通になってきました。

3年前は、それ何ですか?とよく言われました。
ブランディングを、ぼんやりでも知っている人は10人中1人いるか?
という感じでした。

今は、どうでしょうか。

大手の企業でマーケティングに関係する仕事をしている人たちなら、
10人中6人くらい、かな。
広告会社なら10人中5人??
ちょっと願望が入っていますが。

さて、この一年を振り返って、
僕にとってのブランディングには大きな変化がありました。

それはブランディングが、製品開発ひいては販路開発に役立つ、
そういう思いを強くしたというか、確信を得たことです。

製品開発は機能と関係があります。
以前から言っているように、製品開発とは機能開発だからです。

それで機能ステイトメントなるものを考えてみました。
これは①誰のために②何が出来るのか③何故できるのか、というステイメントです。

②は機能価値ではありません。
機能つまり「出来ること」。
事実です。

次に、二つのことを見ます。

ひとつはカテゴリー。
それはどんなカテゴリーに属するのか。
カテゴリーが代表する基本機能は何か。
新しい製品は、当然だけど、この基本機能を超えていなくてはなりませんね。

もうひとつは機能価値についてです。
機能価値、つまり何を提供できるのか、どんな良いことを提供できるのか。
新しい製品は、カテゴリーの基本機能を超えている。
ということは、機能価値も新しい。
従来を超えているはずです。

話が少しややこしいですが、
要は、新しい製品開発とは、従来のカテゴリーや機能価値を超えるものです。

え、そしたら、その製品はそのカテゴリーに所属していないのじゃあないの?
という疑問が湧きますね。

そのとおり、ピンポンです。
本当に新しい製品は、従来のカテゴリーをはみ出すことになります。
新しく、優れた機能を持つ新製品は、新しいカテゴリーを創出する。
ひょっとしたら、大きな機会創出になる可能性がある。

ブランディングは製品の機能から出発する、最初に言いましたね。
つまり、根本は機能にある。
製品開発とは機能開発が基本です。
新しい製品とは、新しい機能のこと。
それは新しいカテゴリーかもしれない、ということです。

だから、ブランディングが役立つのです。
この考えは、まだ、ほんの入り口ですね。
明解にしなくてはならないことが、たくさんあります。
もっとわかりやすくしないと。

来年の僕のテーマになるでしょう。
僕には、目の前のごちそうみたいなものです。

考えただけでもワクワク、楽しくなります。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。