1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2009-10-31 11:18:58

ブランディング・パラノイア(508)EVの加速①

テーマ:ブログ
うさばなし
EV 電気自動車のこと。

最近、急速にEV熱が高まっている。

特に米国が進歩を見せている。
再びモータリゼーション王国アメリカを築きそうな勢いだ。

28日の日経夕刊に米国フィスカー社の記事が載っていた。
フィスカーは、プラグイン・ハイブリッド車を売りにしている。
GMの閉鎖工場を買い取って生産を始める。
2011年に高級プラグイン・ハイブリッドスポーツカー「カルマ」を日本に輸出する。
そんな記事だった。

僕自身は今さらハイブリッドか?と言う感想を持った。

すでにプラグインも含めたハイブリッド車を飛び越して、
すぐそこにEVの時代が来ている気がする。

同じ米国のテスラ・ロードスターは08年に発売された。
これは、ハイブリッドではなく完全EVである。
価格1000万円だが、あっという間に完売した。
今、予約しても、納車はずいぶん先になるそうだ。

最高時速200km、0-100mはポルシェより速い。
1回の充電で360km走る。
電気代は1マイル(1.6km)走るのに2円以下だそうだ。
満タン(満電?)で450円の電気代である。
近々この半分の電気代を実現するそうだ。
そうなるとガソリン代(リッター当たり20km換算)に比べて、
電気代は8分の1程度になる。
月々1万円かかっていたガソリン代が、1250円の電気代で済む。

環境と経済性に優れた、本当の意味の高性能。
こうなるとキャピタルコストの1000万円は高くないかもしれない。
(写真はフィスカー社のカルマ)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-10-30 08:17:38

ブランディング・パラノイア(507)鳥の目、虫の目

テーマ:ブログ
世の中に対して、ふたつの視点を持ちましょう。

鳥瞰図と虫瞰図。
鳥の目で遠視すること、虫の目で近視すること。
どっちも大事です。

ワイドレンズと接写レンズと言ってもいい。

ズームレンズは、ひとつで便利。
でも、どっちにも良い、は時にどっちにも悪い。
中途半端はいけない。
お手軽にして失敗する。
ときどきやらかしますね。
ここはひとつ丁寧に行きましょう。

何を見るのか。

鳥の目は時代である。
時代はどっちに向かっているのか。
キーワードは何か。
多少乱暴でもいい。
大雑把な捉え方だとわかっていれば。
大つかみにして、興味があるところは深堀りすればいい。
こういう視点で、新聞を眺めること。
大事だけ拾って、読む。
さらに、何かが、心にひっかかれば、切り抜く。

虫の目は消費者の心理です。
インサイト、本音と言ってもいい。
こっちは微に入り、細に入り、しっつこい位に行こう。
デリカシーがいる。
骨を羽ぼうきで探り当てる考古学のように。
基本、人をよく観ること。
観察から仮説を持つ。
こんなことかもしれない。
それを書き留める。
そういうやり方を習慣にすることです。

見つけたものは時々、整合させるといい。
鳥の目の収穫は、虫の目で見て、その兆候があるか?
その逆は、どうなのか?

若い人によく言いいますね。
世の中をもっと見よう、と。
彼らに具体的な方法論を教えてあげましょう。

いいことを言ってもボンヤリレていては、役に立たない。
もったいない。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-10-29 12:02:13

ブランディング・パラノイア(506)月を呑む

テーマ:ブログ
うさばなし
ぐい呑み。

好きでいくつも持っている。
江戸時代のものもあれば、今のものもある。
どちらかといえば昔の青い絵のものが好きである。

どこかがクリエイティブだ。
人をはっとさせるアイデアがある。
つくった人が明らかに楽しんでいる。

写真は江戸の後期のもの。
底に絵が書いてある。

上のは雲間に三日月。
このぐい呑みの横絵は風が吹くすすき野。

左は底に島影、鳥が群れて飛んでいる。
横はサザエの図柄。

右は底が落花。
横がまだ蔓に咲いている花、だと思わせる。

つまり動画になっている。
あるいは視点の移動。
時間が過ぎている。

酒を注ぐと、雲と月の底絵がゆらゆら揺れる。
月を呑むつもりでクイとやる。
見ると月が無くなっている。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。