1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2008-06-29 13:53:16

どこでもマオソウ(105)速報

テーマ:ブログ

画家、笹尾光彦氏は僕の師である。


もともとはクリエイティブディレクターで、

一昨年出版された「USAMIのブランディング論」のディレクションを

やっていただいた。


その彼がいま個展をやっている。

「IKENOBO-SASAO」特別展。

6月28-7月6日。東京澁谷・文化村ギャラリーである。


一見して思った。すばらしい。ブレイクスルーだ、と。

師は僕の10歳年上である。負けてはいられない。

ぜひ、ご覧ください。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2008-06-29 13:15:01

どこでもマオソウ(104)メイちゃーん、やーい

テーマ:ブログ

おばあさんの呼ぶ声が聞こえる。


宮崎駿監督の映画トトロで、メイが迷子になってみんなで探し回るシーンを思い出した。メイとさつきがお父さんと住む家、そのモデルになった一軒家を見に行った。

東京中央線・阿佐ヶ谷駅から北東に15分ほど歩いたところ、中学校の裏と教えられた。


当日、阿佐ヶ谷駅に集合したのは、以前、僕が非常勤講師をしていた女子美術大学のみなさんと、この話に興味を持った若い人、僕を入れて10人ほど。ほとんどが女性でぞろぞろきゃあきゃあとにぎやかなこと。

この家と土地は伊勢神宮の所有だそうだ。飛び地なのか、寄進なのか、わからない。家の老朽化が激しく(大正の終わりか昭和の初めの建築)、お住まいの方の引っ越しをきっかけに杉並区が取り壊しを決定した。

それに対して住民が反対運動を起こし全国から7000人近い署名を集め、決定をくつがえした。


屋内には入れなかったが、庭には入れてもらえた。バラの花が咲き乱れて美しい庭だったが、やぶ蚊の巣窟。同行の女性がひとり好かれて、足を20箇所ほど刺された。気の毒なオマケが付いた。


お隣に住むおばあさんがとても親切で、いろいろなお話を聞けた。二年後に杉並区の公園として整備され、一般公開されます。おばあさんは誇らしげに言った。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-06-25 05:36:38

どこでもマオソウ(103)匂い立つ家具

テーマ:ブログ

宮石圭吾さんは僕の親友である。


プロダクトデザイナーである。もともとアルフレックスのデザイナーだった。家具デザインの出身である。


最近、彼が1950年代の家具のレプリカ制作を始めた。このレプリカという言葉は曲者である。直訳は完全復刻だが「生まれ変わり」という言葉が一番近いかもしれない。


たとえば、このテーブルはもともとイタリアの著名なデザイナーの作品だそうだ。発表後50年以上たっている。つまり、著作権が切れている。


宮石さんは自分が所有しているオリジナルをもとに復刻した。素材などを工夫しているので、やはり新たな生まれ変わりだと思う。このテーブルの素材は「洋梨」だそうだ。どうりで美しさが匂い立っている。


ちなみに、彼とこの仕事をした家具職人さんは実は大変な巨匠である。宮石さんはおもしろがってやってくれた、と言う。すごい話を笑いながら話す。


僕の勝手な考えだが、このテーブルは新婚家庭によく合うと思う。このテーブルのように、明るくて、いい匂いのする幸福な家庭になると思う。

仕事に使うならフリーのアートディレクターなどにお薦めである。まちがいなくセンスの良さを象徴する。


基本は注文制作で、このテーブルのみ、現品在庫が一点があるそうだ。一見の価値あり。宮石さんは、優しい人なので、見るだけですが見せてください(笑)といえばきっと見せてくれます(よね、宮石さん)。ま、見たら、欲しくなっちゃいますが。


連絡先:プロックストラトス 代表 宮石圭吾  090ー6126ー3141

場所は東京・JR目黒駅の近くです

写真のテーブル商品番号 T-002 W1800×D700×H700

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。