よもよも

気になった文・言葉/覚書


テーマ:
マイケルムーア節は健在。
選曲も、映像のコラージュもいいなあ。

マイケルムーアという人の映画は
ツヨク大きな権力や組織、システムの前にある
弱い立場の人たちを描いているところに好感が持てます。
しかも内容はハードですが、
そこをうまくエンターテイメントに昇華させているところも見事。

今回は、システムに翻弄される人々が
虐げられている状況だけでなく
戦おうとする姿も描いており、
金融という資本主義のガンに侵されたアメリカの中で
将来へ希望をつないでいる内容だったと思います。
母国に対する憂いだけではなく叱咤激励。
そこに愛着を感じます。

驚くべき話もたくさん出てきて
それぞれ十分にインパクトありますが
全体としても見ごたえある映画でした。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。