よもよも

気になった文・言葉/覚書


テーマ:

糸井さんの「ほぼ日」の中にこんな言葉がありました。

今日のような、つまり「8月15日終戦記念日」のような、
特別な日には

「思うことを書く」のではなく、
「書くために思う」なんてことをしそうになるからだ。

===========================

なぜか心に留まった。


自分を”素直さ”にさらすことは意外と難しい。

いろんな世間の垢がついてきてしまって。

こういうときにはこういうことを言ったほうがいい、

という変な知恵がついてしまっている。


そしてムリに引っ張り出した言葉は

世の中のものさしにあわせがちだし

通り一遍になりやすい。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

東京暮色(57年公開)の撮影で小津安二郎が助監督の篠田正浩氏に言った言葉。(日経新聞)だそうだ。

私の好きなサイト"気になる言葉”から引用させてもらいました。小津監督の細かなこだわりは耳にしていたけれど・・。でも”鎌倉へ”、というところが心憎い。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

とは宇野千代さんの言葉。

結婚と離婚、多くの恋愛を経験した宇野千代さん。

ズバリいいます。

それを過ぎると真の友情がなければ続かない。

そして努力が必要。

私は努力を全然しなかった・・と。


とにかく追いかける。

でも相手が追いかけてほしくないことがわかれば

それをやめる。

それが恋愛の武士道、とも。

かわいらしくかっこいい人です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。