恋路

テーマ:
神戸のファミリオとプロメナ神戸の間を通って、
Umieの南側を通ってモザイク側へ歩いているといつも、
彼女が欲しいなって思う。

毎日、神戸ポートタワーが(なんとか)見えるところで生活しているけれども、
近くであれが見えると、ドキドキしてくる。

学生を卒業して、お休みの日しかそのあたりを自由に歩けないのもあるからか、
やたらとカップルと出くわすような気がするのも理由の一つかもしれない。

思い起こせば、何人もの仲の良い女性とこの道を歩いたことがあったなということ。

その人たちが、恋人だったかどうかは微妙で、お互いに友情こそあれ、
恋愛感情があったかどうかは、もう覚えていないけれども…。

確かこの道、この前は母と歩き、そのもう一回前は、愛犬と歩いた気がする。

・・・その時も、彼女が欲しい、恋人とこの道を歩きたいと思ったのを覚えてる。


とにかく、この道には僕にとって何か強い思いが詰まっているようだ。
NLPでは、空間のアンカーという。

そして、大体この道を通ったころ、ちょっと奮発した万年筆を買っていた。たいせつなもの-デルタ
たいせつなもの-モンブラン
そうそう。こんなやつだ・・・。

なんか、今日か昨日かにも、万年筆を買った気がするんだが…

これは、何のアンカーだろう。
それとも偶然??
AD