ま  そ  ほ

のむちゃんの漆ブログ
漆の話を中心にした日々の出来事つれづれ




晴れ 2015 展示・イベント予定 晴れ

クローバー  JOYFUL2宇都宮店
       漆芸・金つぎ教室 毎月第1・3火曜日開講中




第56回日本現代工芸美術展


上野公園内 東京都美術館


平成29年4月19日(水)~24日(月) 9時30分~17時30分


入場は閉会30分前・初日12時開会・最終日13時




NEW !
テーマ:

第56回現代工芸美術展 

 

今年も出品予定です

 

上野公園内 東京都美術館
平成29年4月19日(水)~24日(月) 

9時30分~17時30分
入場は閉会30分前・初日12時開会・最終日13時

 

作品は先日「インスタ練習の巻」

 

にでも掲載させて頂いたこちらの作品

 

猫本体は銀粉メインにての研ぎ出し蒔絵で表現しています

 

鼻はいつものはてなマーク白蝶貝で

 

触ってもいいように象嵌にしていますよビックリマーク

 

蝶も貝と金粉仕様のベーシックな研ぎ出し蒔絵

 

葉の部分は

 

伏彩色(ふせさいしき)といって

 

色漆で鮑貝をはって 

 

色漆で塗り込み後 研ぎ出しています

 

 

 

回数を重ねるごとに

 

少しづつですが

 

表現したいこと

 

その為に必要な技法の構築

 

繋がってきているような気がします

 

 

猫特有のモフモフ感 ラブラブ

 

伝えられるといいな~

 

 

 

意識してるわけではないのだけれど

 

気がつけば

 

実寸大位の猫の絵柄に・・・・

 

 

 

作品の題名は いつもの通り

 

「時にして想う」

 

です虹

 

 

 

 

クローバー  JOYFUL2宇都宮店        
  漆芸・金つぎ教室 毎月第1・3火曜日開講中

クローバー  漆芸家 野村昌子 ホームページへ

クローバー Instagram「masoho_urushi」

 

 はにぽんプラザ漆教室



にほんブログ村へ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここ数年  私が講師を勤めている

 

ジョイフル2宇都宮店での漆芸教室

 

「金継ぎ」を学びたい と

 

見学・受講されるかたが

 

以前とは比べ物にならないほど増えました。

 

 

昔ながらの漆を使った修復方法「金継ぎ」という技法が

 

メディアなどでも紹介されることが増え

 

見聞きする機会も増したからでしょうか?

 

また宇都宮は陶器「益子焼」の産地が近いこともあって

 

陶器の修復に関心を寄せる方が多いのかもしれません。

 

なにはともあれ

 

興味を持って下さる方が増えたのは嬉しいことです。

 

 

ですが

 

私の講座では漆をメインに自然素材だけで

 

修復をするので

 

いらっしゃる皆様が想像されるより

 

完成までに時間がかかります。

 

なので一つ完成させるのにも

 

(私がお手伝いして)最速でもコレくらいかかります

 

というお話をすると

 

なかなか受講を踏ん切れなかったり

 

受講しはじめたけれど 

 

完成するまで通いきれず退会~

 

など など

 

なかなか生徒さんの「習いたい!」気持ちと

 

私の「なんとか完成してほしい!」気持ちが合致せず

 

残念な気持ちになることがたびたびありました。

 

その解決策になるかわかりませんが

 

新たに金継ぎのみの短期カリキュラムの講座を 

 

今 ジョイフルの教室で準備しているところです。

 

既製の教室とは違い

 

特別に組み込んでもらう講座になるので

 

日程・講習料 等 いろいろと違いますが

 

来月には お披露目できるよう~

 

担当の方と頑張りたいと思います。

 

 

 

 

 

 

第56回日本現代工芸美術展

上野公園内 東京都美術館

平成29年4月19日(水)~24日(月) 9時30分~17時30分

入場は閉会30分前・初日12時開会・最終日13時

 

 

 

 

 

クローバー  JOYFUL2宇都宮店        
  漆芸・金つぎ教室 毎月第1・3火曜日開講中

クローバー  漆芸家 野村昌子 ホームページへ

 はにぽんプラザ漆教室



にほんブログ村へ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お客様からの御注文の「髪飾」完成です
{931556DA-6474-4EA8-8F1B-C218F6227FEB}

写真下のものが お客様御注文の品

「黒地に貝がキラキラした小さめのバレッタが欲しいの〜」との御希望でしたので

とてもシンプルな髪飾りが

出来上がりました❗️

何となく〜

 この機会を得るまでは

バレッタ金具の質感は 

漆とシックリ来ないような気がして

自ら制作することはなかったのですが

御縁のある お客様からの

御依頼でしたので

チャレンジしてみた次第です。

シンプルなデザインで

 金具以外は全て自然素材〜

今の時代

ありそうでないかもな〜

なんて 出来上がりを見て

思いました:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


そうそう

写真上部のは ついでに自分用に

創ってみたものです。

二つとも煤竹を曲げた素地を使用してます

竹工芸を趣味にしているかたから

頂いた竹素地なのですが

竹を曲げただけでなく  

塗るということで

節まで削って頂いたので

使わない方は自分用に〜

竹の風合いを残して創ってみました(*^.^*)





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。