17日月曜日、すどゆみさんこと須藤ゆみさんの内部発表会に行って参りました。

実は気づいた時には、定員に達していてキャンセル待ちだったのです。
キャンセル待ちで構わない!!
なんなら当日朝7時までなら、駆けつけられる旨
メッセージを送りましたところ、

すどゆみさんから、
uriさんの熱意にお応えしたいので、狭くて申し訳ありませんが、
お席を用意しました。

イッツァ、ミラコー~~
それは奇跡です。奇跡!!

そして当日。
いざanother kitchenへ
11時からだったので、電車も空いており、移動もラクラク。
机にはかわいいお花が飾られてあり、
センターには曇天を吹き飛ばす輝き。
すどゆみさんと☆けーこさんがいらっしゃいました。
☆けーこさんは覚えていてくださっていて、また感
激!!

すどゆみさんは、ウワサ通りの美しいルックスに、
フリーアナウンサーを本業とされているので、もちろん声もよし。
間のとり方、話の構成、ひきつけ方、
真似たくてもなかなかできないプロの技。
モニターですいません、、というぐらい完成された発表会でした。

スドユミさんは、もともとお片付けは得意でなく、
突然の来客が怖かったそうです。
お客さんを呼ばないための小さなウソ、
例えば「近くにきたので寄っていい?」に
具合が悪くて~とか用事があって出かけるの~とか
そんな小さなウソを重ねて、そんな自分にイライラ、、、。

思い当たった方!!この講座絶対ハマリますよ。
エピソードが
「私の事ですか??」ってなことばかりで、
そんな人でも、
手帳を上手に使い、
ちょっとのテクで
汚家(おうち)をモデルルームのようなお家に保つことができるんだ!!
と期待がもてる講座だったのです。

3日たっても頭に残っていることを挙げておきます。

・フセンを書いたら、実行する日も考える。
 やることシートには日付が決まらないものだけを貼る。

やることシートに貼るものばかりと思い込んでいて、
なかなか処理できなかった私にとって、目から鱗でした。

・理想を明確にする

突然の来客にあわてない家にするとか、カントリー調のイメージにするとかね。
雑誌の切り抜きをWISHにスクラップしていくと、
自分の好みがはっきりするんですって。
買い物に行った時、その時の気分で色や形を選んでしまって、
後悔することがなくなりそうです。

・部屋に出しがちなものはインテリアと認識する。

バッグだとか、今の時期ならコートやひざ掛けなど、
インテリアに合うように選べばうるさくならないそう。



お財布を使ったワークは実践的でとてもよかったです。
余計なものを入れすぎと実感しました。
お財布の中身を使う頻度で4段階に仕分けするんです。
それで、実際、財布に入れるのは頻度の高い2段階目まで。
スッキリした財布を持つのは気持ちがいいものです。
カードケースを用意しなくちゃ~~って思いました。

ホントにおすすめの講座です。
お片付け得意な方も、手帳とリンクさせる技は参考になるはずです。

講座の後は、☆けーこさんとたくさんお話しでき、
こども手帳についてのアドバイスも受けて
充実しまくりの一日でした。

あっアドバイスはね~~
全部そろえちゃろ~と思って、時間が取れない私に、
ごほうびスタンプだけでもいいんですよって!!
すどゆみさんも言ってましたが、
「ズボラと完璧主義は紙一重」
まさにそう!!
自分の中で完璧にできなければできないという私の
ハードルを下げていただきました。


そして、またまたあな吉さんの料理本もGET!
・フープロの本
・お弁当の本
・子供に野菜を食べさせたい本
これで、8冊!!!
料理本、こんなに使っているの初めてなんです。
「さといものなめろう」は、ごはん泥棒だね~~
次女が3杯も食べちゃった!!



AD

コメント(7)