ファンタジックな画像で癒されてね☆・*゜
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
February 11, 2017

満月:春の息吹を行き渡らせ準備を始める

テーマ:インフォメーション
旧暦の元旦、水瓶座で始まったひと月も満月になりました。
 
太陽は冬の眠りから目覚めた身体に
春の日差しを行き渡らせようと穏やかに微笑んでいます。
 
輝く月がほんのひととき輝きを抑えているのは
沸き上がる思いを使いこなして行けるように
いったん鎮め見極めて進むように促しているのかもしれません。
 
 
自分の気持ちを確かめ
意志を添えて、自分らしい形を与えて行くひと月の満月です。


心の内に潜む痛みや恐れも今ならよく理解して
勇敢に自分らしい働きが出来るように整える事が出来ます。
驚きを伴う困難が訪れたとしても
それは、より良き未来へと繋ぐための試練です。
 
獅子座の月は、自分らしく輝くために
求めている人生、理想の生活を手に入れるために輝きます。
垣間見える不安があるならば
それは自分の落とす影かも知れません。
 
本来の自分らしさを発揮する方法を希求し
無理と思えるものもチャレンジして、成功する姿を思い描くことで
胸に抱える不安や心配を払拭して行けます。
 
自分にふさわしい居場所に辿り着けるよう
困難も乗り越えて行ける、精神力を鍛えるのに良いときです。
 

無意識、見えない世界から現実化するものが
希望に満ちたものとなるように
少し背伸びしてでもひと頑張りするときなのです。
 
今の自分がどうであれ
これからの自分がどのようになって行きたいのか
それだけを意識して整えて行きましょう。
 
偏見を無くし、素直に人としての原点を受け入れてみると
今の自分には無い新鮮な閃きと出会え
新たな希望にチャレンジする勇気が得られるでしょう。
 
 
必要なものごとしか動いていない。
必要なものごとだけが動いている。

喜怒哀楽に伴う感情が
これから必要なものと不要なものを教えてくれています。
 
大切な家庭、家族達は
自分を支えている基礎となりやる気を支えてもくれますが
時として心が映し出す痛みや恐れにも繋がっています。
 
心の中で自分らしさを失っていると感じるならば
自立した個人として新しい形を与え
伸び伸びと理想を目指し本来の自分を発揮する努力が
本当の自分の居場所を照らす灯りを守ります。
 
 
内に秘めた輝きは
すぐに表に出す必要はありません。
ゆっくりと思索し、言葉にし
試しながら外へと広げて行けばいいのです。
 
春の息吹をからだの隅々まで行き渡らせ
内に眠る本来の自分を目覚めさせ
輝く人生を歩む準備を始めるとき。
 
まだしっくりと馴染まないものは
発声練習でもするように
言葉にし、語り
演じてみるのも良いでしょう。
 
 
 
今一番大切なことは
 
何が表に現れようとしているのかを
掘り下げて、見つけ出し
磨き上げておくこと。
 
気持ちを整え育てて行くこと。
 
 
 
今夜には乙女座へと移って行く月が
新たな知恵を添えてくれるでしょう。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
November 05, 2015

自分への理解を深めてより輝くためのWS企画中です^^

テーマ:インフォメーション
ぎゅ

最近の出来事は、子供たちが心配になってしまうことばかりですね。

そんな中、最近特に気になっているのが
子供たちを見守る親や大人たちの心が不安定なことです。


クライアントさんのご相談でも
「心配でイライラします。」
「わかってはいるのですが、
自分には無理です!」などなど…
中には
「虐待しちゃうんじゃないかと不安です。」
なんてご相談も。。。


あれこれと悩むのは良いのですが、
まだ何も起こっていないうちから、必要以上のストレスを溜め込んでいたりされています。

子育てしている親御さんに限らず、
様々なことに過敏になってしまっている人も増えました。

それって、なぜなんでしょう?

多くの場合、自分(なぜ自分がそんな感情を持つのか?)は さておき、相手や対象に対しての改善を求めています。

『どうすれば良いか』という方法だけは、マニュアル本などがたくさん出回り、ネットで検索すれば情報も得られ、知識は豊富になりました。
しかし、やり方だけはわかっていても、それを実践する本人のメンタルがとても大切なことに気が付いていなかったり、気が付いていても真剣に向かい合おうとしていないのではないでしょうか。

どんな気持ちで、言葉をかけるのか。
どんな想いで、まなざしを向けるのか。

理屈はわかっても思うように出来ないのはなぜなのか。。。


ひも解いて行くと、
幼い頃の自分が理解され、受け止められ、愛されて来たか。
自分の個性を否定されたり、抑圧されたり。
感情の表現を静止され、大人の都合で断ち切られたたことなど。
心の中の満たされないまま残る想いを自分自身が無視している(気がつかない)ために
他人に対して自分でも思うように行かない態度や想いの癖になってしまっています。

そんな大人が子育てすれば、また負の連鎖が進んでしまいますよね。

12歳の子供が自殺する世の中。
いじめが原因などと取りざたされますが、夢と希望にあふれているはずの子供が、自殺を考えてしまうほど病んでいる社会が今の日本です。

不平や不満。いらだちや怒り。
あふれる情報に翻弄され。
片寄った見解に違和感を持たず。
他人と比較して自分の真価を見失った人達。

利益が優先された社会構造の中で、ネットで人気が出ることばかりを考え。
多くの人の注目を集めている意見がまかり通り。
注目をなかなかされない少数派は意見を届けたくて、いらだちをともなった攻撃的な発信を試みる。

そんな社会で暮らす私たちが、穏やかで愛に満ちた想いを育み、分かち合うのはとても大変。



どれが正しいかではなく、どのような心持ちでいるのかが大切だと考えています。




強い心とまでは言いませんが、せめて健全な心を子供たちが育んで行けるように。

独りでも多くの方に、自分自身を掘り下げ、理解し、自分らしく輝いて、
本物の笑顔で子供たちを見守り、
お互いが和やかに暮らして行けるようになって頂きたいと願っています。



まだ上手くまとまらないので、内容のご案内が思うようでは無いのですが、
占星術で自分を掘り下げ、幼い頃の様々な想いなどを集まった方々とシェアしながら、新しい自分の側面を知るきっかけにして行けるようなワークショップを今月20日頃に開催予定で企画中です。




*加筆、内容修正の予定(11/5現在)ですが、今アップしなくてはと思ったのでアップさせて頂きました^^;
ご興味ご質問などありましたら、
メール: info-yukina@urhawithstar.com までお問い合わせください。








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
March 01, 2015

誤解を招くような、著作権の侵害はやめてください!(追記あり)

テーマ:インフォメーション
先ほど、ブログで書き綴った祖父への思いを、勝手にコピペして使っている、心ないサイトを見つけてしまいました。

掲載の意図は様々に想像出来ますが、どんな理由であれ、納得出来ないので、先方へは削除の申し入れをしなくてはなりません。

自分自身、いろいろな方の著作物から情報を経て、活用させて頂いていますので、出典等は極力明確にしたり、自分の言葉に置き換えるように気を配ってきました。

自分の書き記す物に付いては、気に入って頂けて、使って頂けるなら、多少のことは気にしないで来ましたが、今回はどうも納得出来ません。


気学関連のサイトを運営されている方のようですが、『…田中胎東の流れに、組するものです。』と謳われているからです。

『田中胎東祖師の孫からの伝言』
↑ 出典や私の名は、いっさいありませんが、こんなタイトルを勝手に付けられ、内容は、まったくそのまま載せられています。孫が関わっていると、世間に思わせたかったからとしか思えません。

以前も、祖父の名前を使いたいからなのか、権威を持たせたいからなのか、私にいろいろとすり寄って来る人がいましたが、今回は、気学を通じて幸せを願うよりも、開運商法に利用されているように思えてしまうので、こちらで公表させて頂くことにしました。

御殿場  紫翠会
http://9st.jp/index.php?1・%E3%80%80気%E3%80%80学%E3%80%80の%E3%80%80歴史
(3/4現在、こちらに記載されていたものは、削除して頂きました)

悪意が無かったとしても、個人の情報を取り扱い、多くの方の開運を願うのであれば、誤解を招くようなことの無いように、ご配慮頂け無かったことが残念です。



本人(私自身)が、尊敬する祖父には遠く及ばず、様々な理由で祖父から学ばれた方々とのご縁も得ないまま、独学で学んできましたので、どこかの組織や団体に名を連ねることはしておりません。

他のいとこの中にも、それなりに気学をたしなむものはおりますが、文章は間違いなく私のものです。
本来の記事はこちらです。
正統派ってなっんだろう…祖父田中胎東に思いをよせて


追記;メールにて削除の依頼を申し出ました所、対応して頂き、今は削除されています。
当初、このブログへのリンク等もメールのフッダに明記しておりましたが、ご自分で確認して頂くことも無く、記載がどこにあるのか分からないので教えて欲しいとのことでした。
多くの方が利用されている、日記のような、日常のブログならまだしも、商売や人に何かを教えるための自分のホームペジの中に、どのような内容の記事が記載されているのかを把握出来ず、確認もしないで、教えて欲しいと言うのは、いかがなものなのでしょう。

私も、足りない所は多々あると思いますが、自分の行いには、誠意を持って対応したいものだと学ばせて頂きました。






AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
March 11, 2013

そろそろ次へ向かって動き出します☆・*゜地球歴13年度版

テーマ:インフォメーション
大震災から2年。

悲しく辛い思いを未来へ繋ぐ
時の旅は始まったばかり

太極から地球を
その上に暮らす人々に等しく注がれる太陽の恵みを…


使い方は自由だけれど

誰もが新しい感覚に何かを得て

気づき 悟り

この地球(ほし)の営みを
感じさせてくれる地球歴

2013年度版がリリースされました。

今年も多くの方のご支援で作られて
贈り物として無料で配布されます。



地球歴公式ホームページ/HERIOSTERA からお申し込みいただけますよ☆・*゜
是非アクセスして地球歴の世界観に触れてみてください。

http://www.heliostera.com/ja


新しい時間の贈り物。地球歴
http://www.heliostera.com/ja/distribution




いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
February 27, 2013

満月に寄せて…開かれた扉に歩みいる為に

テーマ:インフォメーション

春の気配の中

寒空に輝く満月が過ぎました。




人を通じて

世の中を通じて

あなたの内面に何が響いて来たでしょう…


自分らしく

しかし、周囲とのバランスをとって行けるように


感じているものを追求し

より良き姿に変えて行く時




痛みは自分の中に抱えているもの

憤りは自分だから感じられるもの


人によって受け取り方は様々に異なり

表現も様々に異なる中で

共通性を見つけ

バランスをとることが求められているようです





自分の根底に何を根付かせ

大切に育てて行くのか…


自分の為だけではなく

誰かの為だけでもなく

自分にも
他人にも

より発展的な

より豊かな未来が育てられるようと思いを託し


語り合い

磨き合い

知識や情報を鵜呑みにせずに

少し踏みとどまって熟慮を重ね整理する時




春分はもうすぐですから…
















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。