ファンタジックな画像で癒されてね☆・*゜
☆・*゜夜空に輝く星はたくさんのことを教えてくれます。


ホロスコープからの星詠みなど、alimama☆Yukinaがのんびり気ままにお届けするブログです。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
November 19, 2017

新月:想いの昇華で新しい発想を得る

テーマ:新月と満月メッセージ

蠍座で始まった新月(2017/11/18 20:42JPT)は、

人によって大きな違いが出て来るひと月かもしれません。

 

何を作り出そうとしているのか?

 

感情的になっていたり

情に流されたり

 

自分自身の可能性を見失ったままでは、良い夢は求めて行けない。

 

パワハラやモラハラなど、力関係が取りざたされ

マスコミを騒がせていましたよね。

忖度など、相手を思いやる気持ちも紙一重。

 

周囲がどう思うかばかり気にして、

上辺だけの人間関係を作って来た人も

いろいろと考え直して来たのではないでしょうか?

 

一体感、シンパシーを感じ、

鼓舞されているのは何かを確かめてください。

 

 

 

のしかかる抑圧、突然もたらされる変化に対する戸惑い。

 

喪失感や不平不満に基づいた共感から生み出される負のエネルギー。

 

同情や哀れみを投げかける優越感。

 

 

エリート意識で自然の法則に臨んで見たところで

何も生まれはしないことを気づき始めていませんか。

 

たとえちっぽけでも、たくさんの人の思いが共鳴し

そこから発せられる良いエネルギーが必要です。

 

投げかけられるメッセージに耳を傾けて下さい。

 

今、私たちに与えられている可能性は

想像を超えた無限の広がりを持っています。

 

なりふり構わず、最初に手にしたものだけを追い求めますか?

有り余る可能性の全てを叶えようと奔走しますか?

 

一度、自分の資質に合った場に立ち戻り

良心に基づく常識に基づいて

落ち着いて整理してみることをお勧めします。

 

過去の郷愁、感情的な感傷と決別し

心の中の真の喜びに繋がる糸を見つけ

新しい接点と結びましょう。

 

蠍座の木星は、シンパシーを広げてくれてはいますが

成り行き任せでは、何でもかんでも広がってしまいます。

自分の意志を働かせ、みずから調整していく必要があります。

 

 

宗教的な信仰、信念の歪み

情報に惑わされたままの盲信

物質的理想、我欲ばかりを求めて来た慢心

 

正しいと疑うことなく進んで行く人

権威を振りかざし他者を傷つけても気にならない人もいそうですが

これらが崩壊し、痛みとなって自分を傷つけていることを

知るのにも良い機会です。

 

 

はっきりと分からない夢のようなことと諦めず

漠然とした感覚でも

素朴なくつろげる方向性、リラックスできる環境の中

新しい人間関係を見つけ

ゆとりを持って育て行くことを目指しましょう。

 

 

 

今は、全力を尽くして解決に向かうことより

生き生きとした生命力が必要です。

 

もちろん全力を尽くすことは大切ですが、

それを成す自分自身が

どんなエネルギーを持っているかの方が大事なのです。

 

氷のような冷たく硬い思いも

荒ぶる流れとなった思いも

崇高な精神の火を添えて昇華し

天へと一度返しましょう。

 

新たに舞い降りる慈雨の雨を受け取り

そこから新たに生まれ出る

軽やかな思いで心を満たしてください。

 

潤いのある生き生きとした生命力が

現実に注ぎ込まれ

そこから生まれる生活は至福の時を与えてくれるでしょう。

 

精神性と現実に立ち向かう力との統合が未来を輝かせてくれるのです。

 

変化を見守る冷静さ

過去の出来事に対する見直しと分析をするには

平静を保つバランスのとれた精神が必要です。

 

誇り高くこれからの人生を歩んでいくために

慌てず急がず、輝く夢を織り成し

叶えるための現実的な計画を立てましょう。

 

コツコツとした地道な積み重ねは

目立たず、何も変えてはくれないように見えますが

大きく変わろうとしている今だからこそ

サクラダファミリアのように

時を超えたビジョンを形にしていく忍耐力が必要です。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
November 18, 2017

水と火 弥化して循環させる今です

テーマ:新しい未来のために✨
水のエネルギーがとても強くなっています。
思いの在り方をよく見直してください。

何を思い何を念じているのか。

火の、精神の力を
熱を加えて昇華することで
新たな思いが生まれてきます。

本当の共感
心の奥底から
喜びに満たされる共感を
求めてください。

軽やかな思いで
笑みこぼれる
生命力の輝きを取り戻す為に
新しいひと月を迎えてください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
November 18, 2017

いつのまにか占い師?に

テーマ:Ownd

alimamaの鑑定スキルについて

 10代後半から独学で気学を学び始めました。そのころはただの占い好き。

 気学を選んだのは、ただ身近にあったからです。祖父のことはただ気学師だったということしか知らず(かなりもったいなかった〜(^^;)毎月の自分の運勢や好きな人との相性を占うに留まっていましたが、いつの間にか周囲の人たちの鑑定をするようになり、いろいろ経て鑑定師を志すことになりました。

今思えば、生まれるべくして、この家に生まれ、成るべくして成ったんだと納得しています。

 皆さんの人生に、大きな影響を与えることもある鑑定師(占い)を仕事にする事には、大きな責任が伴います。「中途半端に人様の人生を左右するきっかけになってはいけない」と、なかなか自信が持てずに躊躇していましたが、運命とは不思議なものです。

 

 全く別の仕事をしていた20代の頃、ある会社の月刊誌の企画編集で毎月原稿をいただきに行ったのが、ルネ・ヴァン・ダール先生の事務所です。ルネ先生は、当時の日本ではまだ数少ない著名な占星術師のお一人。青山のすてきなオフィスに小柄な先生がしゃれた姿でお立ちになり、恐縮しながらお訪ねしたのを、今でもよく覚えています。「占星術なんてすごいな!」と憧れてはみたものの、自分には全く関係ない別世界だと思っていました。

 その後別の会社では、細木数子先生の弟さんとお仕事があって、先生のお話をよく耳ににしていましたっけ。望めばお目にかかることも可能でしたが、お会いしたことはありません。

 次は、算命学の和泉宗章先生。なんと算命学はやめて、世間から引退されていた時に仕事でご一緒させていただきました。「天中殺」で有名になった方ですが、「当たる」ともて囃され、マスコミでも引っ張りだこだったのに、「長嶋監督が1980年2月までに辞任する」と占い、外れたことから辛い思いをされて、占い師を廃業されました。

ご一緒した時は、占いの話はあまりしたくなかったようですが、ちょっとだけ気になることを質問して教えていただいたり、引退当時のお話も聞かせてくださり、優しい笑顔が少し寂しげだったのを思い出します。占い否定論者に転じたとも聞き及びますが、当時の和泉先生は占いを否定していたのではなく、業界の在り方や鑑定師の資質を嘆いていたように思います。

まだまだ私は趣味の世界で楽しんでいるだけでしたが、そのころ、祖父のことを知るある霊能者の方にお会いし、鑑定を生業にしようかと相談したところ、「占い師は人の恨みを買う商売なのを知っているか?」「人様の人生を左右する責任を持つ覚悟があるのか?」「あなたのおじいさんが短命だったのもそのせいだ」と言われ、恐れをなし「仕事としての鑑定は絶対にやらない!」と決め、怖い世界に足を踏み入れたく無いと思っていました。

 そんなわけで、友人達人の鑑定をしながら、のんびり暮らしていたのですが、いつのまにか自分が人生のどん底に落ち込んで、二進も三進も行かなくなってしまいます。今思えば、精神的な修養が全く足りなかったのです。

自分でできることが何もかもなくなって、まさに剥ぎ取られ追い込まれた状態です。

そんな時、手相家の西谷泰人先生と出会い、鑑定していただき本当に救われました。様々な経験をし、二転三転と苦労を重ねて来たのは、鑑定師として生きるために必要な経験だったのだと得心しました。鑑定は人を救うものであることを知り、人生を送るきっかけを頂き、皆様のお役に立つ鑑定士になろうとやっと決心できました。そして、西谷先生に師事し手相を学び始めます。西谷先生は明るくて周りの人をハッピーにしてくださる方でした。でも、時々キラリと光る眼差しで、サラッと厳しいことを…

 

 ようやくプロとして対外的にお金をいただき鑑定を活動を始めます。

 その後、難しいと諦めていた西洋占星術に関心を深め、一気に本を読み漁り、松村潔先生のところに行って目からウロコのお話を聞きながら、西洋占星術にどんどん魅了されていきます。松村先生は「先生の頭の中はどうなっているんだろう?」と覗いてみたくなるぐらい色々な情報がいっぱいで、次々チャレンジされる方。サビアン占星術、ハーモニクス占星術などを学んでも、次々新しい見解が出てくるので、「追いつくのは無理!」と思いながら遠巻きにいまでも追っかけをしています。リズグリーンさんにも影響を受け、心理占星術なども学ぶうちに、心理学にも手をつけて学ぶようになりました。

 占星術と一言で言っても数限りない占術が存在し、恒星占星術やホラリーなど多岐にわたり、いくら勉強してもキリがない世界です。東洋の占術も西洋の占術も日々新しくなっていますから、一生学んでも学びきれるものでは無いと分かっていながら、好奇心は広がり続けて今に至っています。

 絞込んだ鑑定方法も大切ですが、様々な角度から読み解くことで、新たに見えてくるものもあります。

 占い師の協会などいろいろありますが、どこかに所属して権威を得ることはできても、枠に縛られるような気がして、しっくりと馴染めずに独学を続けています。

こんな経歴ですから、胸を張って威張れるような認定証も資格もありません。

しかし、流派流儀に縛られずに、一つのことを様々な視点で観られる自在性が、皆様のお役に立つと信じています。

 

via 星の神殿 URHA
Your own website,
Ameba Ownd

 

保存保存

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
November 13, 2017

掘り下げて内面から

テーマ:空を見上げる

7日に立冬を迎え、暦の上ではすでに冬。

 

1年のサイクルの中で、冬は恩頼を身の内に収める時。

内観し、自分の精神性を高めるために費やすことで

次に迎える春をより豊かなものにしていける季節です。

 

北風が吹き荒れても、

窓越しに浴びる陽の光のなんと心地よいことか。

 

体に染み入る陽光の暖かさは、何にも代え難く、

光の下にその身を温めてくれる。

 

ストーブをつけコタツに潜り込んで見ても

陽の光にはかなわない。

 

寒いからと重ね着して、

周りを囲い閉ざしたままでは、

せっかくの温もりも、なかなか伝わってこない。

 

光は、あなたの内側に届いているのでしょうか?


外から受け取る温もりが、内面にも心地よく広がっているでしょうか?

 

守りすぎて固めてしまい、外からの恵みも受け取れない。

そんなことになってはいませんか?

 

 

次の新月に向けて、いらない枝葉は整えて、奥まで光で満たしましょう

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
November 05, 2017

満月:確認は、形のない世界の中で

テーマ:新月と満月メッセージ

牡牛座で迎えた満月(2017/11/04 14:22 JPT)は、

内にあるビジョンが具現化するひと月の満月。

 

何が目の前で形を取り、何を伝えようとしていたのでしょう。

 

痛みと向き合う意味がある。

過去の傷を癒して未来へと夢をつなぐ満月だよ。

ツイッターで前日につぶやいていたけれど、

一番大切なものは、明確に体感できるような形では

具現化していないでしょう。

 

なんとなくチクっとしたけど…

楽しいからほっとこう♪

なんてことも多かったかな?

 

苦手なことや気になることがあっても

そのままになりがちだったかもしれません。

日常の出来事、人との交流の中で

多くの人が、今までの努力の結果、実りを目の前に

楽しい時間を過ごし、

自分の個性のきらめきく瞬間に出会えたはずです。

 

少し控えめに、周囲への配慮を備えた大人の自分が

大勢の人の中で新しい出会いを見つけ、

さらなる夢、新たなる夢が広がる。

 

認められ確信を得て、心浮き立つ。

何も変わっていないように見える、同じ場所、同じ人たちが

今までとは何か違う空気感を醸し出し

本来の姿がにじみ出ている。

 

観念、既成の概念をすり抜けて、

心の中に届いた感覚は真実のはず。

 

はっきりとしたものよりも

もっと繊細でハートに響いていたものがあるはずだから

もう一度振り返って探してみましょう。

楽しい浮き立つ時間の中に

かすかに影を落とした痛みや不安があったなら

これからの未来のために、無視せず拾い上げて見てください。

 

心が落ち着くために必要なメッセージは

心の奥底の痛みや傷に触れ

解きほぐし、癒していくための理性を添えてくれました。

 

自分への信頼を旗印に

自分らしい本来の力を発揮するのだと

しっかり意識することで

新く始まった環境の全てを良い方へと変え、整えていけます。

 

しっかり集中して向かえば

不可能と思えるようなことも突破して

想定を超えた未来を作り出していけるのです。

 

今なら、目先の結果に振り回されず

自分の精神面の強化が図れます。

 

 

内なる自分の声に耳を傾けることを忘れないように。

わからなくても良いから耳を傾け、

自分の中に意識を向けることが大切だから。

 

痛みや恐れに目を背けず

もう一人の自分が

包み込むように気を向けてあげましょう。

 

未来へと夢をつなげる満月は

楽しいひと時を包み込む大きな流れの中で

新しいチャレンジに向かう気持ちを持たせてくれた。

 

わかりやすいことではないから、

気がつけるか?

 

変化を求めて試してみれば、

時を経て答えとなって帰ってくる。

答えを急がず、

自分の中に描かれているビジョンの

真の姿を確認しましょ✨

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。