2007-02-19 21:12:11

acidman / green chord

テーマ:J-POP



採点:★★★★★★★★☆☆


我等がACIDMANの新作です。
個人的にメジャーで一番インディーロック、ポストロックっぽいことをやってると思ってます。
しかしまぁ今回は凄い!
過去のアルバム全部凄いけど、またネクストレベルにいきました。

というのはあくまでも個人的な感想で、人によってはおとなしくなってしまったと感じるかもしれません。

言ってみれば過去の作品は初期衝動や疾走感でエモーションを出していたバンドが大人になって、成熟感を身につけもう一つの感情の表現の仕方を編み出したみたいな感じでしょうか。

今までは激しい曲は激しい、静かな曲は静かだったんですが今回はまるでモグワイ、まるでEITSかと思わせる静寂→轟音っぷり。
鼓膜と心を激しくゆさぶります。

更に歌詞も文学的というか素敵なんです。
歌詞も切なければ音もとことん切ない。

メロディも素晴らしすぎる…
泣けます。

こんなバンドが日本に、更にメジャーにいること。
これは日本の音楽シーンにおいては奇跡!!
その事実、シングルしか聞かない人は分からないでしょう。
ACIDMANはシングルの数倍アルバムが素晴らしい、というか通して聴いて初めてACIDMAN。
シングルでは出来ない前衛的な音の塊。
いや粒?粒子?

今の彼らに敵は無し!!

日本最強の3ピース、世界標準です。

このブログに触れた方全てにオススメします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-02-14 00:42:05

SOTTE BOSSE / innocent view

テーマ:J-POP

採点:★★★★★★★★


こ・・・これは抜群によいです!!

まぁ簡単に言うと誰でも知ってる有名な曲をオシャレーな感じでカバーしたアルバムなんだけど、あなどるなかれ。

まあカバーの域を抜けてない曲もあるけど、うち数曲はオリジナルかと思うほどの出来。

ってのは言い過ぎとしても切なくて涙が出ちゃうようなアレンジになっちゃってます。

マッキーの「遠く遠く」なんかが良い例です。

あの曲はもともとマッキー節のポップソングですけど、彼らの手にかかるとオシャレかつどことなく憂いを帯びた曲に!!

あとは小田和正の「言葉にできない」は珠玉の一曲です。

何しろ歌ってる女性の声。

これにつきます。

多少くせはあるのでもしかしたら好き嫌いがあるのかもわかりませんが、最近久しぶりにいい声だなと思った歌手ですね。

もともとの声質が非常に憂いがあってエモくてタイプ。


でもこのアルバムの一番すごいのはここじゃない!!

何が凄いかって日本の音楽の歴史に名を刻む名曲たちが名を連ねる中、一番良い曲は自身の初のオリジナルとなる「hello」だからです。

僕はこの曲知らないけど誰のカバーだろうとネットで1時間ほど探しました。

そのくらい出来が良い!!

なにこの切なさ。

泣くよ。

何この声。

泣くって・・・

このピアノ、このストリングス。

歌詞。

あらゆる要素が涙腺を刺激してやみません。

シングルで出したり何かでタイアップされたりしたら確実に引っ張りだこ、問い合わせ殺到間違いなしでしょう。

でも、個人的に僕としては単館上映系の日本映画の主題歌なんかがイメージ沸きます。

この1曲に2500円の価値、あります。


それのおまけとしてオシャレに素敵にアレンジされて生まれ変わった日本を代表する珠玉の名曲のカバーが聴けると思ったらこのアルバムは安すぎでしょう。


ちなみに今はビレッジバンガードでしか売ってないそうです、先行発売なようで。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。