作家「浦山明俊」

作家としての日常。


テーマ:
シャツはシャルベ、スーツはブリオーニとヒッキーフリーマン、靴はベルルッテイがお気に入り。
靴下はパンセレラかソッツィを履いている。
さて、トランクスはとなると、なかなか逸品に出会いがない。

そこでシャツ屋さんにトランクスをオーダーメイドしてもらった。
(株)金港堂
〒920-0981 石川県金沢市片町2-1-1
┃     TEL 076-262-7535 FAX 076-233-3515
┃          URL http://www.kinkodo.co.jp

着用して1ヶ月になるが、すこぶる装着感が心地よい。
なによりも、スーツを着たときに、腰回りのラインがスマートに見える。

日本の職人さんたちの技術というものは、たいしたものだと思う。

トランクスをオーダーメイド。
ちょっと贅沢だが、これも紳士道のたしなみということで、逸品として紹介したい。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
実家の向かいには、大学芋を売るばあさんの店があって、屋号は「いもや」

その「いもや」では、夏になるとかき氷を売る。

手回しの氷かき機でしゃりしゃりと氷をかく。

電動のやつは、だめだ。氷が薄くない。

淡雪みたいに、さわっただけで溶けてしまうような繊細な氷がおいしかった。

幼い頃は、イチゴシロップが好きだったけれど、小学校の高学年になると、氷水が大人の好みだと思うようになった。無色透明の氷水。

大人が色のついたかき氷を食べなかったからだろう。

江戸っ子は
「かき氷ください」
なんて言わない。

「すい、くんな」

と注文する。

そんな大人に憧れて、僕も
「おぅ、水くんな」
と注文していた。

背伸びしていたものである。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨年10月に、日本橋三越6階にあるシャルベ・ブティックでオーダーしたシャツが仕上がった。

パリの本店からフランスの店員が来日して、色選び、柄選び、採寸、仕上がりのかたちを決める。

迷ったけれど、シンプルな緑のボーダーラインにした。

フレンチカフス。一般にダブルカフスと呼ばれる袖口にした。

カフリンクス(カフスボタン)で着用する。62000円なり。

春になったら袖を通そうと思っている。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。