ログインしてみた

テーマ:

エー、本日は晴天なり。本日は晴天なり。

AD

久しぶりに買ってみた

テーマ:

“今年はがんばってみる”というやや意味不明の抱負を記したまま早、3月も半ばとなってしまいました。


色々な事をがんばりたいのですが、(第一に株!)頭も体も言う事を聞いてくれません。年だからねえ。


でもね、手始めに2月の終わりに2銘柄の株を売却しましたよ。(^-^)/

3年ぶり、くらいか??


一個は少しプラス。


一個は大きくマイナス。これは、ナカナカ決心が付かなかった過去との決別(の、第一歩)。


そして、そして、じゃ~~ん!!


昨日買い注文を出しました。

ストレスを感じない穏やかな値動きの株を買う予定だったのに、なぜか恐ろしい銘柄に手をだしてしまったような・・・。


金額は本当に少なかったのに緊張したあ~。


3・12   6297鉱研工業   100株  574  カイ

3.13                100株  624  ウリ   △4790


昨日のお昼休みに買い注文を出し、怖かったので取り消そうと思ったんだけどその時はもう約定していた。だは!

一応8日にメタンハイドレード関連として、リスト作ってあったんだけど、お昼のニュースを聞いて

衝動的に注文出しちゃった。

そして怖かったので(とにかく怖い怖い)今日の寄り付きで売却。


S高を買うなんて初体験!でも利確できてよかった。今日の一番安い金額だったけど、がんばったから

よし!です。



AD

あけましておめでとう!

テーマ:

何故か壊れたはずのわたしのパソコンが普通に使えます。


コーバのパソコンと、息子のノートパソコンがあるので、不自由は無かったので、

地上げの一件が解決したらパソコンを買おうと暢気にしていました。


たまに電源を入れると、時に起動したり、しなかったり・・。

まあ起動しても10分くらいでバチッと電源切れたりして使い物にならなかったのだけど、

去年の暮れから10日ほど普通に使えています。


思い切ってブログ書いてみた。(途中で消えませんように・・)



とりあえず生きています。

(年取ったけどね。)


今年はすこしがんばってみようかな。

AD

自宅のパソコンが壊れてる

テーマ:

大震災と時を同じくしてももしゃんのパソコンが壊れてしまいました。

携帯が繋がりにくいのと同じ理由でパソコンが繋がりにくいのかと思ってたら

(パソコンのドシロートなもので・・・)単なる個別な理由だったようで・・・。


仕事中にコーバのパソコンからブログの更新もちょっと気が引けたりして。


いろいろなことが起こったり、いろいろなことを考えたり、そういうことを

何かに書き留めておかないと、すぐに忘れちゃう年頃なので、

ブログ、また少しずつ再開できるといいなと思っています。



ストックしゃん♪

おこんにちは。ブログの更新気付いてくれるとうれしいな。


ことしのパスコは小さくて浅いので買い物には使えませんね。

去年から、期間も短くなり2人で毎日食べても、やっと1個。


一人暮らしの人でも、毎日食べたら1個もらえるようにすればいいのに。

前は3ヶ月あったので6枚切り3ヶ月でちょうど30点になりました。

ちょっと、けちってる?

ま、そんなご時世ですかね。

もうすぐ決着?

テーマ:

地上げ屋しゃんと地主しゃんとの話し合いもやっと合意に達したようです。(ホントかな?)


ただ、地主しゃんは、借地権を持っている大家しゃんとのいざこざの後遺症があって

すぐに契約書にサイン、という気持ちになれないらしく、気持ちの整理が着くまで

2ヶ月ほど待ってほしいと申し入れている、らしい。


 ↑↑ あくまで “地上げ屋しゃん曰く” でありますが。




  ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*




さて、ももしゃんはここ何年も考え悩み続けていました。


工場の経営は年々厳しさを増し、先行きが不安です。


自宅のローンと、母屋つきのコーバのお家賃は現状ではかなり厳しいです。


大王しゃんは一体あと何年働けるのか?


そしていつかコーバをたたまなくてはならなくなった時、

コーバを取り壊す費用なんてあるのでしょうか?


機械や備品を整理するにも、

母屋を片付けるにもかなりのお金がかかるでしょう。


おまけに寝たきりのばあばもいます。


・・・・・色々な事がごちゃごちゃに渦を巻いていて抜け道の無い迷路のようでした。

『はぁ~』考えればため息ばかり。



そんな時に地上げ屋しゃんがやって来て、

コーバも荷物もいらないモノは全部片付けてあげる、次のコーバも見つけてあげる、

引越しの費用も出してあげる、ばあばのことも善処してあげるから

立ち退いてください、とおっしゃった訳でしゅよ。


ももしゃんが長い事思い悩んでいた事の大部分が一気に解決するような申し入れでした。

・・・・順調にいけば・・・・ね。(世の中そんなに甘くないか。)



『8月の頭には取り壊しを始めたいので、7月いっぱいで出てください。

引越しの費用、新しいコーバの契約料、ばあばの移転費用は7月の末日に

全て清算して上げるからとりあえず出しておいてください。』

という地上げ屋しゃんの話は未だ一切履行されていません。


だから、明け渡したつもりの母屋とコーバはちゅうぶらりんなカタチでそのまま残っています。


どうも、地上げ屋しゃんの早とちりというかなんというか、

地主しゃんとの交渉がイッパツで済むと思ったらしい。

そんな聞き分けのいい地主しゃんなら大家しゃんも苦労しなかったでしょう。


そういう状態で“今”があります。

大急ぎの移転から7ヶ月も経ちました。


慌てる必要の無い話でありましたが、やっぱりあの6月8日に地上げ屋しゃんがやって来たのには

大きな意味があったと思います。


      続く (文章堂々巡りでナカナカ前に進みませんねぇ。)



ストックしゃん♪


『苦労を苦労と感じない熱意』 という言葉がとってもステキで

本当にその通りだなと何度もうなづいています。



たとえば宝くじで高額なアタリを引き当てちゃうとか、たとえば多額の遺産が転がり込むとか

そんな単純な事じゃなく、考えも付かない複雑で緻密な解決策を用意したとき

神様はきっと『ウフフ、上出来じゃ!』といって喜んでいるに違いありません。


   ゚・ * :.。.. 。.:* ・゚ ゚・ *: .。 ..。. :*・ ゚


ももしゃんちの奇跡の二つ目はコーバの移転話です。


ももしゃんや大王しゃんの力では到底及ばない、

神様や仏様、ご先祖様が手助けをしてくれたとしか思えない

たくさんの奇跡がちりばめられています。



♪hanahanaしゃん

おこんばんは!

ごぶさたでごじゃりました。(・∀・)

書いては消し書いては消し、ナカナカ話が前に進みません。

衰えた脳細胞の活性化のためにもぎゃんばらなくてはね。




悲しいかな

テーマ:

悲しいかな、文才が無く自分の身に起こった出来事を簡潔に上手に表現出来ませぬ。


ダラダラと退屈な文章が続いて、ももしゃんのブログを訪れてくださいます

ストックしゃんをはじめ、奇特な読者の皆さまに申し訳なく思っています。


それでも、去年のももしゃんをみなしゃんに聞いてほしくて

一生懸命文章にしています。どうかもう少しお付き合いくださいね。


そして、ありがとう。




今夜は、冷えますね。みなしゃまお風邪など召しませぬように、ね。



ストックしゃん♪

はい、塞翁が馬でしゅからね。今は良い時です。


そしてこれ以上時が経つと色々忘れちゃいそうですし。


でもブログ書いてると台所やあっちこっちがぐちゃぐちゃです。だはは。

窮すれば通ず

テーマ:

去年の春はいつまでも寒く、冷たい雨もよく降りました。



バイクの事故のあと1ヶ月ほどで夜のアルバイトに復帰しました。

怪我もだいぶよくなったし、あまり迷惑も掛けたくなかったし。


歯医者さんのバイトはまあそんなに大変じゃなかったけれど、

レストランのほうは重たい物を運び、大皿を棚の上に上げ、

カチカチのアイスクリームをすくい、大釜のご飯をジャーに移したり・・・と、

ヒビの入った肋骨にかなり負担が掛かったようで、

痛みがナカナカ引きません。

特に雨の日には辛かったな。


暖かくなれば、ずっと楽になりますよ、とお医者様。

も少しの辛抱か・・・・。




一方ばあばは、というと。


ばあばは、重症の膝関節症で、膝がひどく痛くてベッドの上で寝返りを打つ事もできず

ご飯を食べる事もも水を飲む事も自力では出来ず、

枕の横に置いてあるティッシュで鼻をかむ事もできません。


退院したあとも不安定な体調が続き、時々発熱したり

認知症の状態が日によってものすごく悪かったり、というカンジでした。


デイサービスの日には8時前にコーバに行ってオシメを替え、着替えをさせ

車椅子に乗せてお迎えの車を待たなくてはなりません。

夜のアルバイトのない日は10時頃までコーバにいて、

最後のオシメを替え、大王しゃんが寝た後(彼はお酒を飲んで9時には寝てしまいます。)

洗い物をします。

帰り道、スーパーで買い物をし、帰り着くのは11時頃。


土日月の夜は夕方早めにオシメをいっぱいして(それでも心配)アルバイトに行きます。

なんだか生活がぐちゃぐちゃになっちゃっているけど立て直す余裕がありません。

そうこうしているうちに宇都宮の息子は帰ってくるし・・・。


そんな生活をしていたら、体重がどんどん減ってきて

夏頃には35.8キロ。お腹も、腕も、足も、胸も(おっと、ここは元々でしゅが)

もう本当にガリガリにやせ細ってしまいました。


体調はそんなに悪くないけど、そんなに辛くもないけど

体重はどんどん、どんどん減っていきます。


もしかしたら、このあたりが限界だったのかもしれません。


    その時・・・・。




ももしゃんちの会社は、製造工程の中間の加工業者です。

設計したり、材料を仕入れたり、何かを委託するようなことはありません。基本的には。


ただ、B社だけは特別で、ここは、年に数回ほどの取引があるだけの会社なんですが、

ももしゃんち以降の加工作業をしてくれる会社の分をももしゃんちでとりまとめることになっていました。


年に数回と取引回数が少ないのに、外注先が増えるのが、面倒くさいらしい。

こちらとしては、取りまとめるだけで手数料もいただけるのでありがたいですけどね。


で、今回も新しい外注先が一件増えるのが面倒らしく

ももしゃんちを通しての取引を、ということらしい。


そしたら、A社もそれを快く承諾してくれました。

10%をももしゃんちへの手数料に当ててくれることも決めてくれました。

ありがたいことです。


A社の社長さんが、そのあとでももしゃんちに寄ってくれて、

自分の会社は、お金がなくてなかなかお支払いも出来ない状態ですが、

仕事ならいくらでもして上げられる。

売掛金が0になるまで、相殺勘定にしてください。

ウチも本当に助かった。ヨカッタヨカッタ。


という訳なんです。

もちろんB社からも、いい会社を紹介してくれてありがとう。

納期にも間に合ってヨカッタヨカッタとお礼を言われました。


ね、粋な采配と思いませんか?

問題が解決してさらに3社がまとめて幸せになれるなんて!



・相談がB社以外のお得意さんならももしゃんちが中間に入る可能性は0%です。

 (得意先60社。・・・現在稼働中は10数社ですけどね。その中のたった1社です。)


・廃業した職種がA社と同じ


・発注量はA社の3倍くらい。A社の掛け金が増えるより、相殺勘定のほうが上回っているので

 直に売り掛け金も無くなることでしょう。


 ・公共事業に使われる部品らしく、コンスタントにずーっと注文があります。




・・・・そしてそれから、2週間くらい経った3月末、次男の会社が倒産して次男がももしゃんのモトに

帰ってきたことは、去年ブログに書いたとおりですが、

会社を辞める以外では倒産して会社がなくなることでしか叶わぬことでした。



数独パズルが1つの間違いなくパシッとそろったようなそんな感覚がありました。

そう来ましたか・・・・と。


そして、次なる予感・・・・?




株式投資のこと、すっかり忘れております。

証券会社が何度も合併をくり返し、ももしゃんの株は♪♪今いずこ~~。

(おいおい、ダイジョウブか?ももしゃん??)









去年の3月に、お得意さんのB社から電話がありました。


ある外注先が廃業してしまって、困っている。。(´д`lll)

ももしゃんちの知り合いにそういう加工の出来るところは無いだろうか?

と、いう内容の電話でした。


はい、ありますよ。(o^-')b


そう、それが例のA社でした。


ももしゃんちには関係なくとも、知り合いの所に仕事が入ればうれしいものです。

まして、業績の落ち込んでいるA社です。

上手く話がまとまればきっと喜んでくれると思います。




ももしゃんはA社の社長さんに連絡をし、

両社はすぐその日の午後会う事になりました。


そしてその夕方。

A社の社長さんがももしゃんちのコーバにやって来ました。

話は上手くまとまったようです。

すぐに発注がありそうです。

ヨカッタ、ヨカッタ。



・・・と、それで話は終わりじゃないんです。


B社の意向は、この加工についてももしゃんちに発注する。

ももしゃんちから外注としてA社に発注してほしいと。


A社はももしゃんちに請求書を出しももしゃんちはそれをB社に請求する形にしてほしいとのこと。


なんでそんなシチメンドクサイことをやるかというと、

・・・・ここが今回の采配が奇跡だと思ったポイントなのでありますが・・・


      明日に続きます。眠い!